NTTドコモ

極限まで得する!!docomoスマホの購入費用を安くする方法について考えてみる

2017/02/12 Authored by GARNET

先日は長ったらしい新料金プランを利用した節約記事を書いたGARNETです。書いて見直してみるとなかなか酷い記事だなと思いつつも、それなりに読まれたようで良かったような、いややっぱり良くなかったような。。

前回は維持費の面に注目しましたが、今回はもうちょっと実用的というか本体購入費用におけるコスト削減を図ろうと思います。こっちの方が得していることが分かりやすい?。。

どれもありきたりかもしれませんが、これ全部を併用すれば(不可能な組み合わせもあるけど)それなりに得するので読んで損はしないと思います。全部知ってたら読むのに割いた時間は損しちゃうけどね。当然責任は持たないので悪しからず(

因みに毎月の料金の節約にはキャッシュゲットモールを利用する方法があります。既に結構な人数のdocomoユーザーが登録しているようです。

参考:超簡単!キャッシュゲットモールを利用してdocomoの通信料金を節約しよう!!

スポンサーリンク

ヤフオクでクーポンを手に入れる

lgf01a201411201300_R

時々どこかでばらまかれるdocomoの携帯電話割引クーポン券。

「ドコモ クーポン」で検索してみるとほぼ常にヤフオクで取引されています。一体どこから湧いてるんですかね、自分で直接入手出来れば一番良いのですが(

それはさておき気を付けないといけないのは、新規契約限定や機種変更限定、データ契約限定だったりといろいろ条件が設定されている場合があるので、自分が購入したい機種・条件に合致したものに入札・購入すること。

また中には利用できる回線(電話番号)が限定されているものもあったりするので要注意です。

競争の激しい時期は落札金額も高めになり旨みは減るかもしれませんが、たまにかなり安めに落札できたりします。もう去年の話かな、L-03Eを2台、クーポン使って機種変更するだけで利益が出たのは美味しかったですw

ほんとはもっと回転したかったんだけどね(

まあ割引額にもよりますが、だいたい割引額の9割くらいの価格で落札できると思います。

iPhoneの白ロムを下取りに出す

最近キャリアで行われている下取りキャンペーンを利用し、iPhoneの白ロムを下取りに出す代わりに本体値引きなどの特典を受ける方法もあります。先に紹介したヤフオクでクーポン購入の亜種と言えそうですが、こちらもヤフオクやAmazonなどで手軽に調達できます。

「iPhone」で検索するとiPhoneの中古白ロムが結構たくさん出てきます…が。

キャリアの下取りキャンペーンを利用するにはいくつか条件があり、基本的にiPhone本体が画面割れしておらず、故障が無く正常に動作している必要があります。また分解も含む改造行為が見られる場合も下取りを拒否される可能性があります。

下取りの審査基準も不明瞭で、チェックする店員によって判断が異なるというような話も…

ヤフオクでの落札額に比べて遙かに高い価格で下取りしてもらえる可能性があり上記のクーポンよりも美味しいかもしれませんが、端末の状態によっては必ずしも下取りしてもらえるわけではないというリスクはありますね。。

iPhoneの種類にもよりますが下取り額の半額以下で落札することも結構簡単だと思うので、下取りキャンペーンが今後いつまで続くかは分かりませんがハイリスク・ハイリターンってところでしょうか。

量販店で一括購入してポイントGET

一括購入はスマホ購入において基本中の基本ですが、ここでもあえて書いておきます。

例えばヨドバシカメラなんかでは商品の税込価格の10%がヨドバシポイントで還元されます。Apple製品は半額の5%だったりしますが。

これが本体代金を分割払いにしてしまうと、丸々ポイントが付かなくなってしまって損してしまうかもしれません。

キャリアショップなどで購入するのであればあまり関係ないかもしれませんが、電気屋さんなどで購入する場合はそのお店のポイントが付与されるかどうかも頭に入れておきましょう。

ヨドバシでiPhoneを購入すると3,500円分くらい変わってきますよ?

何気にお得がいっぱいなオンラインショップを活用しよう!!

ドコモオンラインショップも活用しましょう。

MNP特価を狙うのであれば実店舗を探した方が幸せになれる確率が高いでしょうけど、特に機種変更なんかであればオンラインショップで購入した方が得になるかもしれません。

オンラインショップ限定割

まずはこれ。オンライン限定の格安価格で、機種変更や新規契約できる機種が複数用意されています。時々条件が変わりますが、現在は3か月以上同じ機種を利用していればOK。3,240~5,400円くらいのものが多いです。

定期的に機種が追加されたりするので、1か月に1回くらいはチェックしてみると良いかもしれません。

頭金不要&機種変更手数料が安い

何と言ってもオンラインショップのメリットはコレ。

実店舗では公式オンラインショップよりも3,000~5,000円ほど高い価格を付けられていることがほとんどです。同じ値段で買うためにはその店舗が指定するオプションやコンテンツに加入する必要があったりします。無料のモノばかりならまあ構わないのですが、月額料金が発生したすると結構な額になったりします。。

また機種変更手数料が最低でも2,160円、高いと3,240円請求されます。これも地味に大きい。。

その点、ドコモオンラインショップであれば余計なオプションに加入させられることもなく、分割払いの場合でも頭金不要となります。

特に嬉しいのが、FOMA→FOMA、あるいはXi→Xiの機種変更の場合は手数料が無料になることですよね。ただしFOMA→Xiは契約変更扱いで2,160円取られます。まあ実店舗よりは安いですが。

この2点だけで5,000円分くらい変わってくるのでダイレクト割一括0円を狙うのでもなければオンラインで手続きするのが手間も費用も節約できそうです。ただ購入代金が5,400円を下回ると送料500円が発生することにだけ注意。

ドコモプレミアクラブのクーポンもチェック!!

最近まで僕もあまり利用していませんでしたが…

実はドコモプレミアクラブには会員向けのクーポンがいくつか提供されています。

その中にはなんと(?)ドコモオンラインショップで使えるものもあるんです。アプリ版のスクショがこちら↓

ドコモプレミアクラブクーポン_R

月ごとにクーポンの内容は更新されますが、今月のクーポンは携帯電話かタブレットを購入した方、全員にらでぃっしゅぼーやのジュースセットがプレゼントされます(1,000円以上相当?)。

またプレミア・グランプレミア・ゴールドステージの方は1,000ドコモポイント付与…ですが、こちらはまあ中々いないですかね。。

ちょっと手を加えるだけで結構得する…かもしれないよ?

とりあえず今思いつくところではこんな感じでしょうか。

最後のプレミアクラブのクーポンはほんと最近知ったのでまだ利用したことはありませんが、オンラインショップ割と併用すればかなりの低コストで機種変更できそうです。滅多に魅力的な機種は出てきませんけど。。

こうして考えてみると、探せばまだありそうな気がしてきますね…

というわけで今回は本体購入費用の面からコスト削減を考えてみました。お役に立てれば幸いです。。

docomo回線が使える格安のスマートフォンについては次の記事で紹介しているFLEAZ F4sがオススメです。

参考:1万円以下!SIMフリー!Android4.4!クアッドコア!そして4インチ!!FLEAZ F4sが真の格安スマホじゃね?

参考:1万円で買えるスマホ FLEAZ F4s CP-F04Sを開封&使用レビュー!!動作サクサクに驚愕、RAM512MBでもこんなに動くのか…

-NTTドコモ
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?