WiMAX/WiMAX 2+

So-net WiMAX 2+の契約更新月を迎えたのでWEBのマイページから解約しました

Authored by GARNET

WiMAX 2+のモバイルWi-FiルーターNAD11とmicroSIMカード

月末なので寄稿記事の執筆やデータ入力系の作業に追われているGARNETです。キャリアが大容量プランを新設してくれたおかげでイオンモバイルやDMM mobileまで料金改定したので修正量がヤバいです。誰か手伝ってください。無給でも良ければ(ぇ

冗談は置いといて、今月でSo-net WiMAX 2+の契約が更新月を迎えていたので解約しました。弟が使っていたやつですが、春から同じくSo-netのauひかりを契約していたのでぶっちゃけ最近はほとんど使ってなかったんですよね。今考えると違約金払ってでもさっさと解約したほうが良かったかも…?

というわけでWEBサイトから解約手続きを行いました。手続き自体は難しくありませんでしたが、So-net WiMAX 2+の解約方法や注意事項について一応まとめておこうと思います。

そう言われてみれば、WiMAX 2+はSIMカードを利用してるんでしたね…

スポンサーリンク

So-net WiMAX 2+の解約手続き方法

So-netのマイページ

マイページにログインしてすぐ表示されている「退会のお手続き」をクリックするか、下の方へスクロールしていくと「退会のお手続き」というリンクが表れます。

マイページの退会手続きページへのリンク

因みに退会するとSo-netのIDやメールアドレスだけでなく、ソネットポイントも消滅してしまうので先に使い切ってしまうことをオススメします。

特に使い道がなければ、100ポイント単位でSo-netサービスの月額料金を支払うことができるので、WiMAX 2+の利用料金に充当しておけば良いと思います。

So-netサービスの違約金・注意事項の確認

話を戻して、退会手続きのページに飛ぶと違約金や注意事項が表示されます。ここで契約更新月や、発生する費用などが確認できます。

ここで赤字で書かれている部分を読んで初めて知りましたが、auひかりに関しては更新月の翌月も契約解除料が発生しなくなったそうです。しかしWiMAX 2+に関しては通常通り、更新月を過ぎるとまた2年間は違約金が発生するようになります。

WiMAX 2+の2年契約なんて更新してもほとんどメリットがないので、更新月を迎えたら忘れずに解約してしまいましょう。

So-net WiMAX 2+の解約における注意事項

退会手続きを行っても月末まではSo-netサービスを利用できます。

その他の注意事項にも目を通したら次のページへ。

Sp-net退会における料金に関する注意事項

主に料金関連の注意事項。利用月と請求月にはズレがあるので、解約手続きを行ってもしばらくは支払いが発生することに気を付けましょう。

請求のタイミングについて確認できたら次のページへ。

So-netサービス退会時のアンケートページ

ここで退会アンケートという名の強制イベント。

いくつかの必須項目にチェックを入れて、次の確認ページも目を通してさらに次のページへ。

So-netサービスの解約タイミングの選択

月末で解約以外に選択肢がないのですが。次のページへ。

So-netサービスの最終確認画面

ようやく最後の確認画面です。

違約金情報などに問題がなければこの内容で申込みましょう。

SIMカードの返却は必須?

So-netサービスの解約手続き完了画面

これで手続き終了だと思っていたら、最後の最後で「ご解約後は、ご利用いただいたSIMカードを下記までご返却ください。」という文字が。そう言えば初代WiMAXとは違って、2+はSIMカードを利用しているんでした。

ルーター端末は購入したユーザーの所有物ですが、SIMカードはSo-net(さらに元を辿ればUQ)からの貸与品なので、返却しろというのはもっともな話。

(でもいわゆる格安SIMユーザーならともかく、WiMAX 2+のユーザー層はSIMカードを知らない人が少なくないんじゃないかな…あ、でもNAD11はSIMがセットされずに送られてきたような気がするし大丈夫なのかな…)

返却しなかった場合にペナルティはあるのかどうか、一応So-netに問い合わせてみたら「特に違約金等は請求しないがレンタル品なので返してくれ」とのことでした。

送料はユーザーの負担になりますが、郵便書簡(ミニレター)なら62円で送れるのでちゃんと返却しましょう。

WiMAX 2+ NAD11のSIMスロット

SIMカードは、NAD11の場合は電池パックを取り外したところに挿入されてます。まあ月末までは契約が生きていますし、特に期限も設けられていので翌月以降の気が向いたときに返せば(ry

以上で解約手続きは全て終了です。

ルーター端末は格安SIMで再利用するなり、白ロムとして売却するなり好きにすれば良いと思います。中古のNAD11なんてほとんど値が付かないみたいですけどね。。

-WiMAX/WiMAX 2+
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?