MVNO/格安SIM

クレジットカード不要な格安SIM mineo プリペイドパックを使ってみた感想

2017/02/22 Authored by GARNET

モノ自体のレビューと言うか、大した感想を書いてなかった気がするのでちょっと間が空きましたが。。

最近発売されたau系MVNOのミネオ…じゃなくてmineo(マイネオ)プリペイドパックのレビューっぽいものを書きます。あ、自分の中では常にミネオと呼んでいます。たまにはカタカナで書いとかないと忘れそう(

因みに急ぎでなかったのでeoショッピングモールで注文、購入しました。Amazonでも購入可能ですが、こちらの方がポイント還元されるぶん得ですからね。

参考:格安SIMを複数回線契約するなら今が得!! mineo プリペイドパックを買ってみた

スポンサーリンク

SIMパッケージだけなのにデカい箱で届いた。。

mineoプリペイド (1)

佐川急便で届きました。箱に入った状態で届きました。2度購入しましたが2度とも佐川さん×箱で届きました。。そこまで高額なモノじゃないし形状が形状だし、ポスト投函でも良いんじゃないかな…

まあしっかり対面で届けてくれるのはありがたいことなんだけどさ、単純に受け取りが面倒ってのと、先日のいざこざの件があるので若干気不味さが(ry

mineoプリペイド (2)

開けてみるとこんな感じ。あと納品書が入ってたかな?

Amazonの箱もアレだけどこっちも大概だなあと。。

mineoプリペイド (3)

というわけでそのSIMパッケージ。本体価格3,456円で、開通した翌月末まで通信可能、容量は1GBになります。これはnanoSIMパッケージですがmicroSIMの方が人気みたいで在庫を切らしたりしてるみたいですね。

auのnano端末は全く持ってませんが…まあ自分はアダプター噛ませることにそこまで抵抗無いし、問題無いかな。。

mineoプリペイド (4)

因みに裏面。開封すると跡が残って分かるようにセキュリティーシール(?)になっています。

mineoプリペイド (5)

パッケージを開くとSIMカードと電話番号やパスコード、あとmineoのAPN情報も分かります。APNは月額プランと同じですね。開通方法などについても一通り説明があります。

開通するには専用の電話番号に発信(24時間受付)して自動音声に従うだけ、1分ちょっとしか時間が掛かりませんでした。めっちゃ簡単でした。

なおプリペイド専用のマイページにアクセスするのにもこのパスコードが必要になるので大事に保管しておきましょう。

使ってみた感想は?

GARNETは普通の月額プラン、シングルタイプのmineoも利用していますが、SMSが利用不可であること以外に違いを感じませんね。そもそもSMS自体使わないから何も違わないと言って良いけど。

当たり前ですが、同じAPNに繋いでますので通信速度に差は感じません。あれ、何をレビューすれば良いんだ?おい

ああ、気になっていたのはSMSが使えないことによるセルスタンバイおよびバッテリーの異常消費が生じるかどうかなんですが、今のところそのような現象は確認できていません。

手元にあるau端末がHTC J ONE HTL22とXperia Z Ultra SOL24の2台ですが、2台ともどちらのSIMを挿しても同じような感じです。アンテナピクトは立ちますし、どちらのSIMで使用しても圏外率100%ですが電池が異常に消費している気配は無さそうです

…まあそこまで長時間通信してみたわけでは無いので1GB使い切ったら通信できなくなるし。。あくまで参考までに。特にセルスタンバイという現象自体、端末によって全然異なる挙動を示すしね。

バッテリーの以上消費さえ無ければSMSが使えなくてもあまり困りません。LINEはFacebookで認証すれば良いし。あ、Facebookと言えばウチのFacebookページもよろしくお願いします。超稀にブログには書かないことを書いたり写真をアップしたりしてます(宣伝)(実際はFacebookページが宣伝ばっかり)。

mineo プリペイドだからこそ可能な利用方法が…

ちょっと思いついたこと。

このプリペイドパックを利用すればクレジットカードを持っていなくても格安SIMが利用できるわけです。それもau回線を使う格安SIMとなると現時点で選択肢はコレしかありません。

ただコスパが悪いんですよね。普通に使う場合、最低でも1GB使い切るか2か月ごとに新しい3,456円のパッケージを買い直さないといけません。そのうち新しい2GBとか3か月くらい使えるようなパッケージが販売されるかもしれませんが(希望)、この1GBパックはコスパが悪過ぎます…が。

これ、1GB使い切ってもまだ使い道があります。それは無料で月額プランに移行可能だということです。つまり使い切ったらすぐに、開通月の翌月中に誰かに売ってしまえば(ry

普通にmineoをシングルタイプを契約したい人にとっても、3,240円以下で手に入れば通常より安く済むわけだからWin-Winじゃね?

プリペイドだから開通済みでも譲渡しても問題ないハズ。別にプリペイドを利用する分には本人確認もされないしね。

これはmineoでしかできない芸当かな。うん、それでもあまりコスパは良くないけど、どうしてもau回線が使いたくてクレカ持ってなくて…って人ならこういう選択もあるよってことで。どうっすか。。

au系MVNOを契約する前に一度お試しを!

B00QWKHUE6

何度も言ってるようにクレカを持っていなかったり、ただプリペイドの格安SIMを使いたいだけならmineoはあまりコスパが良くありません。

基本的にはau系MVNOのお試しパックです。auの3G回線が使えなくても問題なくデータ通信ができるかをテストするモノという感は拭えません。

ただセルスタンバイが起こらないっぽい?(これは100%保証はできませんが)

それにクレカ不要でau回線を格安利用できるのが、このmineoプリペイドパックしか無いのも事実。

少なくとも、月額プランのシングルタイプを契約するなら先にこれを買って試してみるのが良いと思います。余った容量は引き継げるし。ダブルタイプを利用したいなら手数料取られるから微妙だけど。。

初めて紹介記事を書いた時に結構扱下ろした記憶もありますが、そこまで悪くなさそうです。特に、容量を使い切っても使い道がありそうというのがね(ぇ

-MVNO/格安SIM
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?