真紅のモバイル生活(改)

通信費の節約などスマートフォンに関する話題を綴るブログ

Discussion

特定の相手と安く通話するには?【縛り大量編】

2015/04/07

c86cf7b6a45dcdd7c3cc0a50605d6d97_s_R

なんかこんな感じのタイトルの記事昔書いたなあとか思いつつ、今回はかなり特殊なケースについて考えるハメになりました。。

それはいよいよカケホーダイが強制されるというこの時期に、友人から受けた1つの相談から始まりました。

その内容は、特定の1人・・・もとい彼女と安く通話をする方法はないか?とのこと。

どうやら相手はワケあってインターネットが利用出来ない状況にいる模様。そして携帯電話といえば、通話のみ可能なSoftBankのガラケーを使っているみたいです。

一方友人はドコモのXperia acro HD、SO-03D使いでまだ応援学割が生きています。このままFOMA契約で使うのなら学割の特典でかなり割引を受けられますし、データ通信量を気にせず使えますが、カケホーダイプランにすると月々の利用料が大幅に値上がりしてしまいます。

しかし彼女側はネットが使えないのでLINEやSkypeで無料通話することは出来ません。

さて、どうしたものか。

スポンサーリンク


0.カケホーダイへプラン変更する

なるべくコストを抑えて目的を達成したいのですが、とりあえずどれくらいの値上がりになるのかチェックしておきます。

現在のFOMA契約

B00BF8940I

タイプシンプルバリュー:0円(応援学割適用。来年春まで)
spモード:324円
パケ・ホーダイフラット:4,536円(応援学割により1,080円引き)
合計:4,860円+通話料

カケホーダイプランに変更後

カケホーダイプラン(スマホ・タブ):2,916円
spモード:324円
データSパック:3,780円
U25応援割:▲540円
合計:6,480円

よってそれぞれの最低月額の差額は1,620円なのですが・・・

彼は今月間4~5GBくらいのデータ通信をしているみたいなんですね。ということはU25応援割の特典で+1GBされても、データSパックの3GBではかなりの容量不足。

まあもし仮に3GBまで抑えられたとしてもやっぱり1,620円/月 というのは大きそうです。追加費用をこれ以下に抑える方法は無いでしょうか。

1.友人名義でドコモを契約したものを相手に渡す

B0098HMCLG

まず一番簡単なのがコレですね。名義貸しに当たるとかそんなの知らない。

純新規ならご愛顧機種とかで一括0円くらいザラにあるでしょう。無かったらキッズケータイで我慢しな。

音声契約の最低維持費はタイプXiにねん or タイプシンプルバリューで月額802円。本体代金は0円としても契約時の事務手数料3,240円など初期費用にもう少し+α乗っかってくるかもです。

それでもカケホにして+1,620円になることを考えるとだいぶ安いです。長期的に見ればこちらの方が安くつくでしょう。

ただ2年契約になるので、この回線が不要となった時に解約金が発生する、もしくは更新月まで契約しておくことが前提になってきます。

しかし今回の注文もとい相談には余計なオプションが付いています。それは、

友人「親バレしないように頼む」

・・・おい。中々の縛りを掛けてくれるじゃないか。。

まああえて事情は書かないことにして、プラン変更はともかく新規で契約するようなことは出来ないとのこと。家族も皆ドコモだし他社にMNPするのも無しとのこと。

・・・いいよ。他のプランを考えてやろうじゃないか。

2.SoftBankでプリペイド契約する

B006TURNZA

契約は出来ない・・・とは書きましたが、つまり契約したことがバレなければ良いんです。

ならプリペイド契約すれば良いじゃない。量販店で購入しても、ソフトバンクショップに端末持込で契約しても(そうなったら740SCくらいあげるよ)。

んで相手がソフトバンクってことはどうせホワイトプランでしょ?(偏見)

オレンジプランだかブループランだかって一応あるみたいだけど、どうせあのキャリアで契約するとなったら半強制でほわいt

友人「ホワイトプランじゃないそうです」

畜生。

ホワイトプランはプリモバイルへの通話も1~21時は無料

今月で新規受付を終了するホワイトプランですが、1~21時のあいだはソフトバンク同士の通話無料なのでこれを利用しようとしました。相手がプリペイド契約のプリモバイルでも対象です。ただしプリモバから掛けると通話料が発生しますが。

現在オンラインショップ限定でプリペイド端末の販売なども行われていますが、まあ実店舗でも6,000~7,000円くらいで購入出来るでしょう。

7,000円で最大420日間(着信のみの場合ですが)使えるなら1か月あたり500円でかなりコスパが良いと思ったのですが・・・相手にホワイトプランに変更させようぜ。それも無理みたいですが。

次や!次!!

3.MVNOのデータ通信SIMを契約する

ん?もしかして・・・

俺「もしかして、普通の電話じゃなくてもLINEの通話が出来たらそれでええのか?」

友人「それで全く問題ないね」

じゃあMVNOのデータ通信専用のSIMを契約したらええやん!あれもまあ多少封筒やら何やら届くけどそれくらい上手くバレないようにうけt

MVNO各社「クレジットカード必須やで」

俺「・・・え?」

M「料金の支払い方法はクレカやないと受け付けへんで」

MのハズなのにSなことを仰る。はい。友人はクレカを持ち合わせておりません。持ってたところで料金明細とか確認されそうでやっぱり駄目っぽいけど。畜生。

BIGLOBE LTE・3Gならクレジットカードを持っていなくても契約できることを後で知りました。。

4.プリペイド×MVNOの合わせ技

もう手詰まりじゃね?当事者間で契約付き端末を貸し借りするのはともかく、そこを自分名義で契約したものを渡すなんてことは絶対にしたくないし。それも友人に渡すのならまだしも。

そう思いながら一応調べてみたのがコレ。

でもプリペイドってお高いんでしょう?いくらMVNOでもコスパが悪いに決まってるわ。

そろそろやる気も失せ始めて自分で調べたり計算するのが疲れてきて、、人様がまとめたものを漁ってみました。するとこんな記事が↓

MVNOのプリペイドSIMを継続的に使うとしたら - 周回遅れの日記

この記事の一番最後のほう!1か月あたり1,000円を切るプランがあるじゃないですか!

これで安く通話をするという目的が何とか達成出来そう!・・・とは思うのですが、やっぱり安いものはそれなりに理由があるわけで。

まあその辺の注意事項等については僕のほうでも別記事にてまとめてみようと思います。

2014年11月15日追記

その後の展開について書きました。

関連記事:通常契約との違いに注意!!OCNモバイルONEプリペイドを友人に勧めた結果・・・

-Discussion
-, , , , , , ,

スポンサーリンク