クレジットカード

ゴールドカードの審査は緩い?20代でもdカード GOLDが作れました

dカードとdカード GOLDとdポイントカード

最近「25歳からアラサー」という1文を読んで戦慄したGARNETです。いや確かに四捨五入すれば30歳ですが、個人的な感覚ではアラサーって27歳か28歳くらいからだったので軽くショックを受けました。。

しかしよくよく考えてみれば普段から実年齢より上に見られることが多いし、今さらショックを受けるようなことでもないか…?

まあそんな感じでアラサーに片足を突っ込んでる筆者ですが、先日docomoのdカード GOLDを申込んでみたらあっさり審査に通って発行されました。

自分の意思で申込んでおきながらこんなことを言うのもアレですが、大した収入のない20代中盤でもゴールドカードって持てるものなんですね。それはそれで軽く驚きました。

スポンサーリンク


約4年間利用したdカード(旧DCMX)からアップグレード

実は旧DCMXの頃からメインカードとしてドコモのクレジットカードを使っていました。現在は他にも様々なクレカを持つようになったのでメインでこそありませんが、現行のdカードに切り替えてからはローソンでの買い物に重宝していますし、通算で4年以上利用していたことになります。

そんなdカードからゴールドカードのdカード GOLDへ切替申請したわけですが、その翌日には審査が通って新しいカードを発送する旨が記載されたメールが届きました。まさかの職業自営業、副業学生で通りました。。

まあすべてのゴールドカードには当てはまらないでしょうけど、dカード GOLDの審査については大して厳しくなさそうですね。

dカード GOLDを持つメリット

で、実際dカード GOLDを作ったメリットがそこまであるのか怪しかったりするのですが(ぇ

なんだかんだでずっとシェアパックを契約し続けているので、年会費の10,800円についてはギリギリ元を取れるんじゃないかなと。

dカード GOLDを契約するとdポイントクラブのゴールドステージ特典により、docomo利用料金の10%がdポイントで還元されるのです。1,000円単位で100ポイントずつの付与となるのが若干ネックですが、単純に計算すると毎月の料金が税抜9,000円以上なら年会費を相殺できます。

クレジット決済によるポイント還元率は1%。さらに年間100万円以上決済すれば1万円相当、200万円以上で2万円相当の特典が進呈されるので、上手く利用すれば2%近い還元率になります。

あと忘れてはいけないのがdカードケータイ補償ですね。書いた後読み直して書き忘れてることに気付きました。機種変更周辺のルールが改悪された煽りを受けて、昔ほどは役立たなくなってしまったようですが…それでも端末全損時の再購入費用を最大10万円まで補償してもらえるのは嬉しいです。

他にも入会キャンペーンで総額1.2万円相当のキャッシュバックが得られますし、作って損することはないのでとりあえず1年くらいは使ってみようかなあ…というわりと軽い気持ちで申込みました。スマホもそうですけど、クレカってほんと実際に使ってみないと分からないことが多いので。

どれだけの恩恵を受けられるかは分かりませんが、個人的にはとりあえずゴールドカードを持てるということが分かっただけでも収穫でした。これもよくよく考えてみたら、昨年の時点で同い年の友人が複数のゴールドカードを持ってましたけどね。。

まあ身をもって確かめられたということで…ゴールドカードに興味がある人は参考までに。

-クレジットカード
-

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?