NTTドコモ

docomo 2015年夏モデルのガラケーは従来のFOMA料金プランで契約可能!!

2016/04/04 Authored by GARNET

Photo:Southsea Sun By:Silly Little Man
Photo:Southsea Sun By Silly Little Man

OSがAndroidならガラホなのか…?

どうもこんにちは、GL06Pの低速回線でYouTubeにアクセスし、docomoの2015夏モデル 新商品発表会をリアルタイムで視聴していたGARNETです。

その低速通信のおかげで全面モザイクが掛かったような映像でしたけどね、もう今すぐにでもGL06P解約したい。今解約するよりも更新月待った方が安く済むから解約しないけど、代わりにぶん投げてあげたい。投げないけどね。

で、本日新製品および新サービス等々が発表されたわけですが、とりあえず注目したいのはフィーチャーフォン、いわゆるガラケーです。

先日ガラケーの開発が終了するとか何とかニュースになりましたが、あれはあくまでガラケーに詰んでたOSの開発、搭載を止めるというお話。ガラケーは作ろうと思えば他のOSを載せれば作れるのです。

そして早速登場しました。この夏に発売されるドコモのARROWSケータイ F-05Gと、AQUOSケータイ SH-06GはどちらもAndroid搭載のspモードケータイ、ガラケーです。

スポンサーリンク

3Gのみ対応のガラケー

Androidが搭載されていたり”spモードケータイ”に分類されるようですが、ドコモ的には従来のフィチャーフォンと同じガラケーという位置付けのようです。

と言うのは既にauがAndroid搭載、LTE対応の”ガラホ” AQUOS Kを発売してるんですよね。※ガラケー+スマホ=ガラホ

それを見た人からすると、Android搭載と聞くと同じようなガラホが登場するんじゃないかと思うかもしれません。

実際LINEアプリが使えたり、サイト閲覧もスマホ向けやPC向けの表示が可能でスマホ的な要素はあります。あとiモードでは利用できず、spモードを契約することになるようです。

しかし結局はOSが変わっただけであくまでガラケーですね。アプリの追加もできないし機能はかなり制限されています。

発表会で社長が仰っていましたが、ガラケーユーザーの中でも通話とメール以外の機能は要らないって層は本当に多いですからね。そういう人たちにとって、従来のガラケーと同じように使える端末に仕上げられているのだと思います。

料金プランも従来通りに契約可能!!

ぶっちゃけガラケーなのかガラホなのかなんて、そんなことはどうでも良いんです。一番重要なのは料金プランだよね、このブログ的にも(

ですが心配は無用、spモードケータイは従来のFOMAプランで利用できます。

カケホーダイプランも強制ではありません。LTEこそ対応していませんが、逆に中途半端に対応してVoLTE対応でもないのにスマホと同じようなプランで発売されたどこぞのガラホよりはマシじゃない?

なので安心して今までのガラケーと同じように使えると思います。むしろ、AndroidならAPNを弄って格安SIMで使えたりしないかな?。。

パケ・ホーダイの上限も従来のガラケーと全く同じなので、ネットも使う場合の月額料金はこんな感じ?

以下は一例、表内は税抜です。

タイプSSバリュー
934円
spモード
300円
パケ・ホーダイ ダブル
372~4,200円
合計
1,606~5,434円

税込にすると月額1,734円~5,868円となります。タイプSS Vは1,000円分の無料通信分も付いてきます。

スマホと同じサイトが見れて、しかも大量に通信しても月間容量制限はありません。アプリは使わないけどPC向け、あるいはスマホ向けのサイトを閲覧したいって人にはアリか…?

もちろんカケホーダイプランを契約する場合も、少しだけですがスマホよりも安くなります。

カケホーダイプラン(ケータイ)
2,700円
spモード
300円
データSパック
3,500円
合計
6,000円

税込だと月額6,480円、スマホより540円/月だけ安くなります。

よほどたくさん通話するのでなければ、FOMAバリュープラン+パケホダブルの組み合わせで良いですね。ブラウジングしないならパケット代が上限に達することも無いでしょう。

感想

テザリングできなかったり、おサイフケータイが使えなかったりとかなり機能は絞られています。でも余計な機能が削られているというのは電池持ちなどの面からメリットでもありますからね。ほんとに通話とメールくらいしか使わないって人には良い機種でしょう。

これにスマホの機能、いわゆるガラホとして期待するのは違うんじゃないかなーと思います。普通にスマホを使おうぜ。

1万円(くらい)で買えるスマホ FLEAZ F4s+の売れ行きは好調のようです。カメラは残念ですが、安くスマホを使いたいならこういう格安スマホをオススメします。

Coviaの小型SIMフリースマホ FLEAZ F4s+ CP-F40sを開封&レビュー

配送中のトラックが事故に遭ったとかで届いたのは発売日の5日後でした。さらにここ数 ...

garnet-life.net

まだ本体価格は不明ですが、まあ従来機種と似たような感じなんじゃないですかね?パケット定額を付けないと月々サポートが適用されないでしょう。多分。

とりあえずAndroid搭載フィーチャーフォンの料金プランに関して、従来のガラケーと同じように使えるとのことなのでお知らせでしたー。

-NTTドコモ
-, , , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?