レビュー

【レビュー】IPX7の防水対応&8時間再生可能なiina-styleのBluetoothイヤホンSound&Sports04を使ってみた

2017/09/23 Authored by GARNET

iina-styleのワイヤレスイヤホンSound&Sports04のパッケージ

グローバルオフェンス様より提供していただいたiina-styleブランドのBluetoothイヤホンについてレビューを書きます。

iina-styleは日本発のガジェットブランドということで、特にデザインにこだわりを持って製品開発を行っているようです。今回紹介するSound&Sports04も製造国こそ中国になっていますが、パッケージや説明書は完全に日本語で記載されていてただの輸入しただけの製品でないことが分かります。

肝心のスペックについても、特にIPX7の防水等級に対応しているのなんて日本発のブランドだからこそなのかなと思います。実売価格は4,000円程度ですが、ここまでしっかりした防水性能のワイヤレスイヤホンを使うのは初めてです。少なくともこの価格帯でこのレベルの防水に対応しているイヤホンは珍しいのではないでしょうか。

そんなSound&Sports04を2週間ほど使用してみたので、その感想と合わせて紹介します。

スポンサーリンク

iina-style Sound&Sports04

iina-styleのワイヤレスイヤホンSound&Sports04のパッケージ裏面

パッケージに記載されている説明をまとめるとこんな感じ。

  • IPX7の防水性能
  • 耳掛け式でフィット感が抜群、スポーツで激しく動いても外れない
  • 第6世代CVC(CVC6.0)ノイズリダクション搭載で通話時の音声がクリア
  • バッテリー残量をスマホで確認可能(一部の対応端末のみ)
  • 通話可能時間、音楽再生時間はともに最大8時間

IPX7は水深1メートルに30分間水没しても内部に浸水しないレベルの防水性能です。スマートフォンならこの程度の防水性能を備えている機種は珍しくないですが、イヤホンでは初めて見たかもしれません。この製品にとって最大の特徴ではないでしょうか。

カナル型でもイヤーピースのサイズが合わなければフィット感や安定感は落ちます。耳に掛けて固定できるタイプなら失敗しにくくて安心ですね。通話用途に使うならCVC6.0対応も重要なポイント。

バッテリー残量を確認できるのはイヤホンではなくiOS側の機能ですね。ただし商品ページにはiOS 6以降の端末のみと記載されていますが、GARNETが所有している端末だとHUAWEI novaでもBluetooth機器のバッテリー残量を確認できます。

何気に電池持ちも優秀ですね。Sound&Sports04の通話可能時間&音楽再生時間はどちらも8時間です。日本最高クラスを謳っていますが、実際に今まで見てきたワイヤレスイヤホンはせいぜい5~6時間程度だったので誇張ではないと思います。

そんな感じでスペック表を見ているとすごく良い感じの製品なのですが、Amazonのレビューを読んでみると通話性能はあまりよろしくないといった感想がちらほら。

ワイヤレスイヤホンを装着した男性

耳に掛けることでマイクを搭載しているコントローラーが耳よりも後ろのほうへ行ってしまい、声を拾いにくくなっているようです。これは通話用途には向いていないかも…?

とりあえずパッケージを開封して実物を確認していきます。

開封の儀

iina-style Sound&Sports04のパッケージを開封した様子

イヤホン本体はこんな風にハート型っぽく収められていました。

iina-style Sound&Sports04の付属品

付属品は全3サイズのイヤーピースと充電用のmicroUSBケーブル、それに取扱説明書。あとイヤホンのコードには長さを調節するアジャスターが取り付けられていました。

リモコンは左耳側に取り付けられており、やや大きめです。まあ防水性能と電池持ちを考えれば仕方ないですね。本体重量は公称15gと大したことはありません。

iina-style Sound&Sports04のハウジングとリモコン

ハウジングはプラスチックですがあまり安っぽく感じません。コードは太めですが、硬すぎず柔らかすぎずといった感じ。IPX7等級の防水を謳っていることもあり、耐久性はありそうです。

商品名にはブラックゴールドと記載されていて、商品画像も確かに金属部分が金色に見えるのですが…実物を見てみると銅色、ブロンズですね。ゴールドではありません。が、悪い色ではないです。

iina-style Sound&Sports04のキャップ付きmicroUSBポート

充電用のmicroUSBポートはキャップ付きでリモコンの側面に搭載されています。キャップの開閉については特に問題なし。

ボタンは電源とボリュームアップ/ダウンの合計3つと標準的。電源ボタンとボリュームアップのあいだにはLEDランプとマイクが付いています。

iina-style Sound&Sports04の技適マーク

因みに技適マークもちゃんと取得済みです。

Sound&Sports04を使ってみた感想

机に並べられた2種類のワイヤレスイヤホン

装着してみて最初に気になったのがコードの短さ。他のワイヤレスイヤホンと比べると10~15cmくらい短いです。ただでさえリモコン・マイクが口から離れてるのに、これをアジャスターで締めるとさらに遠いところへ移動してしまいます。

逆に言えば、アジャスターで締めなくてもコードがたるんで鬱陶しく感じるということは少ないです。フィット感は落ちるので微妙なところですが。。

フックが大きいせいか単にサイズが合っていないだけなのか分かりませんが、接地している部分が少なくて耳に掛かっているという感覚はほとんどありません。耳に掛けるというよりも、耳の上側をコードが通っているなあって感じ。そのおかげでほとんど負担が掛かりませんし、眼鏡を掛けていてもあまり干渉しませんけどね。

アジャスターで締めれば安定はしますし、装着感は非常に良好です。

個人的にはIPX7の防水性能は大した恩恵がありませんが…ランニングなどスポーツをやっている人には良さげだと思います。IPX7だと長時間の水泳は厳しそうですが、汗や雨程度ならまったく問題なく使えるでしょう。

音質は良好、操作性はやや難

音質面は特に不満がありません。ホワイトノイズも少なてクリアですし、ワイヤレスイヤホンとしては十分な音質だと思います。

リモコンの操作についてはボタンが結構深く押さないと反応しないのがやや難。悪いというほどではないのですが、しっかり意識して押さないといけないのが少し面倒です。

通話用途はやっぱり不向き?

これだけマイクが離れていてもちゃんと声を拾えるのかが気になるので、ZenFone 3 DeluxeとHUAWEI novaの2台と接続していろいろ試してみました。

  • 3G/VoLTEの音声通話
  • LINE
  • Skype
  • Google検索
  • 標準の録音アプリ

結論から述べると、音声通話に関してはどれも実用的とは言い難いレベルでした。3G/VoLTEやLINEで通話すると、こちら側ははっきりと相手の声を聞き取れますが、こちらの声は普通の声量だとほとんど届きません。またSkypeの音声テストを行ってみたらノイズが酷くてまったくダメでした。。

マイクに口を近付けて話しかけると普通にクリアに伝わりましたが、イヤホンのコードを首の後ろを通してる状態では無理です。片側を外すか、あごの下を通さないと耳より前には持ってこれません。。

しかし通話機能がダメな一方で、Googleアプリの音声検索は普通に使えました。「OK Google」と言えば普通にアシスタントが起動しますし、続けて発した言葉もその通りに認識されます。

また標準でインストールされている録音アプリで自分の声を録音してみると、こちらも普通にクリアで綺麗な音声が撮れました。しかも普通の声量で発してもしっかりと拾えており、通話時とはまるで音量が違いました。首を動かしながらでも全然ノイズが入りません。なんでや。。

この違いはよく分かりませんが、まあ通話に関してはあまり期待しないほうが良いのかなと思います。普通に装着した状態では、どう考えてもマイクの位置が遠過ぎるので。

Googleアシスタントを始めとする音声入力機能なら問題なく使えたので、そういった用途に使うのであれば良いかもしれません。

電池持ちは公称通り

バッテリーを100%充電した状態から、普段聴いている程度の音量で1日音楽を聴いてみました。その結果8時間20分ほどでバッテリー残量低下のメッセージが再生され、8時間40分ほどで残量が0になりました。

実際に再生可能な時間は楽曲や音量によっても変動するとは思いますが、一般的なワイヤレスイヤホンと比べると長持ちであることは確かですね。充電回数は明らかに少なくなりました。

ワイヤレスイヤホンは頻繁に充電しないといけないのがネック…という人にも向いています。

まとめ

Sound&Sports04はその形状から音声通話には不向きですが、音質や装着感は良好で普通に音楽を聴くだけなら問題ありません。耳掛け式とはなっていますがほとんど負担が掛からないので余裕で長時間使えます。

またワイヤレスイヤホンとしては防水性能と電池持ちに優れているので、ここら辺を重視する人にもオススメできる製品です。

ところで今回、Amazonの期間限定割引コードも提供していただいています。

注文確認画面で上記のコードを入力すると15%OFFとなります。記事公開時点では3,999円で販売されているので、3,399円で購入可能ですね。

楽天市場やYahoo!ショッピングでも公式ショップが出店されていますが、今購入するなら送料無料かつ割引コードを適用できるAmazonがオススメです。

以上、iina-styleブランドのBluetoothイヤホンSound&Sports04のレビューでした。

-レビュー
-, ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?