日記・雑記

1万円以下!SIMフリー!Android4.4!クアッドコア!そして4インチ!!FLEAZ F4sが真の格安スマホじゃね?

2016/12/20 Authored by GARNET

ロリータな女性39_R

どうも御無沙汰です。あ、この程度のブランク珍しくないですか、ならもうちょっと休んでても良いですかね?明日金曜日に試験があるGARNETです。10時間も気持ちよく眠れたのっていつ以来だよ。。

今のところ自分のメイン端末にはZenFone5を起用しております。自分の環境ではドコモのLTE Band19を掴むのが非常にアドバンテージを得てNexus5よりも使っていてストレスが少ないのです。あとそのおかげもあってか若干電池持ちが良いというのも理由の1つですね。

とりあえず自分の端末には満足してます。これ以上買ってたらあちこちからお叱りが飛んできそうなのでちょっと控えようと思います。自分の端末は。

次は我が弟氏です。なんだかんだで2年半以上iPhone4Sを使い続けていますが、そろそろバッテリーが寿命なのか挙動が怪しくなってきた模様。

愛着のある端末を下取りに出す気はないそうで、しかし4Sに限界は感じている様子。いっそ新しい端末に買い替えようという気になっているみたいです。

というわけでこれに乗じて新しい端末を物色してみました。

弟氏の要望は、とにかく小さい端末。ネットなんて必要最低限しか使わないし、安く維持できるなら通話はガラケーのまま2台持ち続行で構わないとのこと。

4S並みの小さいAndroidってなかなかなんだよなあ…と思いながら探してると(まあいつも思っているのですが)、ありました。ちょうど良さげなのが。

なおポケモンGOで遊べる格安スマホを探して来られた方は下記の記事をお読みください。

スポンサーリンク

小型で格安、SIMフリーのAndroidがCoviaから登場!!

Coviaと言えば格安でSIMフリー、しかもデュアルSIMのCP-F03aが人気で有名です。発売当時はまだ日本で利用できるSIMフリー機はかなり限られていたこともあるでしょうが、Amazonのレビュー数から見てもかなり売れたみたいですね。しかもまた評価が高い!

そんなCoviaはその後もいくつか新機種を発売してますが、今度12月10日発売予定の機種に注目しました。それがFLEAZ F4s、CP-F40Sです。

定価は10,692円みたいですが、予約段階で既にAmazonでは値下げされており9,699円(12月4日時点)となっています。

決して良いスペックではないけど…

B00PVKVDMI

特にAndroidのスマートフォンにおいて大型指向が強いのは今に始まったことではありませんが、どうも大型=ハイスペック、小型=廉価版みたいな傾向もあるんですよね。まあそりゃ大きい筐体の方がいろいろ詰め込めるからどうしてもそうなるんだろうけどさ。

このFLEAZ F4s CP-F40Sもぶっちゃけ廉価版的な位置付けなわけです。LTEには対応していないし、RAM 3GBが標準となりつつある今、たった512MBしか積んでいません。1/6だぜ?

それでもスペックを比較してみると、CP-F03aとそこまで変わりません。CPUの具体的な型番は不明ですが、どちらの機種も1.2GHzのクアッドコアで同じです。つまり数値上は処理速度は変わらないわけです。

そもそもLTE非対応で3Gにしか対応していないのも、RAMが512MBしか搭載されていないのも一緒。ROMの保存容量が4GBなのも一緒だし、Android OSのバージョンも同じ4.4。むしろ後から発売されたCP-F40Sの方がAndroid 5.0にバージョンアップされる可能性が高いです(されるかどうか自体不明ですが)。

もちろんSIMフリーですし、ドコモのFOMAプラスエリアにも対応しているのでちょっと山間部に入ったから電波が届かないなんてことはまあありません。

強いて言うならカメラの画素数が200万画素っていうのが流石に低くないかい?って感じかなあ。まあ画素数=画質ではないけど、皆さん画素数が大きいのが好きでしょ(

発売からだいぶ時間が経っているとはいえですよ、それでもあのCP-F03aとそんなにスペックは変わらないんですよ。それであのiPhone 4Sと変わらない大きさなんですよ。

結構良いと思いません?

初スマホやライトユーザーにおすすめ?

B00PVKVDMI

というわけでスマホをあまり使わないアナログな弟氏のためにCP-F40Sをポチろうと思います。頑張ってGARNET自身の手でレビューを書きたいと思ってますけどあまりに忙しいのでいつ書けるか分からないかも(

まあそれはさておき、なかなか興味をそそられる端末を見つけてしまいました。。

何度も言いますが、CP-F40Sはハイスペックな端末ではありません。

ROMが4GBと少なく、Android 4.4の仕様でSDカードの利用が制限されますし、ミドル以上の使い方をする人には不向きだと思います。

しかし1万円を切る、4インチという小型のスマートフォンのわりには頑張っているスペックだと思います。しかもSIMフリーでおまけにでデュアルスロット搭載だったりするしね。

まだガラケーしか使ったことのない人が初めてスマートフォンを買おうと思ったときに1万円を切ってるのってかなりデカいと思います。もしくはほとんどスマホを使わないライトユーザーとかね。

もうコイツこそが格安スマホと名乗るべきなんじゃないの?とか思ったり。とは言ってもまあまだ発売前なわけで、実際使ってみなくちゃ分かりませんけどね。

ええ、軽く人柱になってみようかと思います。まあ駄目端末だったところで普段使いにするのは俺じゃないから(ry

またそのうち、余裕があれば詳しく書きたいですが…多分、いや確実にその前にモノが届くな。。

そして買いました↓

さらに改良版のFLEAZ F4s+も販売開始されたので購入しました↓

-日記・雑記
-, , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?