NTTドコモ

iPadを買うなら今のうち!!iPhoneとセットならWi-Fi版よりもdocomo版が安い!!

2015/06/12

Photo:iPad Air By:John.Karakatsanis
Photo:iPad Air By John.Karakatsanis

2015年4月11日追記

4月以降に関してはこちらの記事を参考にしてください。

3月も下旬だというのに今頃になって需要がありそうな内容を書く奴(

3月6日からdocomoのiPhone6/6plusとiPad Air2/mini3が安売りされています。公式キャンペーンで大幅に割引されています。

ドコモユーザーならWi-Fi版のiPadを買うよりもdocomo版を新規契約した方が安く買えるかもしれませんよ?と今更ながら説明してみる。

もちろんまだドコモと契約してない人でも大丈夫。まだ3月は終わってないしね!!

スポンサーリンク


iPad 16GBモデルの価格をチェック!!

iPad Air2
iPad mini3
Wi-Fi
docomo
Wi-Fi
docomo
本体価格
58,104円
74,520円
46,224円
62,856円
iPadデビュー割
-
▲12,960円
-
▲12,960円
家族まとめて割
-
▲21,600円
-
▲21,600円
割引後の価格
58,104円
39,960円
46,224円
28,296円
月々サポート
-
▲61,560円
-
▲62,856円

iPhone・iPadデビュー割で無条件に大幅値引き!!

正確には2年契約やパケット定額の契約が必要ですが、そんなのは当たり前…ということで実質無条件のようなもんです。。

iPhone 6 plusなら新規でも機種変更でもMNPでも25,920円引き、その他のiPhoneとiPadは12,960円引きになります。これが物凄く大きい。

家族まとめて割は新規で複数台契約なら21,600円/台 引き!!

同一シェアグループに加入している回線で複数台契約すると、新規契約(MNP含む)した回線は21,600円引き、機種変更でも10,800円引きになります。

機種購入時に条件を満たしていれば良いので、契約 or 機変後はデータSパックに変更するなり、場合によってはパケット定額を廃止しても問題ありません。

まあ月々サポートの割引を受けるためにはいずれかのパケット定額に加入する必要があるので、最低でも2台同時に契約して一時的にシェアパック10+シェアオプションでシェアグループを作り、翌月以降は2台目プラスを利用してデータSパック+シェアオプションとするのが現実的です。

因みに機種変更の場合は割引額が少ないですが、場合にもよりますが特にタブレットの場合は新規契約した方がトータルで安くなる可能性が高いので新規で買っちゃいましょう。既存回線は最低維持費で寝かせて更新月で解約すればOKです。以下の項を応用すべし。。

毎月の維持費は?

上記の通り、iPad以外にも何かもう1台を新規に契約するなり機種変更することで、iPad Air2なら新規一括39,960円、iPad mini3なら同じく28,296円で購入することが可能です。この数字だけ見るとWi-Fi版より安いのは明白ですよね。

もう一つ気になるのは毎月の料金です。iPad単体で通信したい人もWi-Fiで利用したい人も、いくら本体が高くても維持費は高くては…ねえ。。

今回の例だと2台目プラス、あるいはシェアグループの子回線とすることで月々サポートを適用するとiPad Air2は毎月2,565円、iPad mini3なら毎月2,619円の割り引きが受けられます。

iPad Air2
iPad mini3
データプラン(スマホ/タブ)
1,836円
spモード
324円
シェアオプション
540円
月々サポート
▲2,565円
▲2,619円
合計
135円
81円

スマートフォンなど親回線でデータSパックに加入しておけば、iPadの維持費は月額たった135円 or 81円ほどで済みます。これでiPadで通信したりテザリングすることも可能なのです。

もしWi-Fiのみで使用するなら次のようにさらに安くすることも可能です。

iPad Air2
iPad mini3
データプラン(ルーター)
1,296円
シェアオプション
540円
月々サポート
▲2,565円
▲2,619円
合計
-729円
-783円

spモードを廃止し、データプラン(ルーター)へ変更することでさらに毎月の料金を864円の削減することが可能です。はい、マイナスです

マイナスになった分は、シェアグループや2台目プラスの親回線の料金から割り引かれるので全く損することはありません。

ということはですよ。docomo版は契約手数料3,240円が必要だったり、初月は月々サポートが適用されなかったりで初期費用が別途発生しますが、Wi-Fi版を購入するよりも安く買える上にスマートフォンの料金を安くすることも可能なんですよ。

こんな美味しい話はなかなか無いよ?。。

その他の割引について

Apple Storeから購入する場合に2通り、通常より安く購入する方法があります。

1つは学生や教職員が購入する場合に2,160円割り引くというもの。もう1つは整備済み製品を購入する方法です。

ただ前者はiPadの割引額が小さいですし、整備済み品は文字通り新品ではありません。もっと言えば最新モデルの整備済み品はまあなかなか販売されないですしね。。

一方、ドコモで契約する場合については下取りキャンペーンを利用するなど、まだまだ安くする方法があります。

他にも店舗独自の割引を行っている場合があります。タブレット、特にiPadを新規契約すれば大概のところが1万か2万円くらい値引いてくれると思います。

もう1台、何を買う?

さて、iPadデビュー割はほぼ無条件で適用可能だということはお話ししました。では家族まとめて割を適用するためにはどうすれば良いか?

現在auやSoftBankの携帯電話を使ってる人は家族まとめてdocomoに乗り換えちゃいましょう。いわゆるMNPしちゃいましょう。以上です。(ぇ

いや冗談抜きで乗り換えましょう?特にSBなんて契約しても何も良いことなんてないですから。家族3人もいれば、特にiPadも買うならdocomoでシェアグループ作っちゃうのが一番安上がりだしね。3大キャリアでは、だけど。。

じゃあdocomoユーザーはどうするんだよと。MNPに比べて機種変更は高いじゃないかと。iPadを安く買うためにわざわざ高いスマートフォンを買わなきゃいけないのかよと。

大丈夫、今安いのはiPadだけじゃないですから。

iPhoneも、機種変更でも安い!!

皆大好きなiPhoneにもiPhoneデビュー割があるのを忘れちゃいましたか?特にiPhone 6 plusのお得感がヤバいです。元々iPhone6に比べて1万円くらい高い価格設定なのに、今そんなに変わりませんからね。

以下一例、両方16GBモデルの場合です。

iPhone 6
iPhone 6 plus
本体価格
73,872円
86,832円
iPhoneデビュー割
▲12,960円
▲25,920円
家族まとめて割
▲10,800円
割引後の価格
50,112円
50,112円
月々サポート
▲62,208円
▲62,208円

16GBだとどっちも全く同じですね。

本体価格に加えて別途機種変更手数料が掛かりますが、それ以上に月サポの割引が受けられます。

iPhoneに関しても機種変更するならiPhoneデビュー割がある今がチャンスです。

具体的に計算してみる

実際にiPhoneを機種変更、iPad mini3を新規契約した場合の総費用を計算してみます。もちろんどっちも16GBで。

iPhone
iPad mini3
契約手数料
2,160円
3,240円
本体価格
50,112円
46,224円
初月(日割)
基本プラン
2,916円
1,836円
ISP
324円
324円
パケットパック
10,260円
540円
合計
13,500円
2,700円
2~25か月目
基本プラン
2,916円
1,296円
ISP
324円
-
パケットパック
3,780円
540円
月々サポート
▲2,592円
▲2,619円
合計
4,428円
-783円
2台合計
3,645円

※FOMAからの機種変更の場合3,240円・オンラインショップでXiからの機種変更の場合0円

まず店頭で本体価格50,112円+46,224円=96,336円を払う必要があります。契約手数料は初月の料金と合わせて請求されます。

初月の料金はシェアパックの契約が必要なため16,200円とかなり高額になってますが、これは日割計算されますから月末付近で契約することで安く抑えられます。例えば3月29日(日)に契約すると約1,600円で済みます。

ここまで初期費用はかなり大きな出費ですが、シェアパックをデータSパックに変更することで2年間は2台目プラスを利用してぐっと安くできます。さらに月々サポートが適用され始めるので、2台合わせても月額は3,645円です。

…iPadを安く買いたいのに、その初期費用が痛過ぎるって?。。

機種変更したiPhone 6 plusをそのまま売却すれば、その本体代金以上を回収できるんだよなあ。plus 16GB 金なら6万は固いだろうし。

というわけで店舗独自割引と合わせれば初期費用は実質2万円くらいで実現可能かな?

ていうか私、実際そうやって買っちゃったんですよね(ぇ

iPadAir2

店舗割引2万円、家族まとめて割で2万円、iPadデビュー割でさらに1万円強の値引き。これは買いたくなっちゃうでしょ。だからiPad Air2 64GBのを買っちゃった。てへっ。

まあ私の話はともかく。こんな感じでiPhoneとかスマホと一緒に契約すれば、Wi-Fi版を買うよりもよっぽど安く買うことができるよ?

各種キャンペーンは3月31日まで!!

デビュー割などのキャンペーン期間は延長される可能性もゼロじゃありませんが、割引額が減額される可能性が高いと思います。やっぱり3月中に行動しなきゃです。

皆が大好きなiPhoneとiPad、今同時に買うのが安いです。新規でも機種変更でも安いです。リンク先の別記事で紹介していますが、iPhone4S辺りを下取りに出せば相当安くすることができます。

特にタブレットの安売りというのはなかなか出会えませんから、春のこの時期が一番のチャンスであることは間違いないですよ。

cheero 2in1 USB Cable with micro USB and Lightning connector Charge & Sync (60cm)/Apple社のMFi 認証取得済み (60cm, ホワイト) …
B00YU48PTK

以上、今更ながらiPad Air2を安く買えて満足してるGARNETが急ピッチでiPadを安く買う方法について説明してみました。正確には買って満足して、1週間くらい未開封のまま放置してようやく昨日触り始めましたが…まあそれだけ満足できるくらい安くなってるってことで(

-NTTドコモ
-, , , ,

スポンサーリンク


  SNSでシェアしませんか?