レビュー

ASUS純正のZenFone 2 Laser用ブルーライトカット液晶保護フィルムを買ってみたのでレビューみたいな

2016/03/10 Authored by GARNET

ASUS ZenFone 2 Laserと純正ブルーライトカット液晶保護フィルム

例によって貼り付けに失敗して大変でしたorz

ZenFone 2 Lasre ZE601KLにね、液晶保護フィルムを貼りたいなと思ったんですよ。

ろくにレビュー書いてませんがもう4か月近く愛用しています。6インチっていう意味不明な大きさ素敵。

で、他のスマホと同様にカバーなんて着けていないので、エッジが傷付いたり欠けたりするのは仕方ないと思うんですよ。これはそれほど気にしません。

でもディスプレイにうっすらと傷が付いてるのを見て、やっぱ画面が傷だらけになるのは嫌だなと。今更ながら液晶保護フィルムを貼り付けてみました。

スポンサーリンク

ZE601KLの保護フィルムの種類が少ない…

ところが6インチ版のZenFone 2 Laser、ZE601KLってMVNOで全く取扱いがないせいか、Amazonで検索してもアクセサリー類が少ないんですよね。保護フィルムも然り。

マイナーなメーカーの製品は品質が不安なので今回はガラス製を諦めて、ASUS純正の保護フィルムを購入しました。…メーカー純正の保護フィルムなんて初めて使う気がするな。。

あと買ってから気付きましたがこの液晶保護フィルムはブルーライトカット仕様でした。

ASUS純正 ブルーライトカット液晶保護フィルム

ASUS公式オンラインショップでの販売価格は1,026円ですが、少し安いアウトレット品があったのでそちらを780円ほどで購入しました。

中身が無事なら外装なんてどうでもいいGARNETです。

純正ブルーライトカット液晶保護フィルムの仕様

パッケージ背面を見てみるとブルーライトカット率は約20%、防指紋に反射軽減仕様みたいです。

ブルーライトのカット率は微妙だけど、780円で手に入るなら安いほうかな?

純正ブルーライトカット液晶保護フィルムの同梱物

保護フィルム以外には説明書と乾いたクロスシート、それに気泡抜き用のヘラが同梱されていました。ウェットティッシュ的なものが入ってないので、必要な方は別途用意しましょう。

ELECOM ウェットティッシュ 液晶用 110枚入 大型 メッシュ WC-DP110LN3
B0073Z18HY

端末が新品ならともかく、今回のZE601KLは既に使用済みなのでウェットティッシュなどでディスプレイに付着したホコリなどのゴミや汚れを取り除きます。これ大事。

液晶保護フィルムを貼って気泡が入ったASUS ZenFone 2 Laser ZE601KL

綺麗になったらまたホコリが付着しないうちにさっさと吸着面のシールを剥がし、しかし慎重かつ正確に保護フィルムを貼りましょう。

気泡を取り除いてる最中のASUS ZenFone 2 Laser ZE601KL

気泡が入ったらこれも速やかにヘラを使って取り除きましょう。傷付けないために表面のシールを剥がすのは最後です。

気泡を抜き終わったASUS ZenFone 2 Laser ZE601KL

で、最後のシールを剥がして終わり。

綺麗に貼れたかなあと思ったら…

痛恨のミス

液晶保護フィルムを誤って剥がしてしまったZenFone 2 Laser ZE601KL

保護フィルムごと剥がしてしまったっていうね。。。

慌てて貼り直したものの、、

液晶保護フィルムにたくさんのホコリが付着したZenFone 2 Laser ZE601KL

大量のホコリが…orz

最後は急ぐ必要がないので、皆さんは慎重に剥がしましょう…。

保護フィルムを貼り直す

とにかく落ち込んでても仕方ないので、急いで貼り直し作業に取り掛かりました。。。

フィルムを少しだけ剥がして、隙間からセロハンテープを入れてホコリをくっつけて取り除くこと数十分、、、

液晶保護フィルムを綺麗に貼ったZenFone 2 Laser ZE601KL

…もうこれで十分じゃないですかね。十分綺麗でしょう。綺麗と言ってよ(

液晶保護フィルムを貼ったZenFone 2 Laser ZE601KLの下半分

下部は3つのキーまで覆っています。若干段差が生じていますがまあ気にならないレベル。

液晶保護フィルムを貼ったZenFone 2 Laser ZE601KLの上半分

スピーカーやカメラ穴の位置も問題なし。

うん、綺麗に貼れた。貼れたったら貼れた。

…1発で綺麗に貼れるスキルが欲しいなあorz

純正保護フィルムの感想

液晶保護フィルムを綺麗に貼った机の上のASUS ZenFone 2 Laser ZE601KL

失敗しておいてなんですが、貼りやすさは可もなく不可もなく。一般的な保護フィルムと変わりないと思います。

カット率がそんなに高くないからか、ZenFoneのブルーライト軽減フィルタを利用した時のように画面が黄色っぽくなるということもありません。むしろ普通の光沢フィルムとの違いが分からないくらいです。

素の状態と比べると滑りは若干悪くなりますが、まあこんなものかと。フリック入力も問題なくできそうです。指紋は付着してもあまり気になりませんね。

あとは保護フィルムの傷付きやすさですが、こればっかりはしばらく使ってみないことは何とも言えません。。

まあ1,000円程度の保護フィルムとしては十分でしょう。さすがASUS純正品です。

ASUS公式オンラインショップでは他のZenFoneシリーズの保護フィルムも販売しているので、どれを選んだらいいか分からなかったり特にこだわりがない人にはこの純正品をオススメしておきます。

-レビュー
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?