NTTドコモ

SIMフリー端末でもspモードで通信できるようになったらしいけどパケ死に気をつけて

2015/11/23 Authored by GARNET

20151123_spmode

まだ公式に対応したというアナウンスはないのでいろいろと注意が必要です。

docomoと契約したスマートフォンやタブレットでインターネットに接続するためにspモードという専用のISPを利用します。

専用ということは、docomo以外から販売されているSIMフリー端末などでは使用できないんですね。mopera U スタンダードなど他のISPを契約する必要がありました。

ところが先月下旬頃から事情が変わったようで、SIMフリー端末でもspモードで通信できるようになりました。手元にある端末で確認した限り、どのSIMフリー端末でもspモードで接続できています。

でもこれ、今まで繋がらなかったハズが繋がるようになってしまったことでパケ死する人が出てきたりしないかなっていう。

スポンサーリンク

SIMフリー端末がspモードで接続できるメリット

単純に料金面にだけ着目すると、月額540円のmopera U スタンダードよりも月額324円のspモードよりもの方が安いので料金が安く抑えられます。両方契約するとISPセット割が適用されますが結局540円です。

データプランなら月額216円のmopera U シンプルが使えるので料金面のメリットはありませんが、シンプルだとISPセット割が適用できません。キャリアメールを使いたい場合はspモードが必要になるのでやはり合計540円になります。

とにかく一番大きな影響は月額が200円ほど安くなるという点でしょうね。

まだ公式アナウンスはなし

ただしドコモスマートフォン以外で利用できることはまだ公式にアナウンスされていないようなので、いつ利用できなくなっても文句は言えない状況です。ちょっとだけリスキー。

まあ繋がらなくなったらまたmoperaを契約すれば良い話ですが…インターネットに繋がる回線がこれしかない場合はドコモショップ、あるいは151へ電話して手続しなきゃならないので面倒です。

あとはパケット定額の対象外の通信と判断されてパケ死のリスク?まあそれは無いんじゃないかと個人的に思いますが…思いはしますが言い切れませんからね。。

まああくまでも自己責任でお願いしますって感じですね、今のところ。

spモードでも繋がってしまうデメリット?

言いたかったのはコレ。日本中を探したら何人かはいそうな気もするんだけどな…

例えばキャリアメールを使いたいdocomoと格安SIMの2台持ちユーザー。docomoの音声プランにspモードだけ契約してパケット定額を外してるような人で、もしSIMフリー端末にdocomoのSIMを挿して気付かぬうちにモバイルデータ通信がONになってしまっていたら…?

今まではmoperaさえ契約してなければネットに繋がらなかったハズなのに、spモードでも繋がるようになったことでパケ死する可能性が出てくるんじゃないかな…と、ここまで書いて気付いたけどよく考えたらそもそも普通SIMフリー端末にspモードのAPNなんて設定されていないか…。

で、でもまあ今後spモードのAPNがプリセットされたSIMフリー端末が登場するかもしれないし?用心しておくことに越したことはないんじゃないかな…かな…。。

維持費削減かキャリアメール目当てか、いずれにしてもパケ死には要注意です。。

-NTTドコモ

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?