日記・雑記

Androidスマホの画面がつかない!充電もできないので自分で修理に挑戦してみた

Authored by umi

スマートフォンを修理中の女の子

こんにちは、umiです。お久しぶりですね、1年半振りの登場…?

※管理人注:記事公開が遅くなったため1年10か月振りの登場となってしまいました。ごめんなさい。。

今回は、GARNETに譲ってもらったAndroidスマホのg03(バッテリー内蔵型スマホ)をあろうことか画面が映らなくなってしまい、しかし一時的に復活させてデータの救出に成功!!した話を書こうと思います。

復活したのは少しの間、画面がつくようになっただけですが、それでもデータの取り出しをするには十分すぎました!ちょっと中を開けますが、道具さえあれば誰でもできちゃう至極簡単な方法です。

画面がつかないけど、絶対にスマホから取り出したいデータがあるんだ…!と必死な方は参考にしてみてください。この方法で復活するとは限りませんが、同じようなことが原因で起動できなくなっているかもしれません。(注意点もお読みくださいね☆)

それでは、umiの戦いの足跡を書いていきます~。

スポンサーリンク

調べてあらゆることを試しても充電できない

朝起きたら急にスマホの画面がつかなくなっていました。たぶん夜の間に充電がなくなってたんだろうけど、朝充電してみてもLEDランプも光らない…反応なしです。

まだ11か月しか使ってないのに!GARNETに申し訳ない……っ(´`;;)ガクブル

と反省しつつ、調べてあらゆることを試しました。

  • 1日充電しっぱなしにしてみる
  • 充電ケーブル、アダプタを変えてみる
  • 電源ボタン長押し
  • 電源+音量ボタン長押し
  • 数日放置してみる(1週間放置した)
  • パソコンと繋いで反応するか見てみる
  • 温めてみる(ドライヤーをかける、パソコンの熱いとこに置く)
  • メーカーであるZTEに泣きついてみる→「3万円かかります☆」

熱はスマホに悪影響なので、ドライヤーとかは壊れるの覚悟で><

でも、充電できないし画面も一向につかないですね…

そんなとき、天の声が!!

GARNET
修理してみるってどう??

開けてしまえばあとは超簡単!修理の手順

そ、そうか修理か…でも、どこの部品を取り替えたら直るのか断定できません;

画面がつかないってことは、充電口、バッテリー、画面の液晶パネルなど考えられます。何気にiPhoneは修理経験あり。

ちなみにumiは電源ボタンも疑ってましたが、GARNETいわくパソコンとUSBで接続しても反応がないのでその線は薄いとのこと。

海外通販などを調べてみましたが、スマホの修理用部品も結構な値段するしなぁ…

Androidの分解は初めてだけど、開けるだけ開けたらなんか分かるかもしれない!

思い立ったら即、YouTubeで参考になりそうなAndroidの分解動画を探して実行する…その前に。

ここで簡単に注意事項をまとめておきます。

注意点!!

  • 分解すると今後メーカーより正規の修理対応を拒否される可能性があります
  • 開ける際、スマホの背面カバーや内部の破損に注意しましょう
  • 充電しながらの修理は厳禁
  • すべて自己責任でお願いします!

それでは実際に分解してみます。

g03(Blade S)の分解方法

機種によって細かい開け方は異なるかと思いますが、やること自体はだいたい同じです。とにかく背面カバーを取り外しにかかります。

今回分解したのはg03ですが、正直開けるのにすごい苦労しました。

まずSIMトレイを取り出します。SIMカードだけでなく、SIMトレイも取り出してください。SIMトレイが入っていると内部で引っかかって背面カバーが外れません。

次にヘラなどの工具を前面パネルと背面カバーの隙間に差し込み、少しずつずらしながら一周して開けていきます。ヘラは下記のような修理用のものがあるといいですね。

無事開くことができたら、スマホ内部の部品を傷つけないよう注意しながら背面カバーを外す。

最後はもう強引に剥がす!カバーが割れなければ大丈夫(

そういう感じで剥がして、こんな感じ。

背面カバーを外したスマートフォン g03

ぱかー。スマホ内部はほとんどバッテリーですね。

画像では充電ケーブルささってますが、充電しながらスマホ修理はやめましょう!!※注意点繰り返し

電流が止まってないと危険です~。

充電コネクタを外してつなぎ直す

それではここからが肝心な部分です。

充電コネクタという部分を外したいので、くれぐれも充電ケーブルは抜いておくよう(ry

スマートフォンのバッテリーを接続している充電コネクタ

画像の青いヘラで指し示しているところ、これが「充電コネクタ」です。バッテリーと基盤をつなぐ部分ですね。これを、ヘラでくいっと外します!

もしここで接触不良を起こしていたのなら、もう一度しっかりとつなぎ直せば電源が入るかも…?

というわけで、もう一度はめ直します!

・・・。

・・・・・・。

そして充電ケーブルをさすと、

gooのスマホ g03の起動画面

つ・・・ついたーーー!!!!

画面がつきました!(´□`。)°゜。

あんなに充電できなくて、何をやってもつかなかったのにっ・・

ていうかこんなに簡単な方法で画面がついていいんでしょうか?まぁ、iPhoneで同じようにコネクタをはめ直しして「画面がつかない、充電できない」症状を直したことがあったので、ちょっと期待はしてたんですが(笑)

このあとGoogleフォトに画像を全部アップロードして、データ引き継ぎをそそくさと終えました。

後日談:結局スマホは直ってなかったらしい

直ったと思っていたスマホでしたが、充電が切れるとまた充電できない状態になってしまいました・・・。

しかも充電の減りがとても速い!!スリープ状態で5時間で充電が空になります。50%充電するのに2時間かかるし明らかに変(´`)

バッテリーのへたりですかね。充電しながらスマホアプリやゲームなどやってるとバッテリーの寿命が縮まります(やってた

このスマホは今後5~6回「バッテリーコネクタはめ直し」でまた復活をとげましたが、その後はもう二度と充電できなくなってしまいました。。

永遠につかない画面。さようなら。ありがとう、わたしのスマホ。

でも少しの間でも画面がつくようになってくれて、データバックアップ出来たから本当に良かったです!!諦めずに試してみて、よかった。

あなたのスマホの大事なデータも、取り出せることを願っています・・・!

それでは、拙い文章でしたが最後までお読み頂きありがとうございました!!

-日記・雑記
-,

スポンサーリンク


  著者情報

umi

このブログのイラスト担当。現在はdocomoのFOMA契約SIMとDTIの格安SIMをg07+で使用中。

  SNSでシェアしませんか?