GARNET' Note

【docomo】FOMA契約のままでは使えない!? FOMA契約とXi端末について、あと時々SIMフリーのスマートフォン。持ってても損しないと思うんだ。

Authored by GARNET

旧ブログから記事を移そうとしたらとんでもない誤記してるじゃん・・・
タイトルが正しいのですが、記事中で間違えて入れ替えて書いてしまってました。
正しくはFOMA契約のSIMはXi対応機種に挿しても使えないです。

・・・・・・・・・・

ドコモの3GのことをFOMAと言いますね。
同様に3.9GであるLTEのことをXiと言います。最近ではdocomo LTE Xiとかなり強調してますが^^;

今ではドコモUIMカードと呼ばれていたFOMAのSIMカードのことを、昔はFOMAカードなんて言っていたものだから、Xiスマホに機種変更するとXi用のSIMカードが再発行されるものだと思っていた方はかなりいらっしゃるんじゃないでしょうか。
1年くらい前に店頭に立って接客していると、SIMを差し替えて運用しているようなそこそこスマホにそこそこ詳しそうなお客さんでも知らない人が多かった印象です。まあSIMの名称なんてどうでも良いですもんね。

それでまあご存知のとおり、最近のFOMA契約のSIM=ドコモminiUIMは赤色で、これはXi端末でも使用できるようになっています。
実はXi契約のSIMも同じ赤色なんですね。

しかしFOMA契約のSIMをXi端末に挿しても通信できません。。

これは3G契約のSIMがLTE対応端末で使用不可、というわけではなく、ドコモのFOMA契約のSIMが、ドコモXi端末では使用不可、なのです。

つまり、海外のSIMフリースマートフォンの場合、LTE対応だろうとFOMA契約のSIMを使うことは出来ます。

ただし、設定項目より通信する回線を3Gのみに変更しなければなりません。
※Nexus5など、この設定を施しても(もしくはそもそも設定出来ないため)一部3G契約では利用できないLTE端末もあったりします。

その設定がドコモXi端末では設定できないため使うことが出来ないのです。

まあこれには批判もありますが、何とも言えないところです。
嫌ならSIMフリー端末を手に入れれば良い話でもあります。

でまあ僕がSIMフリーのスマートフォンを欲しがってた理由の1つがこれでもあるんですけどね。
あ、もう手に入れちゃいましたが。
Xi契約だとガラケーでも何にでも挿せるのに、最近はXi端末しか発売されるのでFOMA契約のSIMの利用がかなり制限されます。。

あと、例のFOMAベーシックプランのバリュー化ですね。バリュープランへ変更するためにSIMフリー端末を利用する方法があります。

EMOBILEのGL06Pを使って以前バリュー化に成功しましたが、ルーターだと音声プランのバリュー化をする時に少々面倒かと・・・技適マークの確認だけで済めば良いですが、実際に通信が可能かどうかを確認するのが面倒なのではないかと思ったり。元々面倒な作業ですが
でもルーターを持ち込んでデータ契約をバリュー化するならAPNの設定が必要ですし、そんな心配するほどのことでもないのかな。

それでもやはり確実なSIMフリー端末を持っておきたいわけです。あと海外に行くことを想定してSIMフリー端末を持つなら、やっぱりある程度長く使える良い端末をSIMフリーとして持ちたいですしね。

Windows Phoneが遂に日本からも発売されるかとか何とか噂されてるみたいですがどうなんでしょうかね。
ヤフオクなんかで海外版が安く売られてるのに手が出そうになってしまったり。あ、海外版のNokia Lumiaは技適マークが無いので注意してくださいね。

まあFOMA化・バリュー化目当てではなく、既に手元にあるメインのFOMA回線を利用するためにSIMフリースマートフォンが欲しかったりします。

N-05Dのバッテリー持ちの悪さが半端ないんです!!何にもいじってないのに2,3日で瀕死寸前ですよ。なんでセルスタンバイでそんなに消費してんのよ。びっくりですよ。
だからというか、代わりになる3Gで使える良い機種を探してるんですけどね…
root化したガチピンクは1週間放置しても平気なのに。

いや、そっちの方がびっくりだけど!!

-GARNET' Note
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?