レビュー

ディスプレイの映り込みが激しいのでZenBook 3にアンチグレアの保護フィルムを貼ってみた

Authored by GARNET

ASUS製のモニターとノートPCとスマートフォン

ZenBook 3 UX390UAの光沢液晶ディスプレイは非常に綺麗で画質は申し分ないのですが、映り込みが激し過ぎるのがネックでして。

YouTubeとかdアニメストアの動画を視聴してる時などはまあ問題ないんですけど、ブラウジングや文章を書く時はやっぱり気になりますし、目が疲れやすいんですよね。

というわけでせっかくの光沢を多少犠牲にすることにはなりますが、アンチグレアの保護フィルムを貼ってみました。

スポンサーリンク

ASUS ZenBook 3 UX390UA用 反射防止液晶保護フィルム

ASUS ZenBook 3とTransBook T90 Chi

最初のレビュー記事で載せた写真の流用ですが…こんな感じでめちゃくちゃ映り込むんですよね。。

これは購入直後から気にはなっていて、実は5月の頭に保護フィルムを購入していました。

しかし2in1やタブレットならともかく、ノートPCならディスプレイに傷が付くなんてことは滅多にないでしょうし、ZenBook 3を長時間使用する機会があまりなかったので5か月以上素のままで(ry

とは言っても最近になってちょくちょく使うようになり、やっぱり目が疲れるなあ…と感じ始めたのでようやく貼ることにしました。

ちなみにいつもならAmazonで購入するところですが、唯一Amazonで販売していたPDA工房の製品は昔購入してあまり良いと思わなかった記憶があるんですよね…というわけで今回は楽天市場でMIYAVIX製のOverLay Plusという名の保護フィルムを購入。初めて見る名前ですが一応made in Japanらしいです。

パッケージには保護フィルムのみが入っていましたが、外側にクロスとウェットティッシュに埃除去用シールの3点セットが添付されていました。その写真は…誤って消してしまったみたいなので省略します(ぇ

まあクロスは滑りが悪かったですし、ウェットティッシュも全面を2回ほど拭いただけで乾いてしまい(これは購入から時間が経ってたからかも)、シールは粘着力が強過ぎて使い物にならなかったのですべて自前の道具を使ったんですけどね。。

それでも12.5インチの大画面なのでディスプレイを綺麗にするのにかなり時間がかかった上に、お約束のように気泡やら埃やらが入って大変でしたが、なんとか綺麗に貼れました。と思います。。

背景が黒っぽい色でもほとんど映り込まなくなりました。

少なくとも映った顔や文字を認識することは不可能なレベルになったので満足です。サイズもほぼぴったりで、各辺の隙間は1mmも余ってるかどうかといった感じ。

アンチグレアですが保護フィルムを貼ったことで視野角が狭くなったようには感じませんし、指紋や油脂が付いても目立ちません。これならさっさと貼っておけば良かった、、

もし保護フィルムが汚れたり傷付いたとしても、剥がして捨てるなり貼り換えるなりすれば良い話ですしね…どうせ貼るなら購入直後に貼っておくべきでした。。

記事執筆時点では1,944円で販売されていますが、楽天スーパーポイントが付与されることを考慮すればもう少し安く手に入ります。

そんな感じで保護フィルム自体の品質は非常に満足しています。ZenBook 3のような光沢液晶の映り込みが気になるという方におすすめです。

-レビュー
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?