MNP弾

微妙なUQ mobileをMNP弾にする費用とか使い道について考えてみる。

2015/07/01

Photo:Lindsay By:BaileyRaeWeaver
Photo:Lindsay By BaileyRaeWeaver

時々検索してくる人がいるみたいだから一応計算しておきます。コスパ悪いので誰も使わないんじゃないかと思うけど、まあ一応。。

数少ないau系MVNOということで全く出番が無いことは無いと思います。

mineoを短期即解し過ぎてBLのため契約できないとか、そういう状況になればきっと(ry

スポンサーリンク


MNP弾費用は?

mineoとは違いデータ⇔音声間で契約変更は不可能なので弾目的なら即解するしかありません。1年寝かせるくらいならもっと良い方法があります。。

初期費用
3,240円
月額料金(日割)
1,814円/月(約60円/日)
解約金
10,260円
転出手数料
3,240円
合計
16,740円+日割料金

音声プランは2種類ありますが、今はコストを抑えたいので月額料金が安いデータ高速+音声通話プランで計算。

UQ mobileはプランの月額料金に関しては日割になるので、開通から転出するまでの期間が短いほど費用は抑えられます。まあ1日当たり約60円ですけどね。

ていうか高いです。開通から5日経てば1.7万円を超えちゃいます。費用だけ見たらmineoや他のMVNOを弾にした方がよっぽど安く済みそうです(と思ってたから今まで取り上げなかったんだけどね)。

MNP予約番号発行方法は2通り

予約番号の発行方法はお客様センターへの電話と、WEBのmy UQ mobileからの2通りがあります。

電話…受付時間:9:00~18:00
WEB…受付時間:9:30~20:30

何この時間のズレ方は…。。

発行にどれくらいの時間が掛かるのか、またどうやって予約番号が知らされるのかについては公式サイトにも書いてなさそう。

au端末でSMSを受け取らなきゃいけなかったら面倒だけど、どうなんだろう?。。

で、使い道はあるん?。。

利用価値は無いに等しいんですけど(ぇ

ほとんどのMVNOがドコモ回線を使ってますよね。で、そういうドコモ系MVNOだとドコモへ転入したくても断られたり、MNPの特典が受けられなかったりしますよね。

しかしこの問題は、ドコモ系でないMVNOを弾にすれば解決するわけですよ。つまりau系のMVNOであるmineoかUQ mobileを使えば良いわけです。

ただUQ mobileはmineoより弾のコストが高いです。

参考:2015年2月からmineoの新料金プラン開始…ということはMNP弾の費用も少し安くなります

なので弾としての利用価値、優先順位はmineoが上です。

そのmineoの契約が拒否られた時こそが、UQ mobileの出番じゃないでしょうか。うん、だって他にドコモじゃないMVNOは無いんだもの。使えねえなあおい。。

パッケージは量販店などでも購入可能だが

B00RHLU11I

量販店やAmazonなどでもパッケージを購入できるUQ mobileですがSIMは同梱されておらず、結局これを購入してもさらにSIMが到着するまで待たないといけません。

量販店ならいくらかポイント還元なども期待できますが…まあ恐らくUQ mobileを弾にしたくなる時は時間に余裕が無いだろうから、手っ取り早く公式サイトから申込むことになるかな?

結論:弾としての価値はほぼ無し。。

一応計算してみたわけですが、どう頑張っても1.7万円近い費用が掛かります。

MNP先がドコモだと使い辛いですが、コストだけ見るとOCNとかBIGLOBEとかもっとマシなMNP弾はあると思います。

せめて開通から予約番号発行までがすごく速い…とかいうメリットがあればともかく、その辺も公式の案内が無いので不明ですしねえ。ちょっとリスクが高いです。。

まあmineoの音声契約は審査落ちすることもあるようなので、もしそうなってしまった人には出番がある…かもしれませんね。かも、ね。

-MNP弾
-,

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?