真紅のモバイル生活(改)

通信費の節約などスマートフォンに関する話題を綴るブログ

レビュー

【レビュー】過去最高に魅力的!!ASUSの地球最強スマートフォン ZenFone 3 Deluxe ZS570KL 開封の儀

2017/01/09

波紋状に光るZenFone 3 Deluxe ZS570KLの化粧箱

パッケージを開封するのがこんなに楽しいスマートフォンなんて初めてな気がします。

ASUS史上最強スペックのSIMフリースマートフォン、ZenFone 3 Deluxe ZS570KLをようやく手に入れました。開封時の感動を失わないために他ブログのレビュー記事はまだ一切読んでいません。(※某商業サイトのレビューは1本読みました。)(※ZS550KLは某量販店で実機に触れてきました。)

これからじっくり弄るためにとりあえず開封の儀だけちゃっちゃと済ませよう…と思っていたんですけど、このZenFone 3 Deluxeすごいです。いや本体も高級感があってすごく良いんですけど、まずパッケージから魅せてきてくれます。めっちゃ楽しませてくれます。#ZenFone Zoomも結構力を入れていましたけどそれ以上です。

まだ開封しただけですが、Deluxeの名を冠するだけの魅力がありました。

スポンサーリンク


ZenFone 3 Deluxe ZS570KL 開封の儀

到着したZenFone 3 Deluxe ZS570KLの段ボール箱

昨日の入荷連絡に即行で返信したら、当日中に佐川急便で発送されて本日届きました。

純正クリアケースやフリップカバーも購入したからか、思っていたよりも箱が大きかったです。。

ZenFone 3 Deluxe ZS570KLと専用アクセサリーと充電ケーブル

段ボール箱を開けてみると緩衝材が新聞紙ではなく、無地の紙に変わっていました。でもこれ余った上の空間を埋めてるだけで、底や横からの衝撃に対しては無(ry

ZenFone 3 Deluxe ZS570KLと購入した物

細かいことはさておき今回届いたのはこちらの5点。5H硬度のZS570KL用保護フィルムと充電用のUSB Type-CケーブルはASUSオンラインショップの購入特典です。

GARNETはスマホのカバーやらケースやらは基本的に付けないタイプですが、端末の額が額なので両方購入してみました。フリップカバーは本体と同じゴールドカラーです。

ZenFone 3 Deluxe ZS570KLの高級感ある化粧箱

そしてZS570KLのパッケージ。今まで見てきたZenFoneの中でも最高に高級感を漂わせています。

手触りも良いですし、刻まれたZenFone 3 Deluxeの文字もカッコいいです。

破門状に光るZenFone 3 Deluxe ZS570KLの化粧箱

マグネット式の蓋を開けると、ZenFone 3 Deluxe ZS570KLが現れると同時にパッケージが波紋状に光ってびっくり。

めちゃくちゃ魅せてきますね。。

波紋状に光るZenFone 3 Deluxe ZS570KLの化粧箱

これだけで1~2万円くらいの価値があるんじゃないかとか思いました。言い過ぎ?

ZenFone 3 Deluxe ZS570KLの付属品

付属品は引き出しに収納されていました。ヤバい、これもカッコいい。

ZenFone 3 Deluxe ZS570KLと付属品

ZS570KLとその付属品はこんな感じ。ACアダプターは5V/2A or 9V/2Aとなっています。

付属品で従来と大きく異なっているのがイヤホンです。他にもイヤホンが同梱されているモデルはありますが、ZS570KLに付属するZen Earは唯一ハイレゾ音源に対応しています。

ZenFone 3 Deluxe ZS570KL ゴールドの背面下部

ZenFone 3シリーズから遂にUSB Type-Cに対応。これでUSBケーブルの上下に悩まされなくなります。

第2世代ZenFoneと比べるとフラットになりましたが、背面はゆるーくラウンドしているのでそこまで持ちにくく感じません。側面も丸みを帯びてしっかり面取りもされてるので、6インチのZE601KLよりは持ちやすいです。

因みにASUSロゴの上に張り付けられてるシールが上手く剥がせず…一旦諦めてそのまま写真撮ってます。。

ZenFone 3 Deluxe ZS570KL ゴールドの表面下部

表側はこんな感じ。従来モデルと比べるとバック、ホーム、マルチタスクの3つのキーがかなり下のほうまで移動しましたが、お馴染みのスピン加工はちゃんと施されています。

ZenFone 3 Deluxe ZS570KL ゴールドの背面上部

背面上、カメラ周辺部はこんな感じ。指紋認証センサーが縦長の形状なのがちょっと印象的です。

余談ですが光を当てるとシルバーっぽく見えたり、写真を撮るのが結構難しいです。。

SIMカード&SDカードスロットについて

ZenFone 3 Deluxe ZS570KL のSIMスロット&microSDカードスロット

ZenFone 3 Deluxe ZS570KLはデュアルSIMスロットを搭載、しかもDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応していますが、片方がmicroSIMなんですよね。しかもnanoSIM側はmicroSDカードと排他利用…って、内蔵ストレージが256GBもあるZS570KLでSDを常用する人はそうそういないかもしれませんが。。

ともかく片方はmicroサイズで、しかもSIMトレイ式となるとnanoSIMに変換アダプターを噛まして挿すのは難しいかなあ…と思っていたんですが、どうやら大丈夫そうです。

ZenFone 3 Deluxe ZS570KLのSIMトレイに変換アダプターを噛ましたnanoSIMをセット

microSIM側にnanoSIM&変換アダプターを載せても、nanoSIMがSIMトレイから落ちないように作られています。もちろんメーカーは推奨しない使い方ですし、万が一取り出せなくなったりしても責任は取れないので自己責任でお願いしますってやつですが、一応大丈夫そうですとだけ書いておきます。。

これから弄り倒します

とりあえず開封したところまでをブログに載せようと思って、まだZS570KLを起動させていません。ていうかパッケージを開封しただけで魅了されていました。いやもちろんZS570KL自体も魅力的なんですけどね!

そういうわけで今からしばらくZS570KLを弄ってきます。。

-レビュー
-,

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?