真紅のモバイル生活(改)

通信費の節約などスマートフォンに関する話題を綴るブログ

Review

Galaxy S6 edgeのエッジスクリーン ナイトクロックが意外と役立ってます

暗闇の中で光るGalaxy S6 edge SCV31のエッジスクリーン、ナイトクロック機能。

いまだにリビング以外の部屋には照明を取り付けていないので、夜の寝室なんてホントにもう真っ暗になるんですよね。

全く明かりがない部屋だと手探りでスマホを探すのも大変でダブルサイズの布団なのでなおさら、ホームボタンを押さなくても時間が確認できるだけじゃなくてエッジスクリーンがうっすら光るナイトクロックが地味に役立っています。

スポンサーリンク


常時時計を表示できれば便利?

B00WTYYAAQ

最新のGalaxy S7やS7 edgeではAlways on Display機能が搭載され、画面OFFでも常に時計などを表示できるようになったそうですが。

参考:「Galaxy S7/S7 edge」の実機に触れてきた――2機種の違いや進化点をチェック|ITmedia Mobile

Note EdgeやS6 edgeのナイトクロック機能が最大12時間しか表示できないのは有機ELが焼き付きやすいという問題があるからでしょうか?

常時表示、普通に時計代わりに使えたらもっと便利だったかもなあと思いました。昼間はもうちょっと明るくないと見づらいですけれど。

まあそもそもS7のようにエッジスクリーンにこだわらなくても良いんですけど、時計がない部屋で過ごしながらそんなことを考えてました。あとGalaxy S7が欲しいです。おやすみ。

-Review
-,

スポンサーリンク