SoftBank・Y!mobile

SoftBankオンラインショップの中古Wi-Fiルーターセットはオススメしません

2016/04/04 Authored by GARNET

Photo:We Warned You By:asvensson
Photo:We Warned You By asvensson

月額2,550円~なんて謳ってますが料金の内訳を見たら「あ、流石SoftBankだ」って感じです。こんにちは、GARNETです。これ褒めてませんからね。

一見するとY!mobileが販売している同じくアウトレットのモバイルWi-Fiルーター GL04Pと同じように見えます。むしろ同じ2年契約、同じ月額料金でこちらはタブレットまで付いてきます。めちゃくちゃ得のように見えます。

そんな美味しい話が…無いと言ったらまあ嘘になるんですけど。。

それなりに大きな罠が仕掛けられているので、目先のモノに釣られて契約すると痛い目に遭うかもしれませんよ。

スポンサーリンク

オンラインショップ限定 中古Wi-Fiルーターセット

ASUS MEMO Pad7
CLIDE8.9
101SI(下り最大76Mbps)
2,550円/月
2,900円/月
102Z(下り最大76Mbps)
102HW(下り最大110Mbps)
2,900円/月
3,250円/月

ざっくり説明すると、「中古のモバイルWi-Fiルーターと新品タブレットのセットを格安料金で提供するよー」ということですが。

公式サイトを見てみると上のような月額料金が掲載されています。確かにまあそれなりに安いです。SIMロックされた型落ち中古の月間7GB、3日間1GBの制限付きモバイルWi-Fiルーターってだけなら契約する価値は0というかゴミクズ以下ですが、Androidタブレットの中でも比較的良く動く(?)MEMO Pad7が貰えるならまあ良いかなって気にもなります。CLIDE8.9?何それ美味しいの?

しかし肝心なのはこの月額料金の内訳です。と言うか、そもそも端末の本体代金はどうなってるの?

本体代金の割賦金も含まれている…ということは。

MEMO Pad7
CLIDE8.9
割賦金
2,150円
2,470円
4Gデータし放題フラット
基本使用料※
3,991円
3,991円
4Gデータ通信
基本料※
0円
0円
月月割
▲3,591円
▲3,591円
合計
2,550円
2,900円

※4Gデータ通信スペシャルキャンペーン適用時

例えば中古ルーターに101SI、あるいは102Zを選んだ場合。

普通にモバイルWi-Fiルーターを分割契約すると月額3,991円、一括で購入すると月額2,500円くらいの価格設定が多いですよね。なので錯覚してしまいますが…

これ、月額2,550円 or 2,900円とかなり安いですが、本体の割賦金も含めてこの料金です。月月割がかなり盛られているのです。

ということは一括払いだと月額1,000円以下の激安になる?…まあそれも間違いではないんですけど。。

逆に言うと、2年契約の途中で解約すると高額な月月割が消滅することになります。また割賦金の残額の支払いだけが残ることになります。

一括払いだとMEMO Pad7セットが51,600円、CLIDE8.9が59,280円です。1年くらいで解約したとしても2万円以上の支払いが残ります。当然解約金10,260円も発生します。

そもそも一括価格を見るとMeMO Pad7に5万円とかねーよって感じですけどね…あ、あと新規契約手数料の3,240円も別途請求されます。

以上の理由から、きっちり2年間契約を維持しないとかなり痛い目に遭います。

2年間契約を維持…できる?

じゃあきっちり2年間使えば良いじゃないかと。更新月に解約して、解約金も発生しないようにすれば安くタブレットが手に入るんじゃないかと思うかもしれませんが、もう1度書きます。

どのモバイルWi-Fiルーターも月間7GBと3日間1GBのダブルの制限付きです。

しかも型落ちに加えて中古品、無償保証期間はたった3か月という追い打ちまで掛けてきてます。中古品なので有料の保証サービスには加入できません。加入したところで安心できないですけど。

制限掛けまくりで快適に通信できるかも怪しいのに、3年前に発売された型落ち中古品で保証期間は3か月だけ。これで2年間戦える自信なんてありませんし、そんな無謀なことオススメしません。

所詮はSB。そんな美味い話があるわけが無いんですよ。。

MVNOの格安SIMで運用した方がマシ

ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル ( Android 4.4.2 / 7 inch / Atom Z3560 / eMMC 16GB / 2GB / LTE対応 / microSIMスロット / ブラック ) ME572CL-BK16LTE
B00OCHSYCI

もしタブレットが使いたいのであれば初期費用はちょっと高く付きますが、LTE対応のタブレットを買ってきてMVNOと契約する方が良いと思います。BIGLOBEなら月額1,625円で6GBまで高速通信が可能です。

もしくは利用できるMVNOがau系限定になりますが、au版MeMO Pad8 AST21の方が白ロムが安くて良いかも。

新品のMeMO Pad7なら3万円くらいしますが、こっちなら未使用品が2万円ほどで手に入りそうです。

あくまでモバイルWi-Fiルーターを使いたいのであれば、やはりY!mobileのGL04Pの方がマシだと思います。タブレットは付いてきませんけど。もしくはWiMAX 2+の特典を狙うかですね…

参考:【2015年最新版】固定回線は高過ぎる?学生の一人暮らしでインターネットをするなら何を契約する?

まあいずれにせよ、安い料金でルーターが使えてタブレットも貰える!と軽い気持ちでSBと契約すると痛い目に遭うことは間違いありません。

サポート面も期待できないのですから、それならMVNOを利用した方がマシだと思います。

とりあえずあまりにも酷い内容で前から気になっていたので書き起こしてみました。このセット販売、一旦在庫が無くなってもまた復活したみたいなので引っ掛からないように要注意ですね。。

-SoftBank・Y!mobile
-, , , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?