SoftBank・Y!mobile

【2014年11月版】直近3日間の通信量が1GBを超過すると通信速度が制限される件について、傾向と対策【SoftBank・Y!mobile】

2017/01/10 Authored by GARNET

ZenFone5がNexus5よりも電波の掴みが良いようで、Y!mobile契約のSoftBank回線で快適に通信できているGARNETです。ここNexus5だったら圏外も同然だったんだぜ…?3G表示でもZenFone5だと普通に速度出てるみたいなんだけど、まさか設備が増強されたわけでもないだろうしSBも不思議なことがあるもんだ(棒読み)

しかし快適に通信できても気を付けないといけないのがソフトバンクグループ。調子乗って短期間で大量に通信を行うとあっという間に通信制限が施されかねません。。

その凶悪な1GB/3日 の制限について、今まで何度か記事で触れてきたものの個別で書いたことが無かったみたいなんで、最近の305ZTに関する噂と合わせてちょっと復習してみようと思います。

あ、対策らしい対策は存在しないのでそこは期待して読まないでね。。

参考:【2015年最新版】固定回線は高過ぎる?学生の一人暮らしでインターネットをするなら何を契約する?【モバイルWi-Fiルーター】

2015年4月5日追記

現在docomoのXi契約においては3日間制限は撤廃されています。

またauにおいては3日間当たり3GBに緩和されています。

SBはLTE契約のスマ放題のみ撤廃されました。

スポンサーリンク

LTE契約は1か月当たりの通信量に制限が設けられているのはどこのキャリアも一緒

1か月当たりの通信量が2GBや7GBなど、一定の通信量を超過した場合に通信速度が制限されて低速になるのはSBに限らずdocomoやauでも有名だと思います。ずっと昔のiPhone 4Sなど3G契約を利用してる人には無縁だったりするかもしれませんが…

B009X2T2LO

これらは1度制限に掛かると月末までずっと低速になります。あ、SoftBankの場合は請求月って言い方が正しいのかな?請求月末までです。

もし速度制限を解除したければ料金プラン毎に定められた解除量を払わなければいけません。逆に言い替えると、お金を払えば解除することが可能です。

しかし、お金を払おうが何だろうが問答無用で襲ってくる規制が存在します。。

短期間で1GB以上通信すると規制されるのもどこのキャリアも一緒?

考え事4_R

まあ携帯電話会社にとってもそのサービスを利用するユーザーにしても、回線が混雑するのは嬉しくないわけです。規制を設けなくても混雑して通信速度が遅くなったり繋がらなければ元も子もないですしね。やっぱり最低限の規制は必要です。

…という建前(?)で携帯各社は似たような規制を公表しています。だいたい一致している点は、直近3日間での通信量が1GBを超えるような大容量の通信が行われたり、キャリアが必要と判断した場合に一時的に規制を掛けるというものです。

しかし僕がメインで利用しているドコモではこのような規制を受けた実感はありません。

またEMOBILE LTEというY!mobileが現在の会社に統合する前の古い契約をしているGL06Pに関しては毎月20GBくらいの通信をしていますが、同じくあまり規制を受けているような気はしません。

ただし夜間にアップデートや数十MBくらいのちょっと大きめのファイルをダウンロードをしようとすると全く速度が出なかったりはしますが、それは最初に紹介した方の1か月当たりの規制によるものだと考えてます。

参考:【EMOBILE LTE】GL06Pが10GB制限に引っ掛かりました。25GB通信したところで。

ええ。こちらの規制はそんなに厳密に行われているものではないんですよ。SoftBnakなどの一部の契約を除いては。

他社より圧倒的に厳しく規制してくるSoftBank & Y!mobile

頭痛が痛い会社員 [モデル:OZPA]_R

ところががっつり規制を掛けてくるのがソフトバンクグループ。最近のY!mobileは昔のEMOBILE時代とは異なり、ソフトバンク同様に厳しくこの3日間1GB制限を行ってきます。

この2社に関しては前日までの3日間に1GBを超える通信が行われていた場合、当日の6時から翌日の6時まで通信速度が制限されうるという旨が公式サイトには書かれています。

なお例外もあり、SoftBankのデータ定額パックのうち15/20/30GBのパックを契約しているデータシェア親回線は直近3日間で2GBまでと緩めになっています。これらの定額パックを契約していても子回線の方は変わらず1GB/3日 で制限が掛かることに注意です。細かいところで嫌らしいなあ…

で、この3日間1GB制限が他社より厳密に行われているということです。1GBを超過したらほぼ制限が掛かるそうです。まあ必ず24時間フルで規制が掛かるわけではなさそうですが…

最長3日間制限される可能性がある

一番怖いのはこれなんですよね。

1日で1GBを超過して通信してしまうと、規定に従うと1GBを超過した翌日から規制が始まり、そこから3日間は「直近3日間で通信量が1GBを超過」した状態になるわけです。なので最長3日間は規制される可能性があります。

この規制内容がまた酷いんですね。規制が掛かってるかどうかを調べるためにMy SoftBankを開くことも困難なレベルまで低速になるそうです。SoftBank…なんて恐ろしい子!(純粋な意味で。)

速度制限を解除しても1GB制限は施行される

あとこっちもそれなりに問題。

契約内容によって値段は異なってきますが、有料のオプションで通信制限を解除することが可能ではあります。1か月当たりに高速通信可能な通信量を増やす形で、ですけどね。

ですが、このオプションでGB単位で容量を追加しても1GB制限は容赦なく襲ってきます。

実質、この規制がある限りは短期間で1GB以上の通信を行うこと自体が不可能と言えるレベルです。。

月末近くの大量通信に気を付けろ!!

上の制限解除と合わせて気を付けないといけないことがもう1つ。

つまり1か月当たりの通信容量による制限と1GB制限は別物と考えるべきなのですが、請求月末近くで制限解除を行う場合なんかは特に、ほんとに気を付けないとはかなり痛い目に遭う可能性があります。

例えば月末に3GBの通信量が余ったから今月中に使い切ってしまおう、と思った時には既に手遅れで大量通信を始めると1GB制限が発動して使い切れません。

それに当月内に余った通信量を消費しきれないどころか、翌月になっても1GB制限は継続するとかいう超絶理不尽な事態に陥ります。。

まあちょっと珍しいケースかもしれませんが、普通にこの罠に引っかかった人も結構いるんじゃないでしょうか。。

最新のPocket WiFi 305ZTなら無制限?

一方で、最近通信制限が撤廃されたと騒がれている(騒いでいる)のがY!mobileのモバイルWi-Fiルーター 305ZTです。まあ詳しいことについては先日の記事を参考にしてください。

参考:Pocket WiFi 305ZTがデータ通信使い放題に!?いえいえ、1GB制限という罠は健在です

で、問題は「1GB制限が健在かどうか」なんですけれども。

どうもこれが制限が掛からないように上手く端末側で操作されているとかいう量販店の店員さんから聞いたらしい話がありまして。実際に1GBを超過しても制限を受けずに通信できているという報告も、わずかですがあることはあるんですね。

しかし、まず普通に考えてそんな美味い話があるのか、というのが1つ。あまり論理的ではありませんが。。

公式サイトには制限解除を行っても相変わらず1GBを超過すると通信を制御する場合があると明記されており、制限解除のオプションが無料になっても1GB制限が無くなるとは明記されていません。つまり現在制限を受けていないのは偶然(他キャリアだと制限受ける方が偶然なんだけどね)と考えるのが自然なのがもう1つ。

まあ信じるも信じない人もその人の勝手ですが、あのWiMAXでさえWiMAX 2+からは規制を匂わせている昨今です。とは言っても現時点で無制限で通信することが期待できるのはやはりWiMAXしか無いのですが。。

規制が全く存在しないということは絶対にあり得ないと僕は思うのですが皆さんはどうでしょう?。。

それにもし仮に今1GB制限が発生しないとしても、2年契約が終了するまでその状態が続く保証は無いのです。いつまで経っても、直近3日間で1GBを超過すると通信が規制される可能性はあります。

305ZTで通信規制を回避しようとするのは、まだもうちょっと様子見した方が良いと思います。。

GL04PなどEMOBILE LTEを契約する方がマシ?

B009803S20

全然対策になってないじゃないかとかツッこまれそうですが、もしY!mobileで契約するなら旧プランを利用出来るEMOBILE LTEが良いと思います。今オンラインショップでアウトレット品として投げ売られているGL04Pなんかがそうですね。

僕が使っているGL06Pもこれに該当するわけですが、契約自体は10GBを超過すると通信制限されるプランになります。ですが実際のところ、10GBを超えても余裕で通信できています。こちらの旧契約はSoftBank回線が利用できないというデメリットはあるものの、まだ制限が緩いようなのでおススメできます。

実店舗でもたまにGL06Pを扱ってるみたいですが、3GBで制限が掛かるまた違うプランが存在するみたいなのでそちらと間違えないようよくご確認ください。。

結論:様子見が安全

ただまあ、完全に規制が無いわけじゃなかったとしても、以前より規制が緩くなったとかいう可能性はあるかもしれません。それこそEMOBILE LTE契約みたいに。

ただ今の時点で先走って契約してしまうのは自殺行為にしか見えないので、ちょっと警鐘を鳴らしておくべきでないかなと思ったり。ちょっと思っただけで結構な長文書いてしまったぞおい。

んでこの規制を回避するにはどうしたら良いかっていうと、嫌ならもう契約するなとしか言いようがないんですけどね。。

ぶっちゃけSoftBankとY!mobileで契約している限りはこの規制から免れることはまあまず不可能だと思うのですが…本当に305ZTが規制回避できるならそりゃ嬉しいけどね。定価でも契約したくなるレベルだけどさ。

確実に無制限が良いならWiMAX 2+。WiMAXのエリアに不満があればEMOBILE LTE。料金面も考えるとこの2択くらいですかね…

ZenFone 5のレビューはしばしお待ちを。書きかけたところで筆者の気分が乗らなくて放置してしまっているようです。他人事みたいな書き方だけど。今この長文がっつり書いたけど。とりあえず日付も変わってることですしここらでお暇します。。

2014年11月24日追記

どうも今のところ1GB制限が行われていないみたいです。

参考:Y!mobileの305ZTはやっぱり本当に無制限で通信可能?一括0円でばらまかれている今がチャンス…かもしれない。

-SoftBank・Y!mobile
-, ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?