日記・雑記

2015年に真紅のモバイル生活(改)からたくさん売れたものは?

2016/04/01 Authored by GARNET

Photo:arranging graph By:jimmiehomeschoolmom
Photo:arranging graph By jimmiehomeschoolmom

GARNET自身が気になっていたので簡単に集計してみました。

新年明けましておめでとうございます。今年も真紅のモバイル生活(改)をよろしくお願いいたします。はい、社交辞令終わり(ぇ

ほんとは年内にまとめたかったんですが余裕がなくて…今更ながら2015年にこのブログからよく売れたものをまとめてみたいと思います。年明け早々にAmazonの売上データ1年分をざっくり調べてみたよ。

多少見落としがあるかもしれませんがまあ大体合ってるでしょう。ほぼ予想通りでしたが、ちょっと意外と言えば意外な結果でした。。

スポンサーリンク

ランキング外:計測不能

その前にまず番外編。

圧倒的に売れてるんですけど数が多過ぎて集計する気が失せるのでランキングから外しました。

それは何かって?SIM変換アダプターですよ。。

mobee Nano SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット For iPhone 5 4S 4 ナノシム→SIMカードorMicroSIM MicroSIM→SIMカード
B009A6EC9A

SIMカードの再発行やサイズ変更に関する記事がかなり読まれていて、SIM変換アダプターが毎日の勢いで売れています。売れても1円くらいにしかならないから嬉しくないけど。

一口にアダプターと言ってもいろんな種類があるので数えてられません。というわけでランキングから除外です。

合わせてSIMカッターも結構売れています。

Ciscle 2015 新アップグレード SIMカッター シムカッター Sim/Micro/Nano 三方対応 + SIM 変換アダプター 4点セット(ブラック)
B01686LEPO

アダプターほどじゃないですけどこれも多いです。というわけで除外。。

体感的にアダプターは300個以上売れたんじゃないかなあ…それでもたった300円。

とりあえずこれらを除いて販売数が多かった製品を10位から発表していきます。

販売数上位1位~10位

もう1度言っておくと、Amazonから購入されたもののみ集計していますので念のため。ていうかそれ以外から購入された物は調べようがないので。。

短時間でまとめたのであまり正確な数字じゃないかもしれませんが、まあその辺は適当で良いよね(

10位:FLEAZ POP 42台

B014IJ37TO

9月に発売された小型のLTE対応SIMフリースマートフォン。今では実売1.3万円くらいまで値下がりしています。意外と売れてるような売れてないような(ry

と思ったらこれ旧型のF4sやF4s+よりも売れていました。まあF4sは一昨年発売だし仕方ないか。

ライトユーザーならFLEAZ POPのスペックでも十分。カメラやディスプレイ解像度に拘らないならオススメできます。

9位:NifMo SIMパッケージ 49個

B00PLA8OMA

意外と売れていた格安SIM NifMoのSIMパッケージ。結構長い期間キャッシュバックキャンペーンが行われていたせいでしょうか、こんな上位に入っているとは思いませんでした。

NifMoはMVNOの中では比較的実効速度が速いと評判です。実際にOCNモバイルONEなどと比較してみましたが確かに速かったです。3日制限のせいで使いにくかったのでもう解約しましたが…

短期間で大量に通信するような使い方をしないならオススメです。

8位:YOGA Tablet 2 with Windows 61台

B00PTD7SUI

SIMフリーのWindowsタブレットPCが8位でした。レビュー記事がほんとよく読まれています。自分ではあまり読み返したくないけど。

参考:まだPC選びに消耗してるの?SIMフリーのWindowsタブレットが良い感じですよ!

ルーターやテザリングが不要でインターネットに繋がるのは便利ですし、省電力でもあります。スペックはちょっと物足りないですが、割り切って使える人にはオススメです。Microsoft Office搭載でレポートの作成も余裕です。

同率6位:Nexus5バッテリー&和の硝子 64個

B00OEBSI82

B00WRVE2RM

Nexus5のバッテリーと液晶保護フィルム、和の硝子が同率でした。

電池持ちの悪さに悩んでる人はかなり多いみたいですね。バッテリー交換方法をググってやってくる人が多いみたいです。交換方法の解説どころか、そもそもバッテリー交換自体やってないのにね。

参考:Nexus5のバッテリーがAmazonで販売されているようで。購入して交換しようかどうか悩む…

あと一緒に精密ドライバーとか交換用工具を購入する人も多い模様。

そしてもう1つ、めちゃくちゃ安いガラス製の保護フィルム、和の硝子もランクインしました。Xperia Z3 Comapct以外の機種も合算してこの数字ですけどね。

今は1,000円前後で販売されていますが、この価格でも十分な品質の製品だと思います。対応機種こそ少ないですが、ガラスフィルムを使いたい人はぜひ。

5位:ミラリード急速充電対応 充電専用ケーブル 73本

B00F253A9Q

タブレット端末等が充電できなくて困った人がよく検索してやって来るようです。

別にミラリード製じゃなくても良いんですけど、充電専用ケーブルは1本持っておくことと安心ですね。どの機種でもほぼ確実に充電できますし、急速充電対応だと充電スピードも速くなりますし。

他のメーカーの製品も合わせれば100本以上は売れてそう。

4位:ActiveStylus 79本

B00GN5YT30

TransBook Chi T90用に購入したスタイラスペンが今でもちょくちょく売れています。Windows 10を搭載した新モデルが低価格で発売された影響ですかね?それにしてもスタイラスばっかり売れてChiがさっぱりなのがちょっと悲しかったり…。

普通のマウスとどちらを使うかはもう好みの問題かなと思います。GARNETはタブレット的に使うならスタイラス、PC的に使うならマウスが便利なので使い分けてます。

ただし今はAmazon、在庫切れみたいです。

3位:DIME付録有り 08月号 129冊

B00YVELCEO

129って…まさかこれがベスト3に入るとは予想外でした。

U-mobileの契約事務手数料と2か月分の基本料が無料になるエントリーコードが特典として付属していました。買うだけ買ってU-mobileなんて契約してませんけど(ぇ

MNP弾目的でしょうか、やたら売れてたみたいです。これは完全に予想外。。

2位:mineoエントリーパッケージ 262個

B00UT26M0Q

こちらはauとdocomo、2社の回線を提供しているMVNO mineoのエントリーパッケージです。こちらもMNP弾目当てでしょうか、一時期すっごい勢いで売れました。その数、総計262個でした。

au or docomo、音声 or データのどのプランでも契約できます。mineoと新規契約する際はエントリーパッケージを購入した方が安く済むかもしれません。

1位:OCNモバイルONE SIMパッケージ 340個以上

B00PRVWMU8

もう1位は数えるまでもなく分かってます。

OCNモバイルONEのSIMパッケージが余裕の300超えで断トツ売れました。春頃は手数料無料で何回線もの追加契約が可能だったのでMNP弾としてめちゃくちゃ焚きつけましたハイ。1,000回線以上の新規契約に貢献したのではないでしょうか。

それなりにコストが安く、WEBサイトからMNP予約番号の発行が可能なのでそれなりに便利だったと思うのですが、今は契約した翌月以降でないと予約番号を発行できません。これでは流石に不便なのでもう利用することはないかなあ…

計画的に行動できるならアリかもです。もはやパッケージ代なんてタダ同然の価格ですし。

というわけで数だけで言えば格安SIMのパッケージばかりが売れていました。

スマホやタブレットなどだとYOGA Tablet 2 with Windowsが1位ですが、ASUSのTransBookシリーズもいろいろ購入されていました。公式オンラインショップのアウトレット品を買った人も多いんじゃないですかね。

ASUS outlet

中古端末、白ロム系だとGL06PのルーターやGALAXY S5 SCL23が目立ちました。ルーターのオススメ白ロム一覧記事も作ろうと思って全く手を付けてないや。。。

まあそんな感じで、今年もオススメの製品があればレビューを書いたり紹介していきたいと思います。

改めて今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

-日記・雑記
-, , ,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?