真紅のモバイル生活(改)

通信費の節約などスマートフォンに関する話題を綴るブログ

au KDDI

レクサスプランニングさんとauのスマホを契約した際に下取りプログラムを利用したという1か月前の話とか

2016/07/06

20150723_au_trade-in

いつもご迷惑をおかけしてお世話になっております。

そろそろau枠もキツくなってきたGARNETです。ぼちぼちdocomoの更新月がやってくる回線もあるのでどうにかこうにかしなくちゃいけないんですけど、如何せん住居を移し終わるまでは時間に余裕ができそうになく…

まあ8月後半で何とかできるでしょう。…何とかなるでしょう。多分。。

で、先月は余っていたOCNモバイルONEの回線など2回線をauに撃ったのですが、今回初めてレクサスプランニングさんにて下取りプログラムを利用しました。

今回はその話に加えて、いつもお手数をおかけしている罪滅ぼしにネット&郵送手続きでauの携帯電話が契約できるレクサスプランニングさんを利用するメリットなんかについてさらっと書いておきます。

スポンサーリンク


au 下取りプログラム

レクサスプランニングではMNP、他社から乗り換えで契約する場合に限り、au公式の下取りプログラムを利用することが可能です。

公式キャンペーンとはいえ代理店によって細かいルールが異なっていたりするのはよくあることで、こちらのショップでは機種変更の場合は下取りしてもらうことができません。※auスマホ交換プログラムは適用可能です。

あと下取り端末は転出元のキャリアと一致している必要があります。ただしdocomo回線を利用しているMVNOからの転入の場合はdocomo端末の下取りが可能とのことです。実際下取りしていただけました。

下取り価格や対象端末は随時変更される可能性があるので、auホームページで確認しておきましょう。

還元方法は2段階

現時点ではいずれの対象端末も10,800円以上の下取り価格が設定されています。

が、契約と同時に下取りできないレクサスプランニングでは、これを2段階で還元します。

まず購入した端末の本体価格が1円以上の場合はこれが5,400円値引きされるという形で即還元されます。本体価格が0円の場合は独自施策のキャッシュバックが増額という形で3か月後に還元されます。

5,400円を差し引いた残りの額に関しては、受付した翌々月にau WALLETカードへ還元されます。

つまり全額還元されるためにはau WALLETカードの発行が必須になります。またカードが届いたら忘れずに利用開始手続きを行わないといけません。

後日下取りについて

個人的にちょっとやらかした点について。

事前の案内をしっかり確認し、MNPで契約・開通した1週間後までに下取り端末が届くように、届いた端末を確認することなく開通後すぐに下取り端末を発送しました。確か。

が、契約した端末に下取りの同意書が同封されていたことを後で知り、、

ショップの担当者さんに、わざわざメールでPDFファイルのやり取りを行う手間を掛けさせてしまいましたorz

いやー…ご迷惑をおかけしてるのは今回に限らずわりとしょっちゅうなんですけどねー…前回は利用者登録するのに本人確認書類の添付を忘れてしまってその時もメールでやり取りしましたし…

まあ慌てずにちゃんと契約した端末が入った荷物を確認していれば防げたミスです。ハイ。。

よく利用する理由、メリット

まあ書くまでもないかもしれませんが、以前自分自身でそんな話を振っておいて書いてなかった気がするので今更ながら。。

実店舗に出向く必要がない

一番のメリットはもうコレに尽きると言っても良いです。

近場に安い携帯ショップがないというかそもそも携帯ショップがないところに住んでいる身としてもすごく便利です。

サイトから機種を選んで名前や住所等を入力したらショップから契約書類一式が送られてきますので、それを記入して必要な書類を添付して返送するだけです。なんて簡単なのでしょう。

比較的安い?

最安を目指すなら併売店など実店舗を足で探してくださいとしか言えませんが…

ある程度のラインで妥協できるなら悪くない選択肢だと思います。下取りプログラムにも対応しましたし、実店舗に見劣りする点も少なくなりました。

あとはスマートバリュー適用による割引施策がないってくらいかな?

しかし自分は適用対象外なので、むしろSV適用による割引がないレクサスプランニングの方が契約しやすい気もします。

さらに、不定期ですが稀にキャッシュバック増額などのタイムセールが行われることがあります。実は今回契約したGALAXY S5 SCL23もそうだったりします。

基本的に安くなるのはMNP限定ですが、定期的にチェックしておいて損はないと思いますよ?

頭金不要&有料コンテンツの強制加入なし

一応、任意で有料コンテンツに加入する選択肢もあるようです。その場合はいくらかキャッシュバックが増額される模様。

レクサスプランニングは頭金が一律0円に設定されています。なので頭金値引きのために有料コンテンツ加入を勧めてくるなんてことはありません。これに関してはその辺の実店舗よりもかなり良心的です。

ただし原則としてパケット定額やISP、ケータイ補償に関しては契約翌月まで契約を維持することが条件となっています。

一応月を跨げばオプションは廃止しても良いようです。キャッシュバックを受け取るためには回線契約を3か月以上維持しないといけないですけどね。

それでもまあ不要なモノをアレコレ契約させられる心配がないので良いと思いますよ。慣れていないと契約書類を自力で記入するのは大変でしょうけど…

わりとオススメです

個人的にはauショップに行くとスマートバリューの勧誘がしつこくてウザいのも嫌だったり。。過去2回くらい粘着されてる…

来月以降は大阪に移る予定なので実店舗に出向くのもそれほど苦ではなくなりますが、多分今後も定期的にお世話になると思います。ハイ、あまりお手数をおかけしないように気を付けますorz

そんな感じで、今回はレクサスプランニングさんで下取りプログラムを利用する場合の注意点などについて書いてみました。

契約書類の記入だけがネックですが、出掛ける手間が省けたりするので週末忙しい人なんかにオススメですよー。

-au KDDI
-, ,

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?