日記・雑記

遂にASUS製スマートフォン ZenFone5とウェアラブル端末 ZenWatchが日本で発売されます!!

2015/05/13 Authored by GARNET

好きなことで、生きていく。 [モデル:Max_Ezaki]_R

遂に来ました。Nexus7やMemoPadなどタブレット分野ではいろいろ製品を出してきたものの、日本ではスマートフォンを販売して来なかった台湾メーカーのASUSが遂にスマートフォン ZenFone5を発売します。

タブレットやPCはASUS製のモノをメインに使っていますが、今回のZenFone5も非常に楽しみです。

スポンサーリンク

発売されるZenFone5はLTE対応、16GBモデルが3万円以下で買える!!

容量が16GBと32GBの2種類が発売され、16GBモデルは税込価格でも28,944円と3万円を切っています。いわゆる格安スマホと同じ価格帯です。

しかし価格の割には上等なスペックを持っています。

OSはAndroid4.4.2を搭載。また来年5月頃には最新のAndroid5.0へのバージョンアップも予定されているようです。

CPUはSnapdragon 800と古めのものを採用していますが、クアッドコアでRAMが2GBあるのでよほどハードな使い方をしなければ十分かと思います。

何より個人的には対応する電波の周波数がGood。docomoのLTEだとBand1 2100MHz帯とBand3 1800MHz帯に加えてBand19 800MHz帯まで使えます。この800MHz帯対応が重要!じゃないと俺死ねます(

まあ細かいスペックは他のガジェット系サイトに任せるとして、この価格帯にしては十分なスペックを持ち合わせていると思います。それにPC分野ではことさら評判の良いASUS製ですからね。

PCに疎い人にとっては聞いたことが無い名前かもしれませんが…本国台湾では日本におけるSONYのような絶対的地位を築いてるらしいですし、そんな怪しいメーカーじゃないですよ。むしろ下手な日本メーカーよりよっぽど(ry

なお海外版では3GデュアルSIM版が存在するみたいですが、日本版はmicroSIMのシングルスロットとなっています。

因みに32GB版は税込で32,184円と、16GB版とそれほど価格差が無いのは良心的ですね。16GB版で十分と思いつつもこっちに手が出てしまいそう(

というわけで

ASUS公式オンラインショップ

ASUS注文完了画面

先週のうちにSIMフリーiPhone6を手放しておいたのでこれくらいの費用捻出は問題ない(殴

ASUS初のウェアラブル端末ZenWatchなんて地雷な気しかしないけど、まあデザインはGear Sより良いしZenFone5とセットで買ったら5,400円割引だし良いじゃない。(ていうかさらっと書き流したけどZenWatchまで当たり前のように注文してやがる)

ZenWatch

他にも、IIJmioのみおふぉんのパッケージもセットで購入すると本来3,240円のところが2,160円割引されるキャンペーンもやってます。こっちは流石にスルーしたけど(専用のフリップカバーは注文した)。

ZenWatch、みおふぉんのセット購入割引はいずれも2015年1月31日までの期間限定です。またZenWatchの方に関しては数量限定でもあるそうです。

予約購入、あるいは同時購入で自動的に割引となっていますが、気になってる人は早く予約しといた方が良いんじゃない?(と道連れにしてやろうという魂胆。。)

まあそれはともかく、ZenWatchの発売は11月中を予定、ZenFone5は11月8日発売予定です。

ところで

また5インチ端末が増えるんだけど(

-日記・雑記
-, , , , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?