真紅のモバイル生活(改)

通信費の節約などスマートフォンに関する話題を綴るブログ

MVNO/格安SIM

楽天モバイルの支払い方法をスーパーポイント支払いに変更してみた

格安SIM 楽天モバイルのトップページ

期間限定ポイントを消費するために毎月買い物するハメに陥っている人にとってはかなり朗報です。

2016年7月利用分から楽天モバイルの利用料金を楽天スーパーポイントで支払うことが可能になりました。

楽天モバイルを利用しているだけでもポイントは貯まるので、楽天モバイル契約者はとりあえず手続きしておけば良いと思います。

スポンサーリンク


支払方法の設定変更はメンバーズステーションから

楽天モバイルのメンバーズステーション会員メニュー

楽天スーパーポイント支払いへの変更はメンバーズステーションで手続き可能です。

スーパーポイント支払いは2つの充当方法から選択することができます。

楽天モバイルのスーパーポイント支払い方法

  • 毎月指定した固定のポイントを使用する
  • 全てのポイントを使用する

1度設定すれば翌月以降も適用されるので、毎月手続きする必要はありません。特にこだわりがなければ全ポイントを使用すれば良いでしょう。

ていうか料金の一部だけをポイントで支払うメリットってあるんですかね?楽天モバイルの利用料金100円ごとに1ポイント還元されるので、100円未満の端数だけポイントで支払うと得するケースがないこともなさそうですが…

まあ細かい話は置いておいて、主な注意事項は以下の通りです。

  • 月末までに設定したポイント数が翌月の請求に充当される
  • 料金確定時(毎月4日~10日頃)に有効期限を過ぎたポイントは使用できない
  • 楽天でんわや端末割賦料金は対象外

例えば8月中に手続きすれば、9月請求分(8月の利用料金)に充当されます。ただし料金が確定するまでに失効した期間限定ポイントは使用できないのでご注意を。

またポイントで支払えるのは楽天モバイルの利用料金とユニバーサルサービス料のみです。

楽天モバイルをスーパーポイント支払いにした後の利用明細

つまり楽天でんわを利用して発生した通話料や、5分かけ放題オプションの料金はポイントで払うことができません。端末の割賦料金も対象外です。

まあ期間限定ポイントを消費できるだけでも個人的にはありがたいです。そろそろ解約しようかと思っていましたが、無駄な買い物を減らせるなら契約維持しておいても良いかなあ…という気がしてきています。。

-MVNO/格安SIM
-

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?