MVNO/格安SIM

格安SIMでも通話料金が安くなる!!みおふぉんダイアル&ファミリー通話割引が始まります

2016/09/21 Authored by GARNET

Photo:Mobile Phone connecting people By:Claus Rebler
Photo:Mobile Phone connecting people By Claus Rebler

先日IIJmio/BIC SIMについての記事を書いた直後にコレだよ(

格安SIMを提供する大手MVNOのIIJが2015年4月より、新しく2つのサービスを提供します。

どちらも通話料金を割り引くサービスとなります。MVNOでも遂に家族間割引が来たか…

今まで多くの格安SIMの通話単価は21.6円/30秒 の固定でした。楽天でんわ(通話料を半額の10.8円/30秒 にしてくれるアプリ)なんてのは既にあったけどね。家族間の通話料を割り引いてくれるのはこれが初めてかな?

家族以外への通話はともかく、家族間の通話料が高額になるのが大きなネックになってた人にはかなり良いと思います。

スポンサーリンク

みおふぉんダイアルなら50%引き!!

  • 国内通話料:10.8円/30秒
  • 国際通話料:10円/30秒(非課税)
  • 国際ローミング:非対応

みおふぉんダイアルは申込み不要…ってことは追加料金も不要です。

4月1日9時以降(あるいは利用開始した翌日9時以降)、専用のプレフィックス番号0037-691を発信したい番号の頭に付けるだけで通話料が半額になります。

またiOSとAndroid OS端末向けに専用アプリが提供される予定です。アプリから発信すればわざわざ7桁の数字を付加する必要が無くなります(多分)(というか予定)。

3桁の電話番号など特殊な発信先を除き、みおふぉん利用者なら誰でも通話料が半額になるのは魅力ですね。

この手のサービスは050 plusなどのIP電話アプリよりは通話単価が高いですが、通常の音声通話と同じ3G回線を利用することと、090等の電話番号のまま発信できることが魅力です。そういやVoLTEって対応してるんだろうか

家族でみおふぉんなら最大60%引き!!

  • 同一のmioIDで契約中のみおふぉん同士であること
  • 楽天でんわなど他社の中継電話サービスを利用していないこと
  • 国内通話料:17.28円/30秒
  • みおふぉんダイアルと併用:8.64円/30秒

ファミリー通話割引も申込み不要です。上記の条件を満たしていれば来月以降の通話料金が20%、自動的に割り引かれます。

IIJmio高速モバイル/D 音声通話機能付きSIM ファミリーシェアプラン

流石に完全無料とは行きませんが(やってくれても良い気がするけど流石にキャリアが困るかな?)、上記のみおふぉんダイアルと合わせると家族間の通話が最大60%引きということになります。

なおファミリーシェアプランであることは必須ではありません。同一mioID(同一契約者)であれば割引対象になります。

GARNET自身これがかなりネックというか、家族間の通話が無料になれば格安SIMの音声契約をどんどん周りに勧めれるんですけどね。まあキャリアに対するデメリットは他にもありますが。。

より良いサービスを見つけたら気軽に変えられるのもMVNOの大きな魅力だと思っているので、せっかくキャリアを辞めるのにまた1年や2年の縛りを受けるというのは個人的にはあり得ないです…

が、データ契約の最安プラン(月額972円)でも3GBまで高速通信可能、音声プラン(月額1,728円)では通話料の割引が始まるとなると流石に気になります。。

Y!mobileと比較してみる?

Y!mobile
IIJmio
プラン
スマホプランS
スマホプランM
ミニマムエントリー
+通話機能
月額料金
3,218円
4,298円
1,728円
データ容量
1GB
3GB
3GB
国内通話料
10分以内(300回/月まで)無料
超過分は21.6円/30秒
10.8円/30秒
みおふぉんとの差額
1,490円
2,570円
-
通話時間に換算
約69分相当
約119分相当
-

時々ワイモバイルが格安SIMみたいに言われるので比較してみる。実際通話もネットも安く利用できる、キャリアでありMVNOでもあるけどさ。

YMなら家族間通話は無料だし複数回線契約したら月額料金が540円割引になったりとかもあったりするけど、それ以外の通話に関してだけみると上の表のような感じになります。

特に同じく3GBまで高速通信可能なスマホプランMと比較すると約120分の通話料の差です。短時間の通話を何百回も掛けるのでなければ、もうIIJmioで十分じゃないですか?

利用する電波の周波数帯が違うとはいえ通信制限時の速度もIIJが上回っていますし、多くの人がこっちで事足りそう。端末も1万円くらいの格安端末で済ませるなら、docomo回線を使用するIIJと相性が良い端末が多いしね。

格安SIMはIIJmioの一強?

LINEや050 plusを使うから090の通話なんか要らん!って人でも月額972円で3GB使えるIIJがやっぱりコスパ良いし、音声付きだろうがそうでなかろうが(少なくとも現時点では)IIJが最強だと思います。他社もさっさと始めないと一気に持って行かれそう。

参考:初めての格安SIMはIIJmio/BIC SIMにしとけば間違いない!!2015年4月からデータ容量アップ!!

これはキャリア離れも加速しそうな気が…まあ最近はMNPでCB貰おう的な話があちこちで書かれていてそっちに注目が集まってる感もあるし、しばらくは大丈夫かな。でも安売りが終わって5月、6月頃になってきたらヤバいんじゃないかなあ。

そういう自分は家族名義のBIC SIMを解約しようと思ってたんだけどどうしよう。。

ドコモシェアパック回線のSIMがあるから…と思ってわずかでも節約しようと思ってたんだけど、これかなり悩むなあ。やっぱり継続しようかなあ…

-MVNO/格安SIM
-, , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?