レビュー

CoviaのFLEAZ F4s CP-F40sの感想。全体的なメリットやデメリットとか

2016/09/25 Authored by GARNET

他にもいろいろ未開封の新しい端末があるのにこればっかり弄ってる気がしてるGARNETです。だって他の端末に興味がわかないんだもの。うん、じゃあなんで買ったんだよ。

とりあえず嫁ぎ先もとい使用法が決まったFLEAZ F4sですが、今まで僕が触ってきて感じた良い点と悪い点をまとめてみようと思います。

カメラ以外はそんなデメリットらしい点はないのですが、一応購入するに当たって知っておいた方がいいことと言いますか、まあいつもと同じ感じのことを書いてみます。

スポンサーリンク

FLEAZ F4sの良い点

海と女の子_R

軽くてコンパクト

まず真っ先に挙げたいのがコレ。最近のスマートフォンに圧倒的に足りてないのがこのコンパクトさです。

個人的には一般的に大画面と言われる5インチくらいの大きさのディスプレイが好きなんですよ。手の収まり具合も操作のしやすさもこれくらいがちょうど良いと感じてます。

でもね、最近のスマートフォンのサイズ、あれなんですか。どいつもこいつも5インチや5.5インチとか同じサイズばっかり。少しは複数台2台持ちユーザーのことを考えろってんだ。あとGALAXY Noteに謝れ。ていうかGALAXY Noteの販促してた俺に(ry

まあ2台持ちでなくとも、あまりスマホを使わないって人やガラケーユーザーなんかには大型のスマートフォンよりもこの大きさの方が需要があるかと思います。

大きさのわりに厚みがあるかなとは思いますが、106gの軽さのおかげで気になりませんね。あと当初の購入動機、5s以前のiPhoneからの乗換先としてもちょうど良いサイズだと思います。

約1万円で手に入るのに十分な性能

ただ1万円でスマホを買いたいなら今までも手に入らないことは無かったんですよ。中古でなくとも型落ちの白ロム端末なら新品も手に入るんじゃないかな。

でもAndroid 4.4とクアッドコアCPUを搭載したFLEAZ F4sを上回る性能の端末は無かったんじゃない?

悪名高きARROWS X F-02Eの中古品でさえいまだに1万円以上で取引されてますけど、あれよりFLEAZ F4sの方が使いやすいってばっちゃ弟が言ってたよ?(※一時期、半年ほどデータ専用で本当にF-02Eを持たせてました)(なお、母上にはわずか数日で投げられた模様

RAMはF-02Eの1/4の512MBしか載ってませんが、それでもFLEAZ F4sの方がサクサク動くと僕も思いました。

1万円を切るスマホでは断トツのスペックなんじゃないでしょうか?

SIMフリー&デュアルSIM

あまりCoviaやfreetelの同価格帯の端末との差別化にはなりませんが。。

そうは言ってもやっぱりSIMフリーであることはメリットに違いないですし、デュアルスロット搭載であれば利用可能な選択肢が一気に広がります。両スロットともW-CDMAに対応しているので、どちらにSIMを挿しても国内の3G回線を利用することが可能です。

1つの端末をdocomoとSoftBankで回線を使い分けても良し、ドコモ回線同士でも音声とデータで使い分けても良し。因みに僕は先日書いた通り、基本的には通話用として運用することにしました

まだ使っていませんが、USB・Wi-Fi・Bluetoothの3つのテザリングが利用可能なのも魅力かな。BluetoothテザリングはWi-Fiテザリングよりも消費電力が少ないのが魅力です。通信速度は最大3Mbpsと制限されますが、FLEAZ F4sはLTE非対応で元々大した速度が出ないのでシナジーはそれほど悪くないです。

ドコモ端末はMVNOで契約した回線ではテザリングができない仕組みになっています。なので運良く安く白ロムを手に入れたとしても、テザリングを使いたければMVNOの格安SIMではなく本家ドコモとの契約したSIMで使うことになります。

この辺は日本のキャリアから販売される端末には無いメリットですね。

FLEAZ F4sの悪い点

手でバツを作る女性3_R

カメラの解像度が悪い

画素数も200万画素と少なめな上、オートフォーカスもない(パンフォーカス?)のであまり写真を綺麗に撮ることが出来ません。

これはこの価格帯のスマホにおいては宿命でしょうか。同価格帯の端末のレビュー等を見ても似たような感じみたいですね。

しかし性能的に使い物にならない上に背面のカメラが出っ張っているのがなんか許せません。自分が使うわけじゃないですけど。

いっそカメラ無しにしてもっとコストカットすることを提案します(

音量は大きいが通話の音質は悪い

山ではなく実家でテストしてみましたが、通話の音質はガラケー(SH-03E)よりも悪いみたいです(って弟が言ってた)。

ただ、外で電話するときは音量の大きさがカバーしてSH-03Eよりもむしろ聞き取りやすいかもしれません(って弟が言ってた)。

音量が大きいというのも、イヤホンで音楽を聴こうとするとボリューム最小でも大き過ぎるくらいだったので一長一短ですけどね(これは俺が言ってた)。

3つのキーは点灯しない

ディスプレイ下に配置された3つのキー(左からメニュー、ホーム、バック)はライトが点灯したりはしません。僕なんかは要らないと思っているのですがコレ嫌な人にとってはデメリットかも。

あとオンスクリーンでもなければバックキーが右側にあるのも俺得ですが、これらの作りは今の主流から外れていて操作し辛く感じる人が多いのかなあとは思います。

まあ慣れればいずれもどうってことないと思いますけど、一応ね。

ストレージの容量が小さい

デフォルトの状態ではROMの空きが2.3GBとほとんどなく、アプリや音楽をたくさん保存する人がこの機種を使うにはSDカードの追加購入はほぼ必須かと思われます。

まあLINEなどのSNS系アプリとブラウザーくらいしか入れないのであればSDは無くても十分使えますけどね。

なお通話専用で使うにあたって、ほとんどアプリを入れることは無いだろうという理由からこの端末のために購入しておいた1,750円の32GB microSDカードは僕がお買い上げすることになりました。。

いいもん、音楽いっぱい保存してZenFone5で使うもん…

LTE非対応、3GもSBのプラチナバンドには非対応

LTE非対応で3G回線しか使えないのはまあ仕方ないでしょう。しかし3G回線もSoftBankのプラチナバンドには非対応なので、SBやワイモバイルのSIMでの利用は、電波状況はかなり良くないと思います。ていうかここではほぼ圏外です。。

SIMフリーとはいえ3Gの対応周波数的にドコモ回線での利用を想定して作られているので、結局ドコモ系のMVNOでしか利用しなさそう…

あ、何度目書いたか覚えてませんが、念を押しておくとauに関しては一切利用できませんのでご注意を。

参考:FLEAZ F4s CP-F40Sを各キャリアのSIMで利用する際の注意点

総合的にはやっぱりコストパフォーマンス良し

絵馬_R

挙げた数ではメリットよりデメリットの方が多くなってしまいましたが、それでも総合的に考えるとやっぱり良い機種だと思います。メリットが大き過ぎます

とはいえ、デメリットに挙げたようなことを理解した上で割り切って使わないといけないのも事実。がっつりハードに使う人にも向いていませんし、万人受けする端末なわけでもありません。あくまでも格安スマホですね。

1万円を切る本体価格とSIMフリー&デュアルSIMの汎用性などから、携帯電話の通信費を安くしたい人にとっては抜群のコスパだと思います。あと小型のスマホが欲しい人にもオススメ。

この価格帯でカメラ性能がもっと実用的なのが出てきたら良いんですけどね。やっぱり当分は出てこないかなあ…

-レビュー
-, ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?