真紅のモバイル生活(改)

通信費の節約などスマートフォンに関する話題を綴るブログ

WiMAX/WiMAX 2+

WiMAX 2+の支払い方法で口座振替が選択可能なとこってどこ?

2015/09/01

Photo:This was the story of Hurricane By:ulisse albiati
Photo:This was the story of Hurricane By ulisse albiati

ふと気になって調べてみた。

8月以降の固定回線について悩んでいるGARNETです。あ、正確には固定回線じゃないですね。固定の代替になるようなインターネット回線を探しています。マジでどうしましょう。

WiMAX 2+のギガ放題で行われている3日3GB制限はそこまで気にならないのですが…しかし2年契約というのが気が進みません。

MVNOだとCBが貰える代わりに解約金が高額に設定されていたりしますし、ハイリスクハイリターンの感があります。

ところで自分の場合はクレジットカードを持ってるので問題ないんですけど、本家UQを含めてWiMAX 2+を取り扱っているMVNO事業者の中で口座振替に対応しているところってどれくらいあるんでしょう?

格安SIMほど話題にならないですがちょっと気になったので調べてみました。思いつくメジャーなところだけですけど。

スポンサーリンク


口座振替可能な事業者

  • UQ
  • BIGLOBE
  • @nifty
  • So-net

とりあえず↑の4社は口座振替に対応していました。

逆にDTI、GMOとくとくBB、PEPABO、楽天 RaCoupon、Tikiモバイルなんかは口座振替不可でした。

これだけじゃなんなので、振替に対応している4社についてざっくりと書いてみます。

本家 UQ WiMAX 2+

WiMAX 2+は元々UQが提供するサービスです。なので他の事業者は全てMVNOということになります。親会社KDDIのauについては扱いがよく分かりません。。

あまり大きな割引キャンペーンなどは行われませんが、本家ですから最も通信速度に期待できます。MVNOが遅くなるんですけどね。

あとは選べる端末が豊富なのもメリット。モバイルWi-Fiルータータイプだけでなく、USBタイプやホームルータータイプなどが選べます。当たり前とはいえ本家の強みですね。

ただしWiMAX 2+の3日制限は今のところ全ユーザー一律に掛けられているようなので、無制限時が速くても制限時のことを考えると本家はヘビーユーザーにとっては割高感があるかなと思ったり思わなかったり。

参考:3日制限が始まったみたいだしWiMAX 2+を契約するならUQよりもMVNOの方がコスパ良いんじゃないかと思ったり。契約しないけどね。

BIGLOBE WiMAX 2+

何かと割引キャンペーンが多いBIGLOBE。格安SIMのMVNOとしてもメジャーな存在です。

通常BIGLOBEでは接続サービスとして月額料金216円の「ベーシック」コースに加入することになり、料金表ではだいたいこの月額を含んだ数字で表示されています。

しかし例えばWiMAX 2+と格安SIMの2つを契約した場合、接続サービスは1つ加入していればOKなので実質216円/月 の割引を受けられます。

それだけではなく、WiMAX 2+と格安SIMの組み合わせのセット割引が用意されています。

格安SIMの最安プラン、エントリープランの月額相当(コース料を除く756円)が最大1年間割引かれます。契約手数料は必要ですが、月額に関しては1年間無料で利用することが可能です。

また格安SIMのキャンペーンと併用は不可能ですが、AmazonのKindle系端末がプレゼントされるキャンペーンなども定期的に行われています。

@nifty WiMAX 2+

こちらは光などの固定回線とセットで契約すると@nifty基本料金が270円/月 割引かれます。格安SIM NifMoとのセットは対象外?

CB額は少なくなりますが、通信モードを旧WiMAX回線に固定できるNAD11のクレードルセットが提供されています。

WiMAX 2+やau 4G LTE回線における通信は3日3GB制限の対象になりますが、ノーリミットモード、旧WIMAX回線で通信するぶんには通信制限が行われません。

当然最大下り速度は落ちますが、それでも3日制限を食らった2+回線よりはかなり快適のようです。

実際にNAD11をノーリミットモードに切り替えた弟氏の感想をご覧ください↓

20150702_NAD11

(流石に言い過ぎじゃね?そんなに3日制限酷かったの?最新機種のWX01が気になってるのにノーリミット非対応端末を契約する気が失せるんですけど。。)

薄型軽量でノーリミットモードに切り替えられるNAD11を取り扱っているMVNOは少なくなっているようです。NAD11狙いならniftyかな?

So-net WiMAX 2+

こちらも既にSo-netのサービスを利用している場合はモバイルコースの月額216円が不要になります。

現在So-netの端末はWX01やW01に加えて、ホームルーターのURoad-Home2+も選べます。WX01とW01についてはクレードル付きか否かで若干月額が変わりますが、CB額は一律2万円のようです。

コストはniftyと大差ないのでSo-netも選択肢としてアリだと思います。使いたい端末の在庫がある方を選べば良いんじゃないかな。因みに弟氏はここのNAD11を使っています。どっち選べっちゅうねん。

ホント悩んでます

というわけで口座振替が可能なWiMAX 2+事業者はこの4社などがあります。クレカOKならまだまだ候補はあるんだけどね。だから余計にどうしようか悩んでる人がここにいますorz

最後にMVNOに関してもう1度注意書きしておくと、いずれもメジャーな会社ではありますが、実際の通信速度に関してはやはり本家より落ちると思うのでその辺は注意が必要です。

まあどうしてもクレカは無理、口座振替で契約したいって人の参考になれば。。

多少速度が遅いことを割り切れるなら、本家UQよりもMVNOの方がコスパが良い気はするんですけどね。なかなか判断が難しいです…

ギリギリまで悩み続けると思うのでしばらくこれ系の記事の投稿が増えるかもしれませんが、まあ生暖かい目で見てやると良いと思います(

-WiMAX/WiMAX 2+
-

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?