GARNET' Note

ブログ入門者は要注意!アクセス数が増えてきたらレンタルサーバーの転送量もチェックしろ!!

Authored by GARNET

Photo:Server room at CERN By:torkildr
Photo:Server room at CERN By torkildr

ここで唐突にブログ論的なネタを投下。

4月にサーバー移転した真紅のモバイル生活(改)の中の人ことGARNETです。軽い気持ちで転送量を調べてみたら恐ろしい数字が出てきてホントびっくりしたよ。。

他人様に語れるほど偉くも詳しくもありませんが、自分が施したカスタマイズの備忘録代わりに今後こういったネタも書いていこうと思います。別にネタ切れなわけじゃないよ?。。

一応Evernoteに編集記録みたいなモノは書いていますが、実際の作業内容を記しておくにはやっぱりブログが便利だと思うんですよ(それっぽい言い訳)。

ともかく、サーバーの転送量についてのお話です。

まあ時期的に2~3月のアクセスが増えることは予想していました。学割シーズンのその時期が一番スマホが安く買えますもん。

しかしGARNETの予想以上に、指数関数的にアクセスが増えた結果、レンタルサーバーの転送量が物凄いことになってました。

転送量が一定量を超えると何がヤバいのか?またその調べ方を書き記しておきます。

多分同じような道を歩いてきた人はたくさんいるでしょうし、これから歩む人も多いかと思います。レンタルサーバーでサイトを運営されている方はぜひ1度自分のサーバーの転送量について確かめてみてください。

スポンサーリンク

レンタルサーバーの転送量には上限がある

このブログは2年前の12月からレンタルサーバーにWordPressを設置して管理運営していたのですが…

初めてレンタルサーバーを借りる場合に多くの人がオススメする、ロリポップ!というレンタルサーバーを今年3月までGARNETも利用していました。

ロリポップ!

ロリポップの月額料金は安価で、しかも利用者が多いため困った時にはググると情報がいくらでも出てきます。なので確かに初心者向きのサーバーと言えそうです。実際かなり助かった人がここにいます(

ロリポップでWordPressを設置する場合、選択可能な最安プランは月額250円(税抜)のロリポプランになります。GARNETもコレを契約していました。

他には月額500円(税抜)のチカッパプラン、WordPress設置不可のコロリポプランなどがあります。

これらのプランはサーバー容量などいろいろ異なる点があり、当然月額が高いプランの方がいろいろと優位になっています。※別のサーバー業者と比較した場合には一概に言えませんが、あくまでロリポップ!においては。

例えばロリポプランな容量50GBまで使用することが可能ですが、チカッパプランなら120GBまで使用可能です。と言ってもぶっちゃけ50GBですらそんなに与えられても使い切れる気がしませんが。汗

しかし、それよりももっと気にしなくちゃいけないものがあります。

それが転送量です。

転送量って何よ?

定められた転送量をオーバーしちゃいけないことは知ってたんですけどねー。。

レンタルサーバーは大概のところがプランごとに転送量に制限を設けていると思います。ロリポップのロリポプランなら1日5GBまで、上位のチカッパプランは1日10GBまでとなっています。

アクセス数が増えるってことは、この転送量も増えるってことです。

これを超えるレベルでサーバーと大量の通信を行うようになったら上位のプランに変更したり、他のサーバーへ移るなどの処置を取らなくてはいけません。

何故かって?そういう契約だからとしか(ry

借りているサーバーに負荷を掛けるのだから相応の費用は払わなくちゃいけません。アクセス数が増えたからって喜んでばかりではいられないのです。。無料ブログだとこの辺気にしなくて良いっぽいのが強みかなあ…

で、ウチって基本文章だけじゃないですか。まあ画像はちょこちょこ貼ってますけど、それくらいじゃないですか。転送量なんて全然大したこと無いだろうと思ってチェックしたことが無かったんですね。

全然大したことありました。

オーバーしたらどうなるの?

因みに転送量が上限をオーバーしていたらどうなるのか。

別にすぐサービスが止められるとか、そういうモノでは無いみたいです。

とは言ってもその辺の対応はレンタルサーバーによっても違うみたいで。サーバー側から上位プランを提示してきたり警告を送ってきたり、まあいろいろあるみたいです。

ただ単純にサーバー落ちしたりすることもあるみたいなので、もし転送量をオーバーしていたら何かしら手を打たなくてはいけません。

さて、このブログの転送量はどれくらいだったのか?。。

ロリポップ!の転送量を調べてみる

Photo:45/365 Strange Conditions By:svenstorm
Photo:45/365 Strange Conditions By svenstorm

ここに来てようやく転送量の調べ方になります。このブログの訪問者のどこにそんな需要があるのか、逆に開き直ってもう考えないことにします。

で、今回(2か月前ですが…)参考にしたのは以下の記事。

ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】

ロリポップで耐えられるPVについて調べてみた件

itkhoshi.com

もうホントこの通りに行ったのですが個人的なメモ代わりに(ry

まずはユーザー専用ページにログイン。

lollipop_server_march (1)

画面左側の「WEBツール」を選択。

lollipop_server_march (2)

WEBツール内の「アクセスログ」を選択。

lollipop_server_march (3)

いくつかアドレスが表示されますが、確認したいアドレスの右側「アクセスログページ」をクリック。

lollipop_server_march (4)

いろいろ項目がありますが一番上の「全体の概要を表示する」だけチェックを入れれば大丈夫な模様。

あとは下の方で解析する期間の指定。ロリポップではログの保存期間が最大90日間となっているそうです。

あまり短期的な数字を見ても仕方ないかと(当初は)思ったので今回は最大の31日間、キリが良いので3月全体で解析してみました。

その結果↓

lollipop_server_march (5)

単位がバイトだと桁数が多いので分かりやすくGB、ギガバイトに変換してみます。

赤線を引いた下側が31日間の平均、つまり1日当たりの転送量です。

この9235254294.199478という数値を上記のツールにコピペすると…

lollipop_server_march_(6)

lollipop_server_march_(7)

lollipop_server_march_(8)

嘘だろおい。

思いっきりオーバーしてるじゃないですかorz

上位プランに変更しても…

ロリポプランの転送量上限、5GB/日を軽く超過していました。ありがとうございました。orz

ていうかホントこれどうすんのよ。上位のチカッパプランでも10GBまでなのに、こんなのまたすぐ上限に達するんじゃないの?

これに気付いたのはまだアクセス数が指数関数的に上昇中だったのでということは今は指数関数的に上昇してはいないんですけど、プラン変更しても焼け石に水だなと。

これはもうサーバー移転するしかないなと。

かくして新しく別のレンタルサーバー、エックスサーバーへの移転作業が始まったわけです。

エックスサーバー

いやエックスサーバーも良いサーバーだと思いますよ。ロリポップ時代と何が変わったのか何も分かりません価格帯はロリポップよりも上になりますが、最安プランは1か月当たり1,200円(税抜)で転送量上限70GB/日までとなっています。これだけあれば一生当分安泰ですね。

ただ…この移転作業がこのブログの場合ものすごく大変だったんですけどね。

何が大変だったって、既にサイトが肥大化していたため、サーバーのデータをバックアップするためのツールがことごとくエラーを吐いたのですorz

まあ1日がかりで取り組んだら何とか成功したんですけどね。作業を終えて3日ほどで移行は完了しました。

その実際の作業内容については長くなりそうなのでまた別のお話ということで(ぇ

転送量をチェックしていないと大変なことになります

Photo:server room By:reynermedia
Photo:server room By reynermedia

というわけで唐突に転送量のチェックを呼び掛けだしたわけですが。転送量を見ておかないと何が困るって、GARNETのようにサーバー移転にすごく苦労することになりますorz

もちろん転送量の上限をオーバーし続けているとサーバー側から怒られる可能性もありますし、そっちを第一に気にしなくちゃいけないのですが…

当時の月間アクセス数は約25万PVでした。超ざっくりとした数字ですが、このブログの場合だとチカッパプランでも30万PV/月くらいまでしか捌けなさそうな感じです。

なのでレンタルサーバーを借りてサイトを運営されている方、特にアクセス数6桁以上を目指すブロガーさんがいれば、ブログの人気が出てきたらアクセス数だけでなく転送量も監視することをオススメします。

個人的な推測と経験からですが、10万PV/月を超えるようであればロリポップから他社へ移ることを検討した方が良いような気がします。あくまで推測ですが。。

以上、アクセス数だけじゃなくてレンタルサーバーの転送量についても気を付けてみようねというお話でした。

-GARNET' Note
-, , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?