MVNO/格安SIM

au系MVNO UQ mobileのSIMが届きました

2016/04/02 Authored by GARNET

20150620_UQmobile1_R

期待していたほどではなかったというか。。

isai VL LGV31を使い始めたGARNETです。契約時にテザリングオプションを申込まなかったためにLGV31でテザリングできずにいます。せっかくのLTEフラット回線が…ちくしょう。。

因みにLGV31ですがごちゃごちゃ弄れば1分くらいはUQ mobileでも通信できました。すぐに電波を拾わなくなりますけどね。全く安定して繋がらないのはなんでだろう、同じau系MVNOのmineoは問題なかったのに。。

それはともかく、せっかく契約したのでUQ mobileについて感想などをちょこちょこっと。

スポンサーリンク

申込みから実質2日で到着

20150620_UQmobile2_R

仕事が早いですね、UQ mobile。

GL06Pにイライラして勢いで申込んだのが17日の夜のこと。翌18日にはUQ mobileから審査にとって契約手続きが完了した旨が記載されたメールと、同時にSIMを発送したメールが届きました。

配送業者は佐川急便。翌日19日の午前中に届き、既に開通していたためすぐに利用できました。

因みにSIMカードと設定の案内書、納品書など以外に契約特典が同封されていました。

LINE電話で使える200円分のクレジットと引き換えられるシリアルナンバーでした。こんな特典があったとは知らなんだ。なんせ勢いで申込んだから(

この200円分のクレジットで国内の固定電話へ約66分、携帯電話に約14分通話が可能らしいです。まあ要らないですけど。もちろんLINE電話を利用している人にとっては嬉しい特典かな?

とにかく申込んだ翌営業日には手続き完了、実質2日で格安SIMが利用可能になりました。素晴らしい速さですね。。

UQ mobileを使ってみてどうよ?

今回申込んだのは通信速度が常時最大500Kbpsに制限される代わりに通信容量に対する制限がないデータ無制限プランです。こっちを契約するんじゃないならmineoでおkという話。

で、500Kbpsって聞くと結構厳しい数字です。動画が辛うじて再生できるかな?って感じ。これに月額2,138円払うならいっそ2,980円まで引き上げてNTTぷららの定額無制限プランを契約した方が(ry というのが正直なところ。。

ただまあ、一方しか使ったことが無いくせにそう決めつけるのもアレですし。UQ mobileはmineoよりも快適だとか、データ無制限プランでも500Kbps以上余裕で出るなんて聞きますし。

そんな感じで、試しに一度使ってみたいなあとは以前から思っていました。そしてようやく使ってみた感想ですが。

20150620_UQmobile3_R

見事に500Kbpsに制限されてるじゃねえか。誰だよMbps出るとか言ってた奴。。

スクショがこれしか残ってませんが今全く繋がらないんで。。何回か測り直しましたが結果0.5Mbpsを超えることはありませんでした。

ただスクショを撮った初回はそうでもありませんでしたが、初速は結構出て速かったです。LTE B41 WiMAX 2+に接続した時なんかは一瞬20Mbps近くまで出ました。結果はやはり0.5Mbpsほどでしたが。。

DMM mobileなんかがバーストモードとしてよくアピールしていますが、一瞬でも最初が速いとページの読み込みが楽になったりするので数字以上に快適だったりします。特にスマホでブラウジングする際なんかはよく効果を感じるんじゃないでしょうか。

とまあ一般論としてはそう言えるんですけど、現在このUQ mobileを存分に利用できる端末が手元にないのでまだ何とも言えませんけどね。。山奥に戻ったらHTL22かSOL24で試してみる予定です。。

ただほんの短い時間だけ通信できた感想としては、最大500Kbpsという通信速度自体は悪くなさそうです。月額料金が見合っているかはまだ微妙ですが…

その辺はちゃんと使える端末で通信して弄ってみてから感想を書こうと思います。とりあえず申込みから届くまでが非常に早くて好印象でしたまる。

-MVNO/格安SIM
-

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?