レビュー

ZenWatch2のスポーツ向けバンドの話。18mm幅で気に入るものが見つからないので純正ストラップを購入しました

Authored by GARNET

純正スポーツストラップを装着したASUS ZenWatch2 WI502Q

現在ZenWatch2 WI502Qを使っているGARNETですが、本革のベルトで汗かくのは嫌じゃないですか。これから暑くなってきますし、ランニング用にもしっかりしたバンドが欲しいなあと思いまして。まあ京都来てから全然走れてないんですけどそこは置いといて。

でもAmazonや楽天で検索をかけてみても、WI502Qに装着できるスポーツ向けバンドがなかなか見つからなくて。見た目がダサいのは嫌なんて贅沢は言ってられないくらい、それくらい見つかりません。。

あえてラバー製のに変える人はそんなにいないってことなんですかね…

結局、アウトレットの純正スポーツストラップを購入しました。

スポンサーリンク

18mmのスポーツ向けバンドが少ない気がする

元々ZenWatch2は22mm幅のWI501Qが男性用、18mm幅のWI502Qが女性用なんて紹介されていたりもしましたが、18mmは22mmに比べてラバー系の種類が少ない気がします。小型でスポーツタイプの需要もあると思うんですけどねえ…

歩数や消費カロリーを計測するだけならディスプレイサイズなんて最小限で構わないですし…って、腕時計のバンドを作ってるメーカーに文句を言ってもどうしようもないんですけどね。。

一応過去2回購入しているmano a manoというショップでも18mmのスポーツベルトがあることはあります。

留め金のとこの耐久性が不安なら、ステンレススチールのDバックルも販売・取り付けサービスをやっています。

でもこのDバックルは5,400円とちょっと高いので、これを利用するくらいならそのお金でもう1本買いたくなる気がします。次のZenWatch3も18mm幅とは限らないですし。(ZW3を買うのは前提?)

いずれにしてもあまりしっくり来ないというか、これを買うなら純正スポーツストラップを使ってみたいかなあ…

なのでアウトレット品として販売されていた純正ストラップを、ZE601KLの保護フィルムと一緒に2か月前に購入しました(ぇ

柔軟性があって装着感は良好

実物が届くまではアクアブルーってどうなのよなんて思っていましたが、実際ローズゴールドと組み合わせても違和感はありませんでした。これはこれでアリですね。何でもかんでも「これはこれでアリ」って言ってるのは気のせいですよ。多分。

材質のラバーは結構柔らかくて、腕に巻くとしっかりフィットします。明るめの水色で爽やかです。うん、悪くないです。

問題があるとすれば、この2か月間全然走っていないということです。それはつまり全然スポーツ用途で使っていないということです。おい。

ストラップも本体もアウトレットで販売されています

ランニングはまあそのうち再開するとして、とりあえず市販品では気に入るものが見つからなかったのでASUS純正のスポーツストラップを買いましたというお話でした。2か月も前に買ってた上にろくに使ってないってどーゆーことやねんって感じですが…

公式オンラインショップで普通にZenWatch2を購入すれば特典としてスポーツストラップは貰えますが、アウトレット品には付属しません。まあ本体とストラップのどちらもアウトレット品が販売されてるので、安く手に入れたい場合はバラバラに購入するのもアリだと思います。

あ、mano a manoの牛革ベルトも気に入ってますしオススメですよ。イージークリック加工のおかげで純正ストラップのように簡単に交換できます。

参考:ローズゴールドのZenWatch2を市販のベルトに交換しました

因みに最近は週1個くらいのペースでここのベルトが売れています。アウトレットのZenWatch2を買ってる人が結構多いのでしょうか。

まあ実際19,800円という破格で販売されている今が買い時だと思います。これ以上値段が下がる前に恐らく在庫が尽きるでしょう。

ASUS公式オンラインショップ

-レビュー
-,

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?