レビュー

FLEAZ POPはSMSなしの格安SIMで使っても問題なさげ?セルスタンバイ問題について調べてみた

2016/04/01

20151012_FLEAZ-POP

バッテリーの異常消費はなさげ…?

音声通話機能が付いているスマートフォンを格安SIMで使う場合に気になるのがセルスタンバイ問題。SMSが利用できないデータ専用SIMで通信するとバッテリーを異常に消費するアレです。

そのセルスタンバイ問題が発生するのかどうか、簡単に検証してみました。

まあ購入直後からずっとSMSを契約していないWIRELESS GATEのSIMなどで使っているんですけどね、結論から述べるとバッテリーの異常消費は見られなさそうです。

スポンサーリンク


SMSなしでもバッテリー異常消費なし

20151012_SMS_R

SMSあり、SMSなしのSIMをそれぞれ挿してバッテリーを100%まで充電、LTEに繋がっていることを確認したら充電をやめて約48時間放置しておくだけというわりと適当な実験ですが。。

まずOCNモバイルONEのSMSありデータSIMを挿した場合。モバイルネットワーク信号の項は緑でちゃんと電波を拾っていることが分かります。

バッテリー残量に関して、48時間経過後は残り51%でした。

次にmineo DプランのSMSなしデータSIMを挿した場合。

20151012_No_SMS_R

こちらはモバイルネットワーク信号が赤くなっています。しっかりセルスタンバイが発生しています…が。

48時間半経過後のバッテリー残量は64%と、何故だかSMSありよりも多いという結果に。あれ?汗

心当たりがあるとすればGmailだけど、メールの受信くらいでここまでの差を生み出すなんてことあるか…?

まあよく分かりませんが、とりあえず誤差ということで(ぇ

セルスタンバイが発生している状態で2日間放置しても50%以上バッテリーは残りそうですし、SMSなしのSIMで使っても問題ないと判断しても良いんじゃないですかね。アンテナピクトはちゃんと立ちますし。

ただSMSなしの方が月額150円くらい安く済みますが、LINEなど一部のアプリの認証などでSMSが必要になることもあるので契約していおいた方が何かと便利だとは思いますけどね。

参考:格安SIMのSMS契約って何?バッテリーの異常消費、セルスタンバイ問題を避けるために

まとめ的な

そういえばさらっと書きましたが、mineo ドコモプランのSMSなしデータ専用SIMでもFLEAZ POPが使えました。もちろんテザリングも可能です。

因みにmineoはauプラン、ドコモプランともに最大6か月間の月額料金が800円割引かれるキャンペーンをやっています。AQUOS SERIEとのセット購入なら+2年で最大30か月割引かれます。

キャンペーンの申込期間は今月末までなのでご注意を。かく言う自分も申込まなくちゃですが…

mineoの宣伝はさておき、FLEAZ POPはセルスタンバイが発生してもバッテリーへの影響はなさそうです。

むしろSMSありの方が電池を消費したっていう怪しい結果になりましたが…また暇があれば調べておきます。。

FLEAZ POPは数少ない小型のSIMフリースマートフォン、しかも1.5万円を切る格安端末です。

小型でLTE対応の格安スマホが欲しい人にオススメです。

-レビュー
-, ,

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?