レビュー

デュアルSIMなのに?FLEAZ F4sを通話”用”端末として2台持ちすることにした理由

2017/02/22 Authored by GARNET

階段に座る女性3_R

お正月気分が抜けたんだか抜けてないんだかよく分らないGARNETです。もう1年中が正月でも良いよ。

かなり更新頻度が落ちてる言い訳としましてはごく最近になってTransbookが不調でございまして、Wi-Fi使用中に突然切断されたりそのままONにならなくて困ることが多々いややる気があればAndroidからでも何使ってでも更新できただろうがすみませんでした。。

んで、FLEAZ F4sはもうしばらく僕が持っていて良いことになったんですが、どうもスマホに拘りを持たない弟氏もカメラだけはどうにも気に入らなくて。

別に写真を撮るのが趣味だとかそういうわけではないですが、彼のスクールライフでは写メでデータのやり取りをすることが多いらしく、やっぱり流石にあの画質レベルはちょっと…と、難色を示された次第でございます。。

参考:1万円で買えるスマホ FLEAZ F4s CP-F04Sを開封&使用レビュー!!動作サクサクに驚愕、RAM512MBでもこんなに動くのか…

そもそもバッテリーの具合が悪かったiPhoneも今回その電池パックを新品に交換したことで復活しましたし、あまりFLEAZ F4sに変える意味も無くなったと言われる始末。。。まあ、ね。別に使わないなら使わないでええんよ。ゆうても1万円もしてないわけやし。

でもせっかく買ったんだから、どうにか活用したいじゃないですか。というわけで今回の記事タイトルです。

FLEAZ F4sを通話用の端末に回してしまえば、今まで通りデータ通信専用として使うiPhoneで、撮った写真をそのままLINE等で共有することができます。

そこでデータ通信SIMを挿して使う予定だったFLEAZ F4sを、通話用端末として使い2台持ちする意味を見出してみました。

スポンサーリンク

電話をかけることは滅多にない

メールが来ているかiPhoneを確認するサンタ帽をかぶったクリぼっち [モデル:大川竜弥]_R

状況を整理しますと、弟氏は現在ガラケーSH-03EとiPhoneの2台持ちをしています。SH-03Eはiモード+タイプシンプルバリューに応援学割を絡め、月額324円でメール使い放題となっています。

でも今となっては連絡手段はもっぱらLINE。キャリアメールも通話もほとんどすることがありません。ていうかガラケーで使っているキャリアメール、iモードメールをスマホ向けのドコモメールに移行してスマホのメーラーで利用すれば、通話用回線をガラケーでメール使い放題プランにする意味もないんですよね…

なのでこのSH-03Eで使っている回線は完全に音声通話のみで運用することにしました。

因みにキャリアのメールアドレスはデータ回線でspモードを契約しそちらに移すことにしました。理由はいくつかありますが、つまるところはパケット青天井を防ぐためですね。ドコモのメールアドレスを他の回線に移す方法は以前の記事を参照

で、Eメールが使えなくなってほぼ着信を受けるだけの回線が生まれたわけですが、ここでなぜFLEAZ F4sなのか。

データ専用機の電池が切れた時の予備端末を兼ねられる

B00PVKVDMI

バッテリーの消耗が著しかった弟氏のiPhone。交換したとはいえ基盤等は同じものを使い続けますので、バッテリー以外に不具合を持ってる可能性もあり、電池持ちが100%元に戻った保証はありません…

というのは超個人的な理由ですが、そうでなくともFLEAZ F4sがデュアルSIM端末であることを生かせる理由があります。

データ通信用に使っているスマホ、あるいはタブレットのバッテリーが切れた時、FLEAZ F4sの空いている方のSIMスロットにそのSIMを挿すことで切り替えながらではありますが、通話もデータ通信も使い続けることが出来ちゃいます。コレが理由です。

”通話をあまりしない人”でも2台持ちするメリットはある

最近は格安で音声通話可能なMVNOがどんどん登場していますが、それらは家族間の通話が無料になったりはしません。少なくとも今のところ。

あまり電話をしないと言う人は多いですが、家族間での通話もあまりしないと言う人はなかなか少ないでしょう。多分。

家族全員がスマホであればLINEや050plusなどのIP電話アプリで代用することも可能ですが、そうでなければやっぱり通話回線は家族間が無料になるキャリアでないと…となってしまいます。

となるとやっぱり料金を安くするにはキャリア+MVNOの2台持ちがオススメなんですよね。2台持っても月額2,000円以下に抑えることは簡単にできます。

FLEAZ F4sでしたら軽くてコンパクトなので2台持ち歩くのがそんなに苦にならいと思います。ほぼ着信専用として懐や鞄に忍ばせておくにはちょうど良いんじゃないでしょうか。

昔のAndroidとは違うので、ほっといても勝手にどんどん電池を消費していく…ってことはないと思いますしね。データ専用機のバッテリーが切れた時の非常用端末としてくらいは十分使えそうです。

小型かつデュアルSIMだからこその使い方

プレゼントボックスを開けて微笑む女性_R

SIMフリーだったりデュアルスロットだったりすることに目が行きがちで、そこを生かそうと色々と張り切って考えていましたが…

ちょっと冷静に考えてみると、普段は音声通話オンリーで、もう1台のバッテリーが無くなったらもう1枚SIMを挿してデータ通信もっていうこの使い方が結構アリなんじゃないかと思いました。結局まだ僕がFLEAZを持っているので実際に運用するのはまだ先の話ですが。

FLEAZ F4s自体はバッテリー容量も小さい部類なので決してアテにできるほどではありませんが、出先でがっつりデータ通信をしてしまった時などの非常用、保険にはなりそうです。モバイルバッテリーを充電して持ち歩くのが面倒な人なんかも良いんじゃない?

もちろん普通にデータ通信のみの目的で使っても十分コスパの良い端末ですよ?一時入荷待ちになってましたがまたAmazonの在庫が復活していますね。

そんな感じで、FLEAZ F4sを通話”用”端末として使うことにしてみました。通話専用というわけではなく、場合によってはデータ通信もってのが今回言いたかったポイントです。

まあ弟氏みたくカメラが気に入らないなら、そもそも無理にこの機種を使う必要もないですが…

こういう使い方もあるよってことで、1つ紹介しておきます。。

2015年1月20日追記

iPhoneの電池が切れてFLEAZ F4sでデータ通信するようになった時のために、ガラケーで使っているiモードメールをFLEAZ F4sでドコモメールとして使えるようにしました。方法は以下の記事を参照。

参考:FLEAZ F4sとかSIMフリー端末でドコモのキャリアメールが使いたい?FOMA契約だとちょっと難しいかも。

-レビュー
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?