MVNO/格安SIM Pokémon GO

ポケモンGOのデータ通信料が1年間無料になる格安SIM「DTI SIM ノーカウント」が登場!!

2016/07/24 Authored by GARNET

Photo:Pokémon GO By:edowoo
Photo:Pokémon GO By edowoo

Pokémon GOで遊ぶならネットつかい放題プランよりもこっちのが適している…かもしれません。

毎月のように衝撃的なキャンペーンや新プランを発表しているDTI SIMですが、今月もやってくれました。また新プランが登場します。

既に海外では大人気のアプリゲームPokémon GOは、データ通信量がかなり多いのがネックだそうです。もちろんどれくらい遊ぶのかにもよりますが、多分2GBや3GBくらいのプランだと月末には通信制限を食らってしまうんじゃないでしょうか。

データ通信量を抑えるためにWi-Fiを利用するのは常套手段ですが、ポケモンGOは位置情報を利用して遊ぶゲームなのでバッテリー消費量も激しいとのこと。ただでさえ消費電力が大きいWi-Fiを利用するのは現実的ではなさそうです。

結局通信量の対策は、データ容量が大きい=月額料金が高いプランを契約するしかなさそうです…が、DTI SIMからポケモンGOの通信料が無料になる安価なプランが発表されました!!

スポンサーリンク

DTI SIM ノーカウントプラン

DTI SIM データプラン
ノーカウント
DTI SIM データSMSプラン
ノーカウント
DTI SIM 音声プラン
ノーカウント
月額基本料金
1,317円
1,479
2,073
初期費用
3,240円
月間データ容量
5GB
ノーカウント対象アプリ
Android/iOS用ゲーム『Pokémon GO』

新プランは一見すると既存の5GBプランと変わりませんが、利用開始後1年間はポケモンGOのデータ通信量をカウントしないという特典があります。

現在はまだ事前予約を受け付けている段階で、本申込みが可能になるのはポケモンGOの国内配信が始まってからのようです。本日20日中にもポケモンGOが配信されるなどという噂がありますが、こちらが開始してからノーカウントプランの提供も始まります。

1年後からどうなるのかなど詳細はまだ不明ですが、まあ正直そんな先のことはどうでも良いでしょう。仮に1年後からポケモンGOの通信料が有料になったとしてもその時また考えれば良い話ですからね。とりあえずデータプランなら月額1,317円で、音声プランでも月額2,073円で利用できます。ただし音声プランは1年間の最低利用期間があることに注意してください。

まあ普通の格安SIMとして見ても、5GBプランでは業界最安クラスの料金設定です。それに加えてポケモンGOの通信量をカウントしなくなるのでかなりお得感が強いです。安過ぎると言っても過言ではないでしょう。

3日間制限に注意

GARNET的には1年後のことよりも、いわゆる3日間制限のほうが気になりますね。

DTI SIMはネットつかい放題プランを含めた全プランにおいて、短期間に大量の通信を行うユーザーに対して通信の制御を行っています。この新しいノーカウントプランでも通信の制御が行われると考えて良いでしょう。

通信の制御に関してもまだ詳細は明らかにされておらず、サービス開始時に発表される予定みたいです。参考までに、他のプランにおいて制御される条件は以下のようになっています。

制御する条件、通信量
制御後の速度
1GBプラン
700MB/3日
上下ともに200kbps以下
3GBプラン
2GB/3日
5GBプラン
3GB/3日
ネットつかい放題プラン
1日もしくは2日間で1~3GB程度

通常の5GBプランと同じ3GB/3日なら全然平気でしょう。

ただポケモンGOで大量に通信するユーザーが続出することは必至ですので、他のプランとは制御条件を変えてくるかもしれません。

まあ規制を緩めると帯域が混雑してしまい、結局通信速度が遅くなってしまうのは目に見えているのですが…こればっかりは、発表されてみないことには何とも言えないですね。。

既存プランからの移行は可能?

ノーカウントプランはあくまで新プラン。月額料金は同じに設定されていますが、従来の5GBプランとは異なります。

従来プランを利用しているユーザーがノーカウントプランへ変更することも可能になるみたいですが、現時点では手数料を取るかどうかを検討しているらしいです。

プラン変更に手数料を取るのか…

まあ新規契約の手数料よりは安くするとのことなので、有料となったとしてもせいぜい1,000円か2,000円でしょう。

GARNETはまだキャンペーン料金でネットつかい放題プランが利用できるので、しばらくは今のプランのまま利用するつもりです。割引が終了したら移行を検討するかもしれません。

ポケモンGOで遊ぶのに最適な格安SIMとなるか?

既に何度かお伝えしているように、ネットつかい放題プランを提供開始してからDTI SIMの通信速度は遅くなりつつあります。

2~3Mbpsくらいで快適に遊べれば良いんですけど、どんなもんなんでしょうか。ベースとなったアプリゲームIngressさえ遊んだことはないのでちょっと分かんないです。

ポケモンGOで遊べるようになったら、とりあえずDTI SIMでも快適に通信できるか確かめなくちゃですね。。

因みにポケモンGOで遊ぶスマホは、ZenFone 2 Laser ZE601KLを使おうかと思っています。

ASUS ZenFone 2 Laser ZE601KL

最近のスマホとしては珍しくバッテリーを交換することが可能で、ZenFoneシリーズの中でも1番適しているんじゃないでしょうか。

最初にバッテリー消費が激しいと書きましたが、モバイルバッテリーで充電しながら持ち歩くのは面倒じゃないですか。別売の電池パックを持ち歩けば長時間プレイすることも可能です。まあそこまでやり込むかどうかは分かりませんが…そうでなくても、バッテリー寿命が劣化したとしても低コストで交換できるのは大きなメリットです。

CPUはSnapdragon S616を採用しているのでスペックも十分でしょう。ポケモンGOではジャイロセンサー(ジャイロスコープ)を利用するらしいですが、それもちゃんと搭載しています。というわけでASUSファンとしてはZE601KLをオススメしておきます。

まあ実際に遊んでみた感想も書く予定ですが、ZE601KL自体良い機種ですよ。一時期は動作が悪いだのなんだのと文句を言ってましたが、初期化してみたら普通に改善しました。ZenFone Goのほうがマシじゃねとか言ってごめんなさい。。

そんな感じで、ポケモンGOで遊ぶのに適しているDTI SIM ノーカウントプランの紹介でした。実際にどれくらいのデータ通信量が発生するのか分かりませんし、DTI SIM自体最近の通信速度がちょっと怪しいので、とりあえずは様子見を推奨…かな?

-MVNO/格安SIM, Pokémon GO
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?