真紅のモバイル生活(改)

通信費の節約などスマートフォンに関する話題を綴るブログ

MVNO/格安SIM

DTIの新しい格安SIM「ダブル放題」がインパクトあり過ぎてヤバい件について

2016/07/22

DTIのダブル放題

通話時間5分までは何度でもかけ放題。

データ通信も高速で使い放題。

そして何より安い。安過ぎる。

DTIのダブル放題がヤバいです。

スポンサーリンク


でんわかけ放題×ネットつかい放題

通常料金
キャンペーン料金
データプラン
2,376円
1,317円
データSMSプラン
2,538円
1,479円
音声プラン
3,132円
2,073円
音声プラン
でんわかけ放題
3,974円
2,916円

今回新しく登場した「つかい放題プラン」の月額料金を税込で計算しました。端数の処理でちょっと異なるかもしれませんが大体こんな感じの料金です。

プランの内容は説明するまでもなく、使い放題の無制限プランです。ただし短期間に大量の通信を行った場合などは適宜通信制限が実施させる可能性はあります。

そんな当たり前のことはさておき。DTIの格安SIMはただでさえ業界安クラスなのに、キャンペーン期間中(6月30日まで)に申込むと半年間の月額料金が980円(税込1,058円)割引かれます。信じられないほどの安さです。

しかもこの割引キャンペーン、新規契約でなくても既存ユーザーがプラン変更しても適用されます。そんなことって普通ある…?

※本キャンペーンは複数契約お持ちのお客様も対象となります。
※ネットつかい放題プランを複数ご契約いただいた場合、全てキャンペーン適用となります。ただし、データ及びデータSMSプランは10契約、音声プランは5契約までとなります。
※以前「半年タダでお試し!キャンペーン」をご利用いただいたお客様も対象となります。
※すでにDTI SIMの1GB・3GB・5GBプランをご利用の方がネットつかい放題プランに変更された場合、キャンペーン適用となります。(2016年5月1日より)

プラン変更でもOKならそういたします。。

これ従来の5GBプランを料金そのままで月間の容量制限を撤廃したためホントに破格の安さとなっています。因みに3GBプランが半年間無料で利用できるキャンペーンも継続して行われていたりします。

さらに今回は注目すべきポイントがもう1つあります。

他社とは違う「でんわかけ放題」

1回の通話時間が5分以内なら定額で利用できる「でんわかけ放題」が音声プランのオプションとして登場しました。これはネットつかい放題プラン以外でも利用可能です。

このでんわかけ放題オプションは月額利用料が780円(税込842円)と安さもさることながら、特定の通話アプリなどを使用しないというメリットもあります。

つまり、割安な料金でdocomo品質のVoLTEを利用することが可能なのです。

他社のプレフィックスサービス、楽天でんわやFREETELでんわなどは海外のネットワークを経由することでサービスを実現しています。そのためVoLTEの恩恵を受けられないどころか、通常の3G音声通話よりも品質が劣る場合もあるようです。

一見するとどれも5分間の通話定額なので、同じようなサービスを同じような料金で提供しているように見えますが、実は品質が全く異なるわけです。

データ通信に関してはMNOであるキャリアよりも劣る可能性はありますが、音声通話に関しては完全にキャリアと同一の品質で利用できるハズです。少なくとも従来と同じ仕組みで提供されるのであれば。

知っている限りではプレフィックスではない通話割引を行っているのはY!mobileとUQ mobileだけです。しかしどちらも1GBプランが月額3,218円、3GBプランが4,298円といった感じ。キャンペーンで容量が2倍になったりしますが、それでも使い放題のDTIには及びません。

通信速度はDTIが劣るかもしれませんが、こちらのほうが大量に通信するヘビーユーザーには向いているでしょう。

ネットも電話もするスマホユーザーには素晴らしい料金プラン&オプションだと思います。

DTI SIMの注意点

新プランは月間の容量制限は設けられていませんが、いわゆる3日間制限のようなものは存在します。

ただしDTIのツイートを信じるならば、通信速度制限は緩和されるようです。

ここまで堂々と言うってことは3日で3GBくらいは快適に通信できる…かな?

ただ制限が緩くても、元々の通信速度があまり出ないという恐れはあります。

半年間利用してみた感じでは、よほど混雑していなければ数Mbpsくらいなら安定して出ます。しかし20Mpbsや30Mbps級の爆速を期待して契約するのはオススメしません。

あと音声プランには1年間の最低利用期間が設けられている点に注意。純解約やデータプランに変更しても解約金が発生するので、でんわかけ放題を利用するなら1年間は契約し続ける覚悟が必要です。。

因みに3GBプランが半年間無料になるキャンペーンは過去の分も含めて1回線しか適用されないので念のため。

最強の格安SIM?

今のレベルの速度が安定して出るのであれば、一般的なユーザーにとっては不満がない素晴らしいサービスだと思います。内容だけ見ればもう最強です。

速度はそこそこで良いから大量に通信したいヘビーユーザーにとっては本当に最高ですね。データSIMなら最低利用期間もないので試しに契約してみてはいかがでしょうか。

「DTI SIM」を半年間おトクに使える“どっちもおトク!キャンペーン”

でんわかけ放題目当てで音声プランを契約するのもアリだと思います。音声通話に関してはキャリア品質が保証されていますので、こちらの品質で後悔することは多分ないでしょう。

これだけサービス内容には力を入れているくせに、なぜキャンペーンページはこんなに胡散臭い作りなのか不思議に思えてなりませんが、ちゃんと契約して利用しているユーザーがここにいますのでご安心を。

ネットつかい放題プランに変更したら後日通信速度を検証してみたいと思います。

-MVNO/格安SIM
-

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?