レビュー

【レビュー】携帯性抜群、ソフトな装着感の高音質Bluetoothイヤホン SoundPEATS Q12

SoundPEATSのBluetooth対応イヤホン Q12

いつもお世話になっているSoundPEATS社より、新製品のワイヤレスイヤホンを提供していただきました。

今回のQ12がまた非常に気に入りまして早速愛用しています。

何が気に入ったかって、まずはそのソフトな装着感です。ワイヤレスなのでコードも邪魔になりませんし、収納しやすくなるちょっとした工夫も施されています。

まあいつもと同じようにレビューを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク


SoundPEATS Q12 開封の儀

SoundPEATS Q12のパッケージ

パッケージは英語で書かれていますが、そのQ12の特徴をまとめると

  • 約6時間連続再生
  • 超軽量15g
  • 防水防滴仕様
  • Bluetooth 4.1+EDR
  • apt-Xコーデック対応
  • CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載

といった感じです。音質に関しては、Amazonの説明文によると適度に高音域と低音域を落として中音域が厚くなっているとのこと。

スマホで音楽を聴くのが主な用途になるでしょうけれど、もちろんマイクも搭載されているのでハンズフリー通話も可能です。

因みにコードとイヤーピースが赤い色のバージョンも販売されています。

SoundPEATS Q12の同梱品

外箱の中には久し振りのキャリングポーチ、英語で書かれたユーザーマニュアル、充電用のUSBケーブル、それにPrivilege Cardが同梱されていました。

Privilege Card…特典カードにはFacebookページのQRコードと4つの特典が記載されています。どうやら購入した製品の保証期間が12か月から18か月に延長されるなどのメリットがあるそうです。

SoundPEATS Q12のキャリングポーチの中身

その製品について話を戻すと、イヤホン本体やイヤーピースなどの細かい付属品はポーチの中に入っていました。

SoundPEATS Q12本体とイヤーピースやイヤーフック

いつものようにS/M/L 3サイズのイヤーピースと耳の内側にはめるイヤーフックが用意されている他、イヤホンのコードを通して服に留めるクリップと、結束用の小さなパーツが2つ同梱されています。

SoundPEATS Q12のコントローラー

Q12は右耳側のコード部分にコントローラーが配置されており、充電用のmicroUSBポートもここにあります。

上から音量アップ、電源/再生、音量ダウンの順で3つのボタンが直線状に並んでいて、各音量ボタンを長押しすることで曲送り/曲戻しも可能です。音量ダウンの上にはLEDランプがあります。

USBポートにはプラスチックのキャップが付いていますが、隙間ができる程度にですが開きやすいので水で丸洗いとかはしないほうが良さげです。まあ汗や雨に降られる程度なら大丈夫でしょう。

SoundPEATS Q12のハウジングのスピン加工

ハウジングの外装はほぼプラスチックですが、このスピン加工が綺麗でチープさはありません。洗練されていてカッコいいです。

SoundPEATS Q12をマグネットと結束パーツで収納

またマグネットが埋め込まれているため使わない時はネックレス状に繋いでおくことが可能です。さらに結束パーツを使えばコードを束ねられて収納しやすくなります。

以上、付属品や外観についてはこんな感じ。質感は十分で悪くありません。

Q12を使ってみた感想

このQ12を1週間ほど使ってみた感想は、とにかく「装着感が軽くて長時間使用しても疲れにくい」ということです。

イヤーフックが軟らかいので柔軟に形を変えて耳にしっかりと、しかしソフトにフィットしてくれるんですよね。カナル型で遮蔽感は強いですが、あまり耳を圧迫することはなく楽に装着していられます。

今まで提供していただいた#SoundPEATSのイヤホンの中では1番着け心地が良いですね。GARNETにとっては。

音質に不満はありません。わずかにホワイトノイズが乗りますが、これはもうワイヤレスイヤホンの宿命でしょう。。

マグネットでくっつくのは便利ですが、結束パーツにちまちまと細いコードを留めるのは面倒なので持ち歩く時に使うことはないかなあ…もちろん束ねたほうが保管も携帯もしやすいですし、使う人にとってはこれも便利なアイテムだと思います。

リモコンの操作には慣れが必要かも

装着感が抜群に良くて個人的にもすごく気に入ったのですが、デメリットはリモコンの操作性です。

イヤホンを装着すると3つのボタンが縦一列に並ぶことになりますが、これが手を伸ばした時になかなか目当てのボタンを見つけることができません。どうしてもボタンの位置を探してしまいます…

音量の調節や曲送りなど一通りの操作は可能ですが、直感的に操作できないのが微妙なところです。その点、ボタンが1つしかないイヤホンのほうが機能を絞ってるぶん操作しやすいと感じます。

ある程度は慣れで克服できると思いますが、個人的にはこの点だけがちょっと不満ですね。。

それでもとにかく装着感が良い

不満な点も書きましたが、それでも総合的にはかなり満足しています。

とにかく着け心地が良いです。動きながらでも寝転がりながらでもしっかりとフィットしてくれて、しかし長時間使用しても耳が痛くなったりはしません。

イヤーフックが耳を圧迫するのが気になる人でも、SoundPEATS Q12なら安心して利用できると思います。はい。

使わない時はマグネットでくっつけたり、あるいは結束パーツも併用すればバラけないので鞄にも入れやすく、なかなか使い勝手が良いイヤホンだと思います。

-レビュー
-,

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?