レビュー

【docomo】dビデオを利用してみた!!月額540円でダウンロードし放題ってかなりコスパ良いんじゃないかな?

Authored by GARNET

安売りも収束の方向に向かっていてそっちではネタが厳しいので、利用出来るものは利用しようってことで、有料無料問わず色々なサービスを利用していってみようと思います。

スポンサーリンク

dビデオは初回7日間無料!

というわけでまずはドコモのコンテンツよりdビデオに申し込んでみました。ドコモで契約する時にはオプション加入でほぼ必ず付いてくるであろうあの3つのdのうちの1つです。
まあ最近の改良で初回申込に限り、利用開始から7日間までは月額利用料が無料になったので即解約してしまえば余計な費用も発生しなくなりましたが。→現在は無料期間が31日間と長くなっています。

月額の540円は日割はされない

そうそう、月額料金は日割不可の540円です。
例えば今日4月23日に申し込んだとすると7日間は無料なのですから、4月29日までに解約すれば料金は発生しませんが、30日を迎えてしまうと4月利用分として540円が丸々請求されるわけです。

今回の記事を読んでもし利用してみようと思った方は、もし申し込むのであれば日を跨いでからの方が良いかもです。

ジャンルはドラマ・映画・アニメとわりと幅広く観れる

新作など一部対象外もあるみたいですが、基本的に540円の定額で見放題です。

また似たようなサービスにdアニメストアというものもありますが、dビデオにもアニメ作品はあります。劇場版名探偵コナンなんかも、これ上映中の最新作以外は揃ってるんじゃないですかね。

dビデオでは国民的アニメというか、全年齢層が対象のアニメを扱っているということらしいです。dアニメストアの方ではちょっとコアな作品だったりとか、子供向けみたいな視聴層が狭くなる作品を扱ってるとのこと。

あと海外ドラマなんかもありますね。ただこれは音声は吹き替え無し、字幕も日本語表示で固定っぽいです。
日本語音声で視聴する選択肢がなくなると、CMを挟みませんから1時間集中して観るのはちょっと辛かったりもしますね。。
音声や字幕を切り替えられれば英語の勉強も捗るかと思ったんですけどね・・・ヒアリングに自身のある方はいけるのかもしれませんが(

予めダウンロードしておけば後でゆっくり視聴することも可能!

スマートフォンやタブレット端末ではストリーミング再生とダウンロードしてから再生の2つの選択肢があります。
どちらも3段階ほどの画質から選んで、すぐに視聴するストリーミングか、保存して後から再生するかどちらかを選べます。

dビデオで最も気を付けなければいけないのは、恐らく大容量の通信を行うということです。最高画質で1時間以上の動画になると1GBを超えてきます。これをモバイル回線でダウンロードすると(ストリーミングでも)帯域制限が一気に近づいてしまうのでなるべくWi-Fi環境下で行いたいですね。

自宅などにもしWi-Fi環境がないということであれば、携帯キャリアの公衆無線LANサービスなんかを利用して出先でDLして、帰宅してから家で見るなんて方法もあります。

一応の注意点として、1台だけ端末・デバイスを登録して利用する場合はダウンロード後のライセンスの有効期限が48時間となっています(ハズです)。
この有効期間が過ぎると再び認証するために通信する必要がありますので一応書いておきます。
因みに1つのアカウントに対して複数のデバイスを紐付けている場合は有効期限はもっと短くなります。
まあこちらはちょっと通信するだけなのでそれほど気にしなくても良いかもしれませんが。

複数の端末で利用が可能!パソコンからも!

dビデオを契約している回線が1つあれば複数の端末で利用出来ることは上で述べたとおりですが、パソコンから利用することも可能なんです。
正直スマホの画面で見るには小さい・・・と思われる方もいらっしゃると思いますが、パソコンでならそこそこ大きい画面で高画質で視聴することも可能です!

1つ注意点として、普通にPCから見るにはストリーミングしか対応していません。
まあスマホと違って安定した通信環境がある場所でしたらストリーミングでも問題は無いでしょう。

スマホでダウンロードしておいた動画を、PCやテレビの大画面でも見れる!

PCで見る場合にはストリーミングのみ・・・ですが、スマホでDLしておいた動画をPCやテレビの画面に映して見る方法もあります。

有線で接続するならこんなケーブル。

HDMI入力に対応したテレビやPCでも視聴が可能になります。よほど古い機種でなければ、最近のAndroidはmicroUSBポートがHDMI出力機能も兼ね備えているので、上のタイプのコードで映像を映すことが出来ると思います。

もしくは無線で映すならこんなのもあります。

当初は抽選でプレゼントとかやってたんですけどねー。使い道ないだろーとか思って応募した記憶が無い(笑)
これをテレビのHDMI端子と給電用にUSBケーブルを繋ぐと、Wi-Fiを利用して映像を映し出すことが出来ます。

PCで観るのならともかく、大きなテレビの横や裏の配線を色々弄るのは面倒ですし、こういうのがあった方が便利でしょうね。
僕はNexus7で今のところ満足に視聴出来ていますがどうしましょうかね。。

ドコモユーザー以外も利用可能!

はい、ここまで紹介してきてからで何ですが、現在ではドコモユーザーでなくともdビデオは利用出来るんですね。dビデオに限らず、最近は色んなコンテンツを外部にも向けてサービスを広げています。

まあ全ての端末において動作が保証されているわけではありませんが、キャリアに縛りが無いのは悪い事ではないです。
先ほども言いましたが僕はNexus7でDLして見ています。ちゃんと問題なく動作しています。

Nexus7はスピーカーが後ろに付いてるのがちょっと気になるので、音声はBluetoothを利用してイヤホンで聴いてます。

これがNexus7側で音量を操作すると何故か音量MAXになるという不具合が起きたりしてますが。。
まあSBH50の方で音量調節することを忘れなければ大丈夫です。大丈夫です。。

そんな感じでざーっと紹介してみました。
すぐに視聴しなくても予めDLして溜めておけますが、無料期間は最初の1週間だけですのですぐに解約予定の方は1週間に観てしまわないとダメです。。

僕も、明日で無料期間が終わるのですがDLしただけで観ていない動画が溜まっているので残り1週間くらいのために月額540円を払うかどうかを悩んでいます(セコい

でも継続して利用しようかなと思えるような、コスパの良いサービスだとは思いました。

-レビュー
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?