MVNO/格安SIM

ワイヤレスゲート WiFi+LTE SIMのパッケージを購入してきたから開通手続きをするよー

Authored by GARNET

2015年3月19日追記

登場から半年以上経過し、現在はかなり事情が変わっていますので注意。

参考:ワイヤレスゲートWi-Fi + LTE SIMについて俺なりにガチで評価してみる

今月より発売され始めたヨドバシカメラのワイヤレスゲート WiFi+LTE SIMを早速購入してきました。

スポンサーリンク

ワイヤレスゲート WiFi+LTE

この新しく登場したドコモ回線を利用したMVNO、後発なだけあってかなり見所のあるサービスとなっています。

月額480円から。しかも公衆無線LANも利用可能

まずは最も月額料金が安いプランは480円(税込)となっている点。この料金で通信速度は上下とも最大250kbpsという時点でも最高レベルのコスパですが、これに加えてWIRELESS GATEの公衆無線LANサービスも利用出来ます。

LTE本来の速度は出ないものの、MVNOの中でも最安クラスで全国約40,000ヶ所ものWi-Fiスポットを利用出来るサービスなんて他にありません。(よね?汗)

速度制限時でも250kbpsというわりと速い部類なのもGood!ただこの480円プランは標準ではSMS(月額150円(税込))に対応していない点に注意。

大容量プランは標準でSMS付き&コスパも良し

本家ドコモのデータMパック(5GB)が5,400円(税込)、シェアパック10(10GB)が10,260円(税込)です。

一方こちらは2,480円プラン(5GB)、5,490円プラン(10GB)とほぼ半額で同じだけのデータ量を使用可能です。しかもセルスタンバイ問題の対策になるSMSに標準で対応してこの料金です。

さらにデータ量を使い切っても制限時の速度はドコモが最大128kbpsである一方、公称値では2倍近い250kbpsまで出ます。

さらにさらに、専用アプリを利用することで高速通信のON/OFFまでもが可能なのです。もうMVNO最強ってことでいいんじゃね?

で、パッケージを購入してきました

DSC00446_R

初期費用もといパッケージの価格は3,240円と、一般的なMVNOと同じです。

DSC00447_R

裏面にはAPN設定に関して注意書きが。LTE機種と3G機種では接続先のAPNが異なるようです。

DSC00448_R

開封してみた中身もいたってシンプル。

APN設定

名前:任意
APN:xi01.wi-gate.net(LTE)/foma01.wi-gate.net(3G)
ユーザー名:wg@sim
パスワード:wg
認証タイプ:CHAPまたはPAP
(※POPタイプ:IP)

APNが機種によって異なっている点以外は特にややこしいことは無いと思います。パッケージの内側にも記載されています。

APN設定が完了したら申込みしよう!

ブラウザより http://www.wi-gate.net/sim/start/ にアクセスし、必要事項を記入していきます。これもいたって簡単。

申込みが終了すると登録したメールアドレスに確認メールが届きます。またそのメールに専用アプリのDLリンクも記載されているのでここでインストールしてしまいます。

以上でSIMの開通完了、LTE・3G通信が可能になりました!

現時点では公称値の250kbpsを上回る速度が出る模様

面倒なので今回はスクショのアップを省略しますが(おい)

適当にアプリで測定してみたところ、高速通信をOFFにした状態では最大250kbpsに制限されるはずのところが300kbps以上が出ていました。

また画質は落ちますがYouTubeの視聴も可能なレベルでした。これは素晴らしい!

250kbpsにおいては無制限

このワイヤレスゲートSIMで地味に大きなメリットは、最大250kbpsの速度制限が施されている状態においては無制限に通信することが可能だという点です。

多くのMVNOでは速度制限時においても短期間で大容量通信を行うとさらに厳しい制限が施される場合がほとんどですが、このSIMではそのような制限を気にする必要はありません。

とりあえず使ってみた感想

快適。満足。それ以外に言うことがありません。爆

以前からMVNOはOCNモバイルONEを利用していましたが、ぶっちゃけ高速通信なんて不要だったんですよね。月額1,000円近く払って1GB高速通信、超過したら200kbpsで無制限に通信・・・よりも、

高速通信は要らないからもっと月額を安くしてくれ。ただし速度制限時は無制限に使わしてくれ!と思っていました。その要求に見事こたえてくれるようなサービスがこのワイヤレスゲートSIMだったわけです。そりゃもう大満足です。

ただまあいつまでも余裕のある速度で通信出来る保証はありませんし、しばらくは様子見ですけどね。あと公衆無線LANのサービスはこのSIMを挿している端末でしか利用出来ないという制限があったりするみたいです。それは知らなかったな。。

まあ他にも注意すべき点とかあるかもしれませんし、また気付いたことがあればレビューとして書いていこうと思います。

2014年9月9日追記

注意点についていくつかまとめました。

参考:意外な罠!!ワイヤレスゲート WiFi+LTE SIMを使って気付いた注意点

-MVNO/格安SIM
-, , , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?