NTTドコモ

2015年7月のdocomo割引キャンペーンについてまとめ

2017/02/22 Authored by GARNET

Photo:A Sunny Day in Cornwall By:nosha
Photo:A Sunny Day in Cornwall By nosha

キャンペーン自体はあまり変わり映えしませんが、そろそろ盛り上がり始めそうです。

docomoはGalaxyを除く夏モデルはSIMロック解除義務化の対象となっていることもあり、夏モデルを1台くらいは手に入れておきたいんですけど欲しい機種がないんですよねえ…

特に国内メーカーはもう地雷の印象しかないんですけど(あくまで印象ですけど)、皆さんは一体どの機種を購入されるんでしょうか、気になります(

それはともかく、7月最初の週末を迎える前に割引キャンペーンの確認です。

参考:2015年6月のdocomo割引キャンペーンについてまとめ

スポンサーリンク

シェアグループ加入で割引

家族まとめて割

  • 対象期間:6月1日(月)~7月31日(金)
  • 割引条件:6~7月に同一シェアグループ内の複数の回線で機種を購入
  • 特典1:10,800円/台(新規契約・MNP)、5,400円/台(機種変更)還元
  • 特典2:翌々月までシェアパック15以上を継続して利用すると10,800円還元

もう詳細は公式か過去記事に投げて良いですかね(ぇ

機種変更の場合は過去3か月以内に機種購入した回線は対象…でしたが、今月から月々サポートの仕様が変更されたので、6か月以内に機変すること自体が得策ではなくなりました。

参考:端末購入サポートや月々サポートなど、docomoの短期解約および機種変更における罠について

この仕様は2014年9月以降に販売された機種を購入する場合に適用されるので、ちょうどiPhone 6/6Plusも含まれますね。。

まあこれから先を見据えると、今は控えておいた方が良いかもしれません。

本番の7月末~8月辺りに割引額が倍増されるかもしれませんしね。ご利用は計画的に。

シェア特割

  • 対象機種:ARROWS NX F-04G
  • 割引内容:シェアパックに加入している最大2年間、月々サポートが増額
  • シェアパック10…540円×24か月=12,960円増額
  • シェアパック15~30…1,080円×24か月=25,920円増額

月々サポートが変動する変則的な割引キャンペーンです。

家族まとめて割など他のキャンペーンを考慮すると、今後はシェア15に移行した方が実りが多いかもしれませんね。。

参考:docomoのシェア特割は適用すると月々サポートが増額するけど注意が必要

スマホデビューボーナスキャンペーン

  • 受付期間:6月1日(月)~7月31日(金)
  • 対象機種:F-02G、SO-02G、SC-02G、F-06F、F-09E
  • 割引条件:ガラケーからの機種変更かつ、シェアパックに加入すること
  • 割引内容:翌月利用分から5,400円還元

結局コレはオンラインショップ限定だったんですね。。

FOMAスマートフォンを除くFOMA機種から、対象のXiスマートフォンへ機種変更する場合とかなり限定的ですが5,400円還元されます。

MNPで割引

おかえりボーナス

  • 受付期間:6月1日(月)~8月2日(日)
  • 適用条件:過去にdocomoで契約していた回線かつ同一名義でMNP契約
  • 割引内容:5,400円+解約時に残っていたドコモポイント相当額

iPhoneのみ、割引額が2倍の10,800円に増額されています。

ドコモポイントは100ポイント(108円相当)単位で割引に充当されます。

これも今後増額される可能性はあると思います。家族まとめて割と両方が倍増されるってことはないかもですが…

月々サポートが増額

iPad 夏割キャンペーン←New!

  • 受付期間:6月19日(金)~8月2日(日)
  • 対象機種:iPad Air 2、iPad mini 3
  • 適用条件:対象機種を新規契約かつ月々サポートの条件を満たす
  • 割引内容:最大2年間、iPadの月々サポートが増額
  • iPad Air 2…540円×24か月=12,960円増額
  • iPad mini 3…216円×24か月=5,184円増額

今年の夏はiPad Air 2が狙い目?

iPad限定で月々サポートが増額されます。Air 2とmini 3で額が異なりますが、どちらも16GBモデルが実質0円となるように調整されています。

これと家族まとめて割、さらに店舗独自割引を加えればかなりの割引となりそうです。

個人的にはやっぱりもう少し待ちたいですけどね。期間は短いかもしれませんが、家族まとめて割の増額はいずれ来ると思います。。

iPhone買いかえ割

  • 受付期間:5月15日(金)~8月2日(日)
  • 対象機種:機種変更でiPhone 6、iPhone 6 Plusを購入
  • 割引内容:月々サポート486円×24か月=11,664円増額

iPadが新規限定で割引される一方でiPhoneは機種変更限定となっています。

既存のdocomoユーザーにとっては、iPhoneに機種変更しつつiPadを新規契約して家族まとめて割を適用という流れが作りやすくて良いかもしれませんね。

ありがとう10年スマホ割

  • 受付期間:~8月2日(日)
  • 割引条件:ドコモ継続利用期間10年以上の回線で対象機種を購入
  • 割引内容:月々サポート432円×24か月=10,368円増額

継続利用期間が10年以上である回線限定で月サポが増額されます。

対象機種にはこの夏に発売される機種も含まれるみたいです。

おとりかえタブレット割

  • 受付期間:~8月2日(日)
  • 割引条件:最後の機種購入から6か月以上経過した回線で対象機種を購入
  • 割引内容:月々サポート432円×24か月=10,368円増額

このキャンペーンも息が長いですねえ。。

機種変更限定ですが、音声契約であるカケホーダイプランでも適用可能だったりします。

ドコモのXiルーター割

  • 受付期間:~8月2日(日)
  • 割引条件:対象のデータ通信端末を新規契約で購入
  • 割引内容:月々サポート1,026円×24か月=24,624円増額

こちらは新規契約限定。

L-01Gが欲しいです(ぇ

何故だかデータ枠が空いてるので悩ましい…

その他特定条件で割引

シニアはじめてスマホ割

  • 受付期間:~9月30日(水)
  • 割引条件:60歳以上、契約期間3か月以上、ガラケーから対象のXiスマートフォンに機種変更
  • 割引内容:1,641円×24か月=39,398円割引

月サポの仕様が変更されたため、ガラケーへ機変してから連続しての機変という手段は使いにくくなりました。。

シニア割が適用できるのは1名義につき1回線だけ、利用者登録を行っても1回線までです。

因みにこの割引自体は月サポではないので、適用条件を満たさなくなると割引が消滅することに注意です。

デバイスプラス割

  • 受付期間:~8月2日(日)
  • 対象機種:ドコッチ01、TV BOX
  • 割引条件:新規契約かつデバイスプラス500を2年契約
  • 割引内容:本体価格から5,184円引き

コレもひたすら延長しますね。。

新規契約が割引対象です。またデバイスプラス500の2年契約が必須なので、別途スマホなどでパケットパックを契約する必要があります。

参考:デバイスプラス割と子供向けスマートウォッチ ドコッチ01 の料金プランについて調べてみた

下取りプログラム

20150703_docomo_shitadori

参考:下取りプログラム|docomo

docomoの下取りプログラムはiPhone以外の下取り額が終わってるので旨味に欠けるかもしれませんが、それでも利用しない手はありません。

7月度の下取り額を眺めてみると、狙い目はiPhone 5なのかなーと思います。安く手に入れば4Sもアリかもしれません。

docomoとそれ以外が販売したiPhoneでは下取り額が異なるので注意。

まだまだこれから。

夏モデルが続々と発売開始されていますが、安売りの波はまだまだこれからやって来ます。多分。

iPhoneの下取りキャンペーンを利用したり、複数台購入を前提にしっかりと計画を立てていきたいところです。。

-NTTドコモ
-

スポンサーリンク


  著者情報

GARNET
このブログを管理している人。現在のメイン端末はGalaxy S8 SC-02JとZenFone 3 Deluxe ZS570KL。GARNET CROWが大好き。企業のメディアサイトでも執筆活動中。広告掲載や執筆依頼などのお問い合わせはこちらから。

  SNSでシェアしませんか?