日記・雑記

Xperia Z3 Compact SO-02Gのリアケースの修理を依頼した結果wwwwwww

Authored by GARNET

20160107_SO-02G_1

当初はXperia Z3 Compact SO-02Gが修理から帰ってきてました(3週間前に)というタイトルで記事を書こうと思っていました。およそ1か月前の話題の続きですが、3週間前には修理が完了していたのに2週間前に受け取ってきました。おい。

というわけで修理が完了した端末を1週間受け取らずに放置していたGARNETです。修理が完了した際の通知がドコモメールのメッセージRで届くことは覚えていましたが、メッセージRが届く回線を勘違いしていました。

<言い訳>修理依頼時に紐づけた回線にメールが届いたけど、連絡先としてメインで使っている電話番号を伝えたのでてっきりこっちに届くものだと(ry</言い訳>

何はともあれ、無事修理されて新品のような外装に生まれ変わったZ3Cを年末に引き取ってきました。

…あれ?新品?

スポンサーリンク

新品同様?

20160107_SO-02G_2

今回は側面から落として背面、バックパネルのガラスを割ってしまったため修理に出したわけですよ。補償は未加入なので修理代は実費を覚悟していたわけですよ。詳細は以前の記事を参照してほしいわけですよ。

参考:ディスプレイが無事だったのが不幸中の幸い?Xperia Z3 Compactを落として背面ガラスが割れました

参考:背面ガラスが割れたXperia Z3 Compact SO-02Gを修理に出しました

で、どうやらドコモショップに預けてからたった1週間ほどで修理が完了して返却されていたらしく。それから10日ほど過ぎてからようやく受け取ってきたのですが。

20160107_SO-02G_3

…修理が完了したXperia Z3 Compactを見てみると、側面にあった傷がなくなっています。

ほら、コレ↓

20160107_SO-02G_4

しかもSDカードを挿入するためにキャップを開けようとすると固くなっています。

これ、背面以外にキャップも含めて側面の外装も交換されてるんじゃね…?

なんて違和感はずっとあったのですが、いい加減記事を書くかと思いさっき(2016年1月7日深夜1時頃)修理の結果票を初めて確認してびっくり。

20160107_SO-02G_7

  1. リアケースを交換しました。
  2. フロントケースを交換しました。
  3. 部品を交換しました。
  4. 基盤を交換しました。

…あれ?構成要素の大部分が交換されてね?

修理費は予め伝えられていた通り7,992円しか請求されてません。なのに液晶やタッチパネルが一体となったフロントケースまで交換?microUSB&microSDのキャップとバイブレータも交換?

仮に液晶が外装の範疇だったとしても、流石にバイブは含まないよね…基盤なんて言わずもがな。汗

これが神対応ってやつですか…

特殊なケースなのかもしれないけど

今までは補償に加入していたりメーカー保証が適用可能だったりで無償修理しか受けたことがありませんでした。

有償修理の場合は修理箇所が増えると当然修理代が高額になると思っていたのですが、何故だか見積金額そのままでいろいろ直してくださいました。ほんとなんででしょ。すごく得した気分(

因みに元々は自力で修理する気満々でいたので、実は非正規のバックパネルを購入済みだったりしますがそれはまた別のお話。

とりあえず以上、リアケースの修理だけをしてもらうつもりが他にも悪いところをいろいろ直してもらえましたというお話でした。やっぱ修理に出すなら正規店じゃなくちゃね。。

-日記・雑記
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET

このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?