Discussion

僕がGALAXY NoteⅡをタブレット的に使い始めた理由と、使うのを辞める理由【後編】

Authored by GARNET

まだ保護シートが届かなくてXperia Z Ultraを開封出来ずにいるGARNETです。前編の記事ではGALAXY NoteⅡを購入した理由についてかるーく(?)お話しました。

後編の今回は、NoteⅡを使うのを辞めようと思った理由についてお話します。と言っても端末自体は手放すつもりは無いのですが、今までのようにがっつり使うことは無くなるだろうなあ…と思ったりすることがチラホラとあるので、それらについて書いていきます。もっかい言っとくけど、ド素人の考えだし正しいとか間違ってるとかっていう問題じゃないからね!

B00AA8SC1G

特別大きい端末ではなくなってしまった

一番大きな理由はコレですね。発売された当時はスマホの中でも最も大きい5.5インチのディスプレイに、3,100mAhの大容量バッテリーが搭載されておりすごく目を引きました。

しかし今では5インチクラスが当たり前のように量産されるようになりました。

また、バッテリー容量に至ってはNoteⅡ以下の本体サイズでもバッテリーはNoteⅡ以上なんていう端末もどんどん増えています。

現在メインのスマホとしてディスプレイサイズが5インチのNexus5を使っていますが、画面サイズがNoteⅡと比べてそれほど変わらないんですよね。小型端末を持ち歩いていた頃は「もっと大きい画面の方が見やすいなあ」なんて思うことがありましたが、普段から5インチクラスの画面を見ていると、わざわざあまり大きさの変わらないNoteⅡを使う必要はないなって思っちゃいます。

NoteⅡって結構重いですし、他の多くの端末が大型化してきたことでディスプレイサイズの優位性は確実に薄れました

まあ実際の電池持ちに関しては使ってみないと分かりませんが、それでもスペック上は見劣りしてしまいます。この点に関して唯一優れている点は、Noteシリーズは電池パックが交換可能なことかもしれません。はい、Noteシリーズは。

既に型落ち/年内にさらなる新型が登場?

Noteシリーズは既に後継機であるNote3が発売されちゃってるんですよねえ。

電池パックが交換なのはNote3でも同じです。ということは次に登場が予想されるNote4だって電池パックであることが期待出来ます。

Note3については国内で販売しているキャリアのdocomo・auともに、MNP限定ですが既に安売りを始めています。MNP弾さえ用意出来ればどちらも一括0円で購入するのは容易いでしょう。そしてちょうど今月が更新月の回線があるんだよなあ(

Note3は(スペック表では)待ち受け時間が短かったのであまり購買意欲は沸きませんでしたが、安売りされるとなると話は別。それに今冬には発売されるであろうNote4にも期待してしまいます。ドコモ版NoteⅡはAndroidのバージョンが4.3で止まってしまいましたしねorz

1年半近くも使っていれば型落ちになるのは当たり前のことなんですけど、新型に期待するあまり、今使っている機種への愛着が若干薄れていることは否定出来ません。。

有機ELは長時間画面を表示させておくのに向いていない

知ってる人は知ってる有名な話ですが、GALAXYシリーズの多くの端末で採用されている有機ELディスプレイというのは、画面焼けして跡が残りやすいんですね。まあ自分のNoteⅡは昨年末に本体を交換してもらってるので実はまだまだ綺麗なんですけど。

有機EL

細かい特徴を挙げだすと色々あってキリがありませんが、大まかに言うと有機ELのメリットは有機EL自体が発光するので液晶に比べて薄型化しやすいなどがある一方、デメリットとして焼付けが起こりやすいんです。。

焼付けっていうのは、長時間ずっと同じ画面を表示させていると、画面の表示機能が壊れて元に戻らなくなり、その跡がディスプレイに残って取れなくなってしまうんです。

画像なんかを表示させっぱなしにするような使い方に向かないってことですねorz
しても良いですけど、もし焼付けが起きたら元には戻せませんからね。。

完全に余談ですが

話が少し逸れますが、有機ELは有機ELであって液晶ではありません。どちらもディスプレイです。

GALAXY製品のアクセサリーで市販のディスプレイ保護シートなどを見てると、普通に"液晶保護"なんて単語が書かれた商品があったりするので、見つけるたびに心の中でツッこんでしまいます。。

さらに話を逸らすと、SAHRP製品で有名なIGZOって半導体材料や技術のことを意味するので、これも別に液晶のことを指すわけではないんですね。

話を振るだけ振っといて、細かいことを知りたい方はググれば良いと思うよっていういつもの丸投げですが(

ぶっちゃけNoteⅡである必要が無くなっただけ

結局のところ、NoteⅡ自体にはそれほど不満はないんだよなあ。ただメインはNexus5を使っていて、そのサブとして使うならやっぱりNexus5より大きい端末が良くって、NoteⅡだとそれほど差が無いってだけなんだよなあ。

これが、Nexus5よりももっと小さい端末をメインにしていたら事情は違ったと思うんですね。そうだったなら、NotenⅡの大きさで十分差別化(?)は出来たと思うので。

NoteシリーズオリジナルのSペンも好きなんですけどね。僕はNoteⅡでも片手でフリック入力をしますが、Sペンでフリック入力も結構やっていましたw

あれ結構速く書けると思うんだけど、皆はどうなんだろ。やっぱりSペンでフリック入力って異端なのかな?。。

まあそのSペンも次第に使わなくなってしまいました。あまりSペンに依存してると、他の機種を使うときに、あ、Sペン無いんだ…って思ってしまうことが多々あったりして…汗

そりゃあった方が便利なんですけどね!無い機種にも慣れていないといけないというか…あまり特異なオリジナル仕様も、便利であってもちょっと考え物かなあなんて思いました。。

そういうわけでXperia Z Ultraを使ってみます

ところで、NoteⅡがあまり大きくないと言うのなら、これよりももっと大きい端末を探さないといけなくなります。。

そこで選んだのが、最近安売りされているauのSOL24、Xperia Z Ultraです。

B00KXVOOJ4

6.4インチのフラットデザイン。ちょうどラウンドせずにフラットになってる分くらい、厚みがNoteⅡより薄いです。

この図体でスマートフォンを名乗ってやがるからびっくりです。。5.3インチの初代Noteが変態と言われていた頃からは想像出来なかったデザインですね…

でも、今のところNoteシリーズより1ランク上の大きさの端末と言えばこれくらいしか思いつきません。7インチ台になってくるとNexus7 2013(Wi-Fiモデルですが。。)と競合してしまいますし。。

何度も言うようにNoteシリーズは嫌いじゃないので、海外では販売されている8インチや10インチくらいのNoteシリーズが日本でも発売されてくれたらそれはそれで嬉しかったりするんですけどね。。

B00J27C3JS

まあちょうど安くなってきていることですし、今手に入れるのがちょうど良いかなと。au系MVNOのmineoを1年間契約を維持しないといけないのでau端末なのは好都合。しかもまだ自分用ではXperiaを使ったことが無いので、結構この端末には楽しみにしてたりします。

まあここまで書き切る頃には実はもうXperiaを開封しちゃったんですけどね!でもそれはまた別のお話。

最後は何かまとまりが無くなってしまいましたが…

とりあえず一旦、NoteⅡは休憩です。途中、本体交換を挟みましたが1年と4か月ほどご苦労様でした。フリップカバーにジーンズの色が移って凄いことになってるww

SC-02E&SOL24

でもまあ、何やかんやで使い続けると思いますけどね。今NoteⅡを失うとドコモ端末が無くなってしまいますし。(そういえばMEDIASはどこにやったっけな。。)

しばらくはNexus5とXperia Z Ultraの2台持ちで行こうと思います!

以上、何やかんやと2回に渡ってNoteⅡについて書きましたが、使うのは辞めてもこれだけ書けるってことがNoteⅡへの愛情表現っていうことで…許してくれませんかね?。。

-Discussion
-, , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?